NHKが「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載終了をニュースで伝えるも、アナウンサーにまさかの悲劇が…!

Pocket

アナウンサー泣かせのタイトルに、百戦錬磨のベテラン高瀬耕造アナが…

スポンサーリンク

にゃこちゃんハイテンションssaにゃは~っ!!
アナウンサーさん、ドンマイだにゃ~!

あおいちゃん照れssaウフフ、確かにこれはアナウンサーにとってもかなり酷なタイトルよね。

管理人ちょっと忍びないかな~と思ったんだけど、あまりにボクがジワジワ来てしまったので、紹介させていただくことにした。

まあ、それにしてもお堅いNHKでも伝えられるとは、いかにこの漫画が作り上げた金字塔が凄まじいかということだね。
なんせ、40年間連載200巻だからね、200巻
(ボクも少年時代には他のジャンプ作品とともに読んでいたぞ。)

ちなみに、原作者の秋本治さんが一番好きだった話は、両さんが国会議事堂と都庁(青島都知事当時)に殴り込みに行く回なんだそうだ。

 

管理人今の警察も両さんみたいに、庶民側について政治権力に怒るような姿勢を持ってもらいたいけど…残念ながら、今の警察は弱い庶民には辛く当たり、権力側にひたすらべったりだもんね。

なんだか悲しくも情けない時代になったもんだな。

あおいちゃんむっssaほんとだわ。
今の警察は、権力を守る姿勢は一流のくせに、市民を守る姿勢は完全にゼロに等しい事態よね。

こんな熱い心を持った両さんの姿を見習って欲しいわ!

管理人まあそのまま見習っても、ちょっと色々問題ありそうだけどね…(^^;

なんにしても、ここまでNHKが真面目なニュースで扱うくらいの国民的な作品だったということだね。
ひとまず、早くも次の作品も期待したいところだけど、秋本先生には「長い間お疲れ様でした」って言いたいね。

↓おまけ:複数の人気漫画家がこち亀のキャラクターを書いたポスターが、色々な意味で面白い件
0b47545f-s

出典:痛いニュース
スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket