ついに、福島第一原発から流出した放射性物質が日本海側に流入!日本の海産物はどうなる?

Pocket

ついに日本の海全体が放射性物質に…

20130821-3

スポンサーリンク

福島第1原発の放出セシウム一部が日本海域に環流

2011年3月の東京電力福島第1原発事故で海に放出された放射性セシウムのうち一部が北太平洋の西部を循環し、日本周辺の海域に戻ってきたとの調査結果を、福島大環境放射能研究所の青山道夫教授が2日までにウィーンの国際学会で発表した。

~省略~

食品の基準値などに比べると大幅に低く、青山氏は「魚や人体には全く影響がない。ただ、セシウム137は半減期が長いので長期間、この程度の濃度が続くか上昇する可能性が高い」と説明している。

日刊スポーツ 5.2.

_1461695595.81599_970ssあんまりメディアで話題になっていないみたいだけど、日刊スポーツにこんな衝撃的なニュースが出ていたので紹介しようと思う。

みはるちゃんかなり困りssaええ、、ってことは、これからは日本海のお魚も放射性物質が含まれているものを食べなければならなくなるんですかぁ?

_1461695595.81599_970ssこのニュースの中に出てくる教授先生は、「人体の影響は全くない」って言い切っちゃってるけど、そもそもこの話はセシウムに限った核種しか話題にしていないからね。実際には、トリチウムやストロンチウムなど測定するのが難しい放射性物質も海に流れ出ていると考えるのがいいと思うよ。
その中でもストロンチウムは、毒性が強く体外排出が難しい上に、正確な測定が難しいことで知られているんだ。

小出裕章京大助教もストロンチウムの危険性について指摘

こんな専門家の先生も危険だって言っているのに、どうしてテレビとかのメディアは全然そういうことを言ってくれないんですかぁ?

_1461695595.81599_970ssこの記事でも話をしたけど、これを周知させちゃうと、海産物も農作物も壊滅的な影響が出ちゃうからね。本来なら、全て政府と東電がこれらの漁業・農業などの人たちを補償して、魚や野菜などの食べ物を厳しく管理するべきなんだけど、恐らくこれをやってしまうと、国が破綻してしまうほどのお金がかかると思う。
確かに、これらの食材を食べても「直ちに影響は出ない」と思うし、ぶっちゃけて言うと、なんとか「適当に」取り繕って、国民に少しづつ、少量の被爆をしてもらう道をこの国は選んだんだよ。

あおいちゃんキレ1ssaな・・・そんなのおかしいわよ!

もし、知らないうちに、ストロンチウムとかの放射性物質を身体に取り込んじゃって、それでガンとかの病気になったとしたら…それこそ、因果関係も認めてもらえない上に、治療費も自分で負担しなくちゃいけなくなるし、何より、かけがえのない私たちの命が・・・!

_1461695595.81599_970ssお、あおいちゃんも来てくれたか!そう、なにより放射能は無味無臭なのと、「直ちに影響が出ない」ってところがポイントなんだよね。

少しずつ身体に放射性物質が溜まっていって、そのせいで万一ガンやその他の病気になっても、それが原発由来の放射能が原因だということはなかなか立証しづらい。この事実を逆手にとって、「風評被害」作戦などを展開させて、「放射能はほとんど影響ない」という思想を国民に刷り込めば、国民ももし原発由来の放射性物質が原因でガンになっても、何かの別の要因でガンになったと思ってくれるし、ぶっちゃけ(勝手に)泣き寝入りしてくれるだろ?
こうしちゃえば、政府や東電にとっちゃ、いいこと尽くめなんだよ。

そういう意味で、まさに原発事故や放射性物質に関する考え方は、国民一人一人の判断や意識がとても重要になってくるし、もしかしたら、数年後ないしは数十年後は、人によって非常に大きな明暗を分けることになるかもしれない。

みはるちゃんかなり困りssaたしかに、管理人さんの言うとおりだと思いますぅ。放射能に関して「心配要らない」っていう報道はたくさんあるのに、「危険性」を教えてくれる報道は今の日本にはほとんど見当たらないです。

_1461695595.81599_970ss原発を例にとっても、めちゃくちゃ頑丈な格納容器に徹底的に密封されていることからも分かるように、放射能って、本来はとても危険なものなんだよ。「格納容器が壊れる確率は1億年に一回以下だ」なんて豪語していた学者さんも事故前にはいたけど、全ては放射能が「危険なもの」だからこそ、そんなことを言っていたわけだ。

それが、いざ何重にも厳重に封じ込めていた放射能が、福島原発事故で大気や海にばら撒かれてしまったら、今度は「心配要らない」「危険性はほとんどない」なんてこぞって言い出すなんて、まさしく笑っちゃうだろ?

あおいちゃんかなり困りssa・・・ていうか、笑い事じゃないけど、本当にそうよね。そう考えると、メディアが安全性を叫べば叫ぶほど、逆になんか不安になってくるわね。

_1461695595.81599_970ssこういう風に考えると良く分かると思うけど、所詮メディアやテレビに出てくる学者って、こんなもんなのさ。
これからもきっと、放射能や原発に事故に関する報道は、地に足がついた内容のものは期待できないだろうから、本当にボクたち一人一人がしっかりと考えて、自分自身の感覚を大切に判断をしていってほしいなと思う。

いずれにしても、ついに日本海にも放射性物質が入ってきたという事実は、とても重いものだとボクは思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA