【マスコミの終焉】日露首脳会談、メディアは必死に安倍総理の成果を強調するも、ネット上には「大失敗」の声が大多数に!

Pocket

どんなにゅーす?

・事前のマスコミの煽りに反して、ほとんど成果が見られなかった日露首脳会談について、日本の大手マスコミの報道とインターネット上の国民の意見があまりにかけ離れている状況となっている。

スポンサーリンク

安倍首相が生出演『報ステ』『NEWS23』の異常な弱腰! 厳しい質問をせず、野党や元島民の批判VTRをカット

結局、北方領土問題は微動だにせず、総額で3000億円規模となる経済協力の合意など、安倍首相がプーチン大統領にいいように利用されただけに終わった日露首脳会談。だが、ほとんどの国内マスコミは安倍政権の情報操作に丸乗りし、「プレス向け声明」を「日露が共同声明」などと報じるなど、完全に安倍政権の援護にまわった。

なかでもひどかったのは、テレビ局だ。ハードルを下げようとする官邸の思惑に全面協力したワイドショーの姿勢については、昨日も批判したが、もっと愕然としたのは、昨夜、安倍首相が生出演したNHK『ニュースウオッチ9』、テレ朝『報道ステーション』、そしてTBS『NEWS23』という3つの報道番組だ。

安倍首相に問題点を追及することもできず、たんに安倍首相の言い訳を垂れ流し、完全に官邸に屈服した姿をさらけだしてしまったのだ。

【リテラ 2016.12.17.】

↓一方、ネット上のアンケートでは、「大失敗」が81%に上る状況に。
1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロシア側は「共同経済活動をやりたければ日本企業はロシアに税金を支払え」と圧力!どう考えても”大失敗”としか言いようのない日露首脳会談を必死に取り繕う寿司友マスコミの成れの果て

なんだか、ロシアの経済担当の高官が「共同経済活動をやりたければ日本企業はロシアに税金を支払え!」って言っているみたいよ。
やっぱり、経済協力に関しても、日本メディアが喜ばしく報じているような話と全然違う内容になりそうな可能性が高そうだわ!

日本企業、ロシアに納税を=共同経済活動-高官インタビュー

来日したロシア極東発展省所管の極東地域投資促進・輸出支援局のシェラハエフ局長は、日ロ両首脳が協議開始で合意した北方領土の共同経済活動を早期に実現したいと期待を語った。ただ、特別な制度をつくる上でクリアすべき法的問題がある中で「(進出する日本企業は)税金を払うべきだ」と強調、ロシアへの納税を主張した。東京都内で16日、時事通信社のインタビューに答えた。
北方領土でのロシアへの納税は、ロシアの管轄権を認めることになりかねない。交渉の焦点の一つになる可能性がある。

【時事通信 2016.12.17.】

管理人速報が出た時にもこうなるのを予想していたけど、つまり、「北方領土がロシアのもの」と認めつつ、「一方的にロシアが得をするような共同経済活動に合意した」というのが、日露首脳会談の結果ということになるだろう。

つまり、どこをどう切り取っても、日本にはほとんど何の得も無い可能性が高く、これを、安倍総理の無根拠な虚勢を垂れ流しつつ、何とか無理やりにでも成果を取り繕っている「安倍公報局」のインチキマスコミ報道の実態がますます炙り出されたといえるだろう。

また、普段から散々勇ましいことを言っている安倍総理のネット支持者たちも、北方領土の返還が二度と叶わない可能性が出てきてしまった事態にもかかわらず、「左翼のイチャモン」などと相変わらず安倍総理を擁護しており、これを見ても、マスコミと同じ穴のムジナの、ただの「洗脳ネット工作員」であることがますます浮き彫りになっている

まあ、こういうマスコミとネット支持者の矛盾とインチキさがもろに炙り出されたという点においては、「唯一の収穫」だったのかもしれないね。

全く、「左翼のイチャモン」って…一体どっちが左翼だって言うのよ!?
この連中は、国を破壊する安倍政権を支持することが「右翼」だと信じ込んでいて、そんな安倍政権に反対することが「左翼」だと信じやまないってわけね。

管理人ただの「仕事」で書き込んでいるのならまだしも、もし本気でそれを信じ込んでいるのなら、完全に「末期症状」で、見ているこっちが恥ずかしいレベルの思考停止状態だね。

 

経済格差、恋愛格差に続き、国民の間で広がりつつある「情報格差」

管理人それにしても、(アメリカでも同じような現象が起こっているけど)日本においても、既存マスコミとインターネットの間での「情報格差」「頭脳格差」がより顕著になってきているね。
どこまで本当なのか分からないけど、共同通信の世論調査によると、「日露首脳会談を評価しない」という声が、たったの54.3%にとどまっているということだ。(「評価する」との声が38.7%もあるのも驚き)

もし、これが操作されていない本当の数字なのなら、やはりインターネットをほとんどやらない国民の間では、いまだにマスコミを鵜呑みにしている人が結構な数で存在しているということであり、「経済格差」や「恋愛格差」などに加えて、国民の間で「情報格差」、「頭脳格差」がかなり生じ始めていると見ることができるかと思う。

つまり、インターネットをコアに利用し、自ら貪欲に質の高い情報を欲している人たちにおいては、西側のマスコミや日本のマスコミのフィルターにかかっていない、様々な視点による情報に触れ続けることによって、より自身の情報処理能力が洗練されていき、逆に、テレビや新聞の情報しか触れていない人々は、権力側によって歪められた情報操作によってますます思考停止に陥り、権力に都合の良い「奴隷体質」に作り変えられていってしまう

アメリカや欧州に比べて、まだまだ日本は既存マスコミに洗脳されている人が大勢いるけど、それでも、徐々に日本でも既存マスコミの不可解さや欺瞞性に何となく気づき始めている人が着実に増えてきているように感じるよ。

経済格差や恋愛格差はなかなか簡単に埋められるものではないと思うけど、情報格差の場合は、インターネットを利用できる環境さえあれば、少しの努力と行動で、誰でも簡単に埋められるはずだ。

是非とも、自分たちが真に豊かで安全な社会を実現させるためにも、多くの国民が、せめて情報処理能力の分野においては「勝ち組」になっていってほしいと思っているよ。
(そうすれば、安倍政権を支持することが、いかに自分たちの自殺行為に繋がることなのかが、おのずと理解できるようになるはずだ。)

あおいちゃん怒りssa私も、今までは既存のマスコミを鵜呑みにしちゃっていた側だったけど、このサイトを通じて、ビックリするくらいに、世界の見え方が変わってきたわ!

日本が破滅にと滅亡に向かっていかないためには、まずは、日本を徹底的に壊そうとしている連中に支配されているマスコミの洗脳から脱却することが全ての第一歩ってことね!

管理人その通りだ。
まずは「このニュースはどういう意図を持ってボクたちを誘導しようとしているんだろう」「この情報は果たしてどこまで本当なんだろう」などと常に考えながら、既存マスコミのニュースを受け取っていくクセをつけていくようにしよう。

特に、アメリカによる戦争や中東情勢、ロシアや中国に関する報道(つまり世界情勢に関する報道)などは、あからさまにウソを報じてくるケースが多いので、特に気をつけていくようにしよう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on 【マスコミの終焉】日露首脳会談、メディアは必死に安倍総理の成果を強調するも、ネット上には「大失敗」の声が大多数に!

    • 逢坂さん

      こんばんは!(^0^)
      貴重な情報ありがとうございます!(ボクも早速投票しました・笑)

      なるほど、やはり、ネット上は(多少の差はあれど)どこも似たような結果になっているようですね…。
      (近く記事にする予定ですが)今回も大手メディアの世論調査の結果と全く違う状況になっているので、引き続き「実態に近い」世論の数値について、分析を続けていこうと思います!

Comments are closed.