【偽ニュース級】NHKが秋葉原の安倍演説で「帰れ」「やめろ」コールが湧き起こった件を隠蔽!聴衆の声を消して総理の音声のみを放送!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年7月1日、秋葉原で行なわれた安倍総理による都議選の応援演説において、有権者から「帰れ」「やめろ」などの大量のコールやヤジが発生した件を、NHKが全く報じなかった件について、ネット上で批判が集まっている。

NHKのニュースでは、聴衆からの声を精巧にカットした上で、安倍総理の音声のみを放送。これに対して「ほとんどフェイクニュース」「この重大事をきちんと伝えろ」など、国民から怒りの声が相次いでいる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「安倍総理の喜び組」の異名を持つ岩田明子氏に支配されつつある「安倍様のNHK」が、フェイクニュース級の報道を展開!

出典:Twitter(@CybershotTad)

あれだけ、各メディアで「大ニュース」として報じられた、安倍総理に「帰れ」コールや怒号が飛び交った件を、全部音声をカットして放送ですってぇ!!
ここまでくれば、ほとんどフェイクニュース級の実態を歪めまくった放送じゃないのよぉ!

NHKによる事実を激しく歪めた報道といえば、この東電による福島原発の凍土壁に関するニュースでも詳しく紹介したけど、どうやら現在のNHKは、ある意味で産経以上に、フェイクニュース級の「安倍教祖サマ」に忖度する報道をどんどんやり始めたと見て良さそうだ。

近年NHKは、激しく報道の質が劣化してきているのと反比例するように、どんどん受信料の取立てと徴収の動きを激化させてきているけど、この動きを安倍政権が後押し・支援していることも、NHKが安倍政権にひたすら有利な報道を繰り返すようになっている背景としてありそうだ。

さらにこれに加えて、岩田明子氏のような、安倍総理と家族ぐるみで付き合いがあるようなズブズブな人物にNHK内で権力を持たせることによって、ますますNHKと安倍政権との癒着は激しくなっている一方であり、こうした最近の実態を見ても、国民にとって有益な情報を発信することなど、不可能に近くなっているのは誰が見ても明白だ。

ボクの家族も、NHKのニュースによって、秋葉原で安倍総理が演説を行なったこと自体は知っていたけど、ここまで激しい国民からの怒りの声が飛び交ったことは全く知らなくて、後になってビックリしていたし、どう考えても、この件で最も重要なのは、「安倍総理がようやく街頭での演説に登場するも、そこで大きな不満や怒りが溜まっていた有権者から激しいヤジやコールを浴びた」という部分なんだよ。

こういう、私たちにとって最も重要な部分をNHKは平気で隠蔽するようになってきているってことね。
つまりは、今のNHKの報道基準は、「安倍政権にとって有利か不利か」っていう部分が最重要視されているってことよね!

上のツイッターの情報によると、今回の件で質問を出したところ、「不偏不党の立場を守る」なんていう返信が来たみたいだけど…これを見ても、読売新聞といいNHKといい、安倍政権の「嘘つき体質」が、どんどんお仲間の報道機関にも伝染してきているね。
今や、嘘つきの安倍政権を支持すること自体、嘘つきを容認することと一緒だし、自分自身も「嘘つき同士のネットワーク」に加担したのと同じことになるんじゃないかな。

とにかく、ここまで劣化しきった現在のNHKの報道を鵜呑みするのはかなり危険だし、実質的にNHKが安倍政権による「工作報道機関」に変貌してきているのは確かなようだね。

巨大なメディアのモラルが崩壊、ますます質が劣化して悪質化している中で、私たちにとってはますます質のいい情報を手に入れるのが難しい時代になってきているけど…だからこそ、今まで以上に私たち自身が情報処理の能力や判断力を上げることで、「自分自身を守るための力」をもっと身に着けていく必要があるってことね。

私も今まで以上に、もっと色々なことを勉強して、今の時代を生き延びていけるように頑張っていくわ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket