日本会議系(チャンネル桜・統一・旧生長・幸福等)勢力がTBS偏向報道に抗議するデモを開催!「ニュース女子」にも登場の我那覇真子氏も

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年9月9日、日本会議系の長州礼賛勢力が、TBSの偏向報道に抗議するデモを開催した。

・デモには、チャンネル桜や統一教会、旧生長の家や幸福の科学と関わりがある人物らが集結。「ニュース女子」の沖縄特集にも登場した我那覇真子氏らがスピーチを行ない、TBSの報道内容の批判や北朝鮮との全面対決を強く訴えた。

スポンサーリンク

「偏向報道を許すな!」 TBS本社前で500人が抗議デモ 我那覇真子さんも参加「テレビは真実伝えず国民をだましてる!」 

「TBS偏向報道糾弾大会実行委員会」が主催した。千代田区永田町の星陵会館前を出発した一行は「国民をだますな」「偏向報道・歪曲報道・印象操作」「TBS=放送法違反」などと書かれたプラカードや日章旗を手に行進。「TBSの偏向報道を許さないぞ!」「TBSの印象操作を許さないぞ!」などとシュプレヒコールを上げた。

同実行委は、TBSの偏向報道の一例として、加計学園問題をめぐり、安倍晋三首相に「行政を歪められた」と主張した前川喜平前文科事務次官の発言を大々的に取り上げながら、疑惑を否定した加戸守行前愛媛県知事や原英史・国家戦略特区ワーキンググループ委員らの発言はほとんど取り上げなかったことなどを指摘している。「TBSの報道は放送法4条に違反しており、偏った報道は多くの視聴者を裏切っている。反省を示さないなら、貴社の電波停止を総務省に要求するしかない」との旨の抗議文も作成した。

TBS総務担当者は一度は本社前に現れた。が、「街宣車の上に上がって、俺たちに話せ」と怒る人もおり、警察官らと話し合った末、踵を返した。

「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子さん(28)も沖縄から駆けつけた。

TBS本社前で街宣車上に立った我那覇さんは「テレビは真実を伝えない。日本を中国や北朝鮮に差し出そうとしている。Jアラートが鳴ったことをおかしいと言ったり、北朝鮮と話し合えば大丈夫だなどと言って国民をだましている。自分たちの報道が正しいというなら、この街宣車に上がるべきだ」と訴えた。

【infoseekNEWS(産経ニュース) 2017.9.9.】

↓のぼりには(欧米軍事勢力の後ろ盾で)幕府を倒した長州テロリスト勢力のスローガン「草莽崛起」の文字が。

出典:YouTube

出典:YouTube
スポンサーリンク

日本会議系の新興宗教勢力が、近年権力が弱まっている安倍総理を強力にサポートするデモを開催!

安倍政権の弱体化がささやかれているこの頃だけど、そんな中で、安倍総理にとっても心強いデモが開催されたみたいね。
安倍一族の長州を崇拝する日本会議系の人たちがTBS前に集結して、森友・加計やJアラートを批判する報道に強く抗議したとのことよ。

のぼりに注目してみると、「草莽崛起」という文字が躍っており、これはチャンネル桜なども掲げている(欧米軍事勢力の後ろ盾で)江戸幕府を倒した長州テロリスト勢力による有名なスローガンだ。
(鳩山元総理を日頃より激しく脅している街宣団体も「草莽崛起の会」という名称だ。)

ボクは、西洋の宗教や文化、さらにはロスチャイルド財閥が主導していた欧州の金融制度が怒濤のように入り込んできた明治維新や長州閥を称える動きは、「シオニズム礼賛」と同義であると見ているけど、このように考えると、こうした勢力が米軍を異様に有り難がり、原爆を落とした事実にも目を逸らしながら神のように礼賛している”不可解”も理解できてくる

ちなみに、このデモでスピーチした我那覇真子氏は、沖縄の基地反対派を非難した「ニュース女子」の特集にも登場しており、彼女が幸福の科学と深い関わりが見られることはすでに紹介したとおりだ。

各国の宗教団体の内部にCIAなんかの工作員を入り込ませることは向こうの人たちの常套手段だけど、生長の家は戦前(昭和5年創設)から存在している上に、統一教会も戦後直後に安倍総理のおじいさんの岸信介さんらが作った宗教団体だし、これらは長い歴史の中で数多くの信者や幅広いネットワークが形成されて、現在ではどこまでネオコン勢力が直接的にコントロールしているのかがはっきりと分からないわね。

ネットの書き込みでもよく目につくけど、末端の信者たちは、心の底から深くマインドコントロールにかかっており、米国礼賛はまさしく”新興宗教”そのものと言ってもいい状態だ。
安倍総理も代々彼ら宗教関係者と相当深い関係を築いているし、(これら宗教との接点が指摘される)産経新聞もご覧の通り、このニュースを嬉々として報じており、これらの宗教勢力が国内で今でも強い政治的影響力を持っているのは確かだろう。
中でも、生長の家の谷口雅春と関わりがあると言われる幸福の科学は、世界的にも信者を増やしている中で相当に潤沢な資金があるように見えるし、最近最も安倍総理をサポートする新興宗教の中で勢いがあるように見受けられるので、やや警戒しているよ。

まだまだ、安倍総理を支援する勢力の力は衰えていないということね。
今後も日本国内の地下勢力の動向を注意深く見ていこうと思うわ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket