押切もえや元NMB渡辺美優紀らの携帯に不正アクセスし、メールをのぞき見!日経新聞社員の寺井淳容疑者を逮捕!


どんなにゅーす?

モデルの押切もえや元NMB48の渡辺美優紀ら、複数の芸能人の携帯電話に不正アクセスした容疑で、日経新聞社の社員・寺井淳容疑者(29)が逮捕された。

・寺井容疑者は、何らかの手段で押切もえらの携帯番号を入手し、推測したパスワードで彼女らの携帯電話会社のサーバーに不正アクセス。個人情報を勝手に設定し、メールをのぞき見した疑いがあるという。

覚えのない「設定変更」の通知が届いたことに押切もえが不審に感じ、警察に相談したことで発覚したとのこと。

スポンサーリンク

パスワード類推し…押切さんメールのぞき見

人気モデル、押切もえさんの携帯電話のメールをのぞき見していたとして、日本経済新聞社の社員の男が逮捕された。ほかにも、元アイドルの女性らが写真をのぞき見されるなどの被害にあっている。

1

2

3

5

【日テレNEWS24 2016.11.30.】

押切もえさんらのメール盗み見容疑 日経新聞社員を逮捕

サイバー犯罪対策課によると、逮捕容疑は2014年12月、押切もえさんのスマートフォンについて、メールを設定するサイトに不正アクセスし、パスワードを勝手に変更。データ共有サービス「iCloud」(アイクラウド)やメールなどを勝手に見たというもの。また15年10月~今年4月、元NMB48の渡辺美優紀さんら3人のiCloudものぞき見した疑いがある。

【Yahoo!ニュース(朝日新聞)2016.11.30.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

大手マスコミ関係者がモデルやアイドルなどの個人情報を入手し、携帯電話の情報を盗み見

みはるちゃん驚きss警察によると、この容疑者さんが女優さんやアナウンサーさんなど、百数十人の携帯番号やメアドを保存していたとの話も出ていますねぇ!

こんなに簡単に多くの個人情報が手に入るのも、ちょっとビックリなんですけど…やっぱり大手の新聞社さんなので、色々なルートで個人情報を持っているんでしょうかぁ??

管理人日経新聞側は、「わが社の情報を持ち出したのではないと考えている」とのコメントを出しているようだけど、本当のところは分からないね。

しかし、このようにアカウントを乗っ取って、勝手に個人情報を改変させてしまうことは現実に十分可能なようなので、ASKAが言っていることも、まるっきり「薬物患者の妄想」と決め付けてしまうのは早計かもしれないぞ
(ちなみに、ASKAが逮捕前にミヤネ屋との電話で話していた謎の単語「ギフハブ」とは、ソフトウェア開発目的のデータ共有サービスである「GitHub(ギットハブ)」なのではという声が出ているようだ。)

前の記事でも、ASKAさんがかなり危険な国家規模の麻薬ネットワークと関係を持ってしまったことで、常に監視されている可能性について触れましたけど、こういう風に個人情報さえ手に入れられれば、ネットワークに不正侵入して携帯やパソコンを乗っ取ることは十分可能ってことなんですねぇ!

今回の事件は、単なる趣味やゲーム感覚でやっていたみたいですけど、これ以外にも乗っ取りや不正アクセスの事例が結構ありそうで、なんだか怖いですねぇ…。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA