【衝撃】ニュージーランドのバスケの試合中に眼球が飛び出す事故!ミッチェル選手「眼球が顔の横にあるのに見えていたのは変だった」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年1月26日、ニュージーランドのプロバスケットボールリーグの試合中に、ニュージーランド・ブレイカーズに所属しているアキル・ミッチェル選手(24)の左目に相手選手の指が入ってしまうアクシデントが発生。

・目に指が入った勢いで、ミッチェル選手の眼球は眼窩から飛び出し、即座にその場で目を覆い、コート上で身もだえしたという。

・ミッチェル選手はすぐに緊急搬送。眼球を元に戻す処置が無事に成功し、奇跡的に視力もほとんど損なわず、すでに退院したという。

スポンサーリンク

プロバスケ選手、試合中に眼球が飛び出す事故 NZ

事故は同日夜、オークランド(Auckland)で行われていたニュージーランド・ブレイカーズ(New Zealand Breakers)とオーストラリアのナショナル・バスケットボールリーグ(NBL)ケアンズ・タイパンズ(Cairns Taipans)との試合中に起きた。ブレイカーズに所属する米国出身のアキル・ミッチェル(Akil Mitchell)選手(24)の目に、相手選手の指が入ってしまったのだ。

テレビ映像では、アクシデントに見舞われたミッチェル選手が左目を両手で覆いながら、コート上で身もだえする姿が捉えられていた。

ミッチェル選手はすぐに病院に搬送され手当てを受けた。NBLは27日、眼球が元の眼窩に戻され、同選手が既に退院していることを声明で明らかにした。

ブレイカーズのゼネラルマネジャーは、軽微な筋肉損傷の可能性があるが、完全な視力を有しているようだと選手の容体について説明し、「奇跡的」な回復と述べた。また、早ければ今シーズン中にも復帰できるだろうとの見通しを示したが、目の保護するための措置は必要となるとしている。

退院後、ミッチェル選手は両目の眼球のイラストに「…早すぎる?」との言葉を添えて自らツイッター(Twitter)に投稿。「今夜はたくさんの愛と、励まし、お祈りをありがとう。家に帰ってきたし、ちゃんと見える。明日はさらなる検査です」とのメッセージを発信した。

【Yahoo!ニュース(AFP=時事)2017.1.28.】

↓アクシデントの瞬間。衝撃映像につき閲覧注意。

スポンサーリンク

みはるちゃんパニックssa

ひっ、いやああああ~~~~っ!!!!

ほっ、ほんとに眼球が完全に飛び出しちゃっていますですぅうううっ!!

にゃこちゃん驚きssaうにゃああああーーっ!!
この人、こんな状態になって本当に大丈夫だったのかにゃっ!?

管理人いやあ、この状態から視力もほとんど損なわずに元に戻せたなんて…信じられないほどの奇跡だね。

ちなみにミッチェル選手は、このアクシデントの瞬間について↓このように語っているよ。

「手のひらで顔の横にある眼球に触れた。その時、思った以上にまずいことが起きていることが分かった」とコメント。また事故当時、「観客が息をのむ様子が分かった。視力を失い、選手生活も終わると思いパニックになった」と述べ、負傷した痛みはあったが、最悪だったのはまばたきができなかったことと明かした。

「救急車のなかで痛み止めをもらい、生理食塩水の点滴剤を目に入れてもらった。目が元の場所に戻っていく感じはすごく変だった」「眼球が顔の横にあっても、見ることはできた。おかしな感覚だった」とも話した。

【Yahoo!ニュース(AFP=時事)2017.1.28.】

管理人なんというか、「顔の横に眼球があっても物が見えている」っていうのはどういう感覚なんだろうね。
そして、長時間まばたきが出来ないというのも、どれだけ辛いことなのか…いずれも全く想像がつかないというか、彼は本当に壮絶な体験をしたね。

みはるちゃんあせあせssaんもぉ、ちょっと想像しただけで、全身に鳥肌が立ってきましたですぅ~…。
これが私だったら、一生もののトラウマですぅ~っ!

にゃこちゃん驚きssaこんな状態でほとんど完全に元に戻るなんて…何から何までビックリだにゃ!

管理人そして、無事にチームに復帰もできそうで、本当に良かったね。

そして、バスケットボールは思った以上に激しく危ないスポーツであることがこの件で強く認識させられたよ。
(もしかしたら、今後は目をガードするような装備をしたほうがいいのかも…。)

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket