【参院選】大手新聞が続々自民党の圧勝を予想!この報道から見えてくる「不可解な点」を読み解く!

Pocket

読売に続いて朝日も改憲に迫る勢力を確保の予想を出す!

スポンサーリンク

改憲4党、3分の2に迫る 朝日新聞・参院選情勢調査

10日投開票の参院選の終盤情勢について、朝日新聞社は5、6の両日、全国の有権者を対象に電話による情勢調査を実施した。取材で得た情報を合わせて分析すると、憲法改正に前向きな自民、公明、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党を合わせた「改憲4党」は、非改選議席を含め、憲法改正の国会発議に必要な3分の2に迫る勢い。自民、公明は序盤の勢いを維持。自民は1989年に失った単独過半数をうかがう情勢となっている。

【朝日新聞 2016.7.7.】

管理人いよいよ迫ってきた参院選だけど、読売に続いて朝日新聞でも自民党が圧倒的勝利の予想を出してきたぞ。
う~ん…このままだとボクたちの自由な言論や表現、人権が大幅に制限されてしまう憲法改正が、いよいよ現実味を帯びてきてしまうぞ。

あおいちゃんかなり困りssaそんなぁ・・・このままだと、私たちにとってますます息苦しい世界がやってきてしまうってことよね。

それに確か、自民党は残業代ゼロとか解雇の自由化とか、一般の労働者にとってますます厳しい政策をやろうとしているんだったわよね。
しかも、実質賃金も下がり続けているし、エンゲル係数がますます上がっていることも勉強したわ。

それなのに、どうして有権者は、ここまで自分達に対して真綿で首を絞めていくような自民党を圧倒的に支持しているのかしら?

管理人ボクもさすがに、この情勢予想の報道に少しばかり疑いを持ち始めてきた一人だ。

それじゃ、以下にボクが感じた不可解な点を列挙して、果たしてこの報道が信憑性が高いものかどうか考えてみようと思う。

スポンサーリンク

自民党大勝利の不可解その1…安倍政権の頼みの綱である株価が大幅に下がっている

↓今日も株価は下がり、再び1万5千円を切りそうな様相に…
1

出典:Yahoo!ファイナンス

管理人まず、今まで安倍政権は高い支持率をキープしてきたけど、その根拠の一つとして、アベノミクス(による官製相場)で高い株価を維持してきたことが挙げられる

もちろん、株価が上がると上場企業は高い収益を期待できるし、それによる従業員給料アップも期待される。
上場企業が潤うことで、それらを支える中小企業も景気が良くなることが期待され、これがアベノミクスや安倍政権を期待して、支持率が上がる要因になっていたんだ。

ところが、国民の年金資金の大量投入や日銀の異次元の金融緩和などの、ドーピング的(場当たり的で人為的な相場の引き上げ)な株価浮揚策は徐々に効果がなくなってきてしまい、それに加えて、イギリスのEU離脱を含めた世界的な経済不安によって、一時期2万円を超えていた株価は、ついに1万5千円を切りそうな状況になってきた。
世界的な経済不安が解消しない限り、株価はこの先も下がり続ける可能性が高い

そして予想通り、過去の株価下落時にはそれと連動するように安倍政権の支持率もかなり落ち込んだし、この流れで一時期不支持が支持を逆転したこともあった。

ところが、今回を見ると、不支持が優勢になった当時以上によほど株価が大幅に下落しているにもかかわらず、安倍政権は何故か高い支持率をずっとキープしている。

この点がボクはとても不思議で、多少不可解に感じているよ。

 

自民党大勝利の不可解その2…株に投入された年金資金が大損失の可能性で、年金支給にも影響する可能性も

管理人これも、上の株価下落の話とリンクするんだけど、最近の株価の大幅な下落によって、安倍政権が今まで大量に投入してきた国民の年金資金に大量の損失が発生している可能性がある。
そして、それを裏付けるように、安倍政権は最近の運用状況を「参院選後」に発表する方針なんだよ。

芳しい運用状況であれば、選挙前に大々的に発表して(当然、選挙CMなんかにも盛り込んでくるだろう)、国民の支持を取りにくるはずなのに・・・これをやらずに選挙後に発表するということは、相当大きな損失が発生しているのは間違いないといえるだろう。
今年の運用状況は公には発表されていないものの、一部の専門家(例えば植草一秀氏)の試算によると37兆円の損失というショッキングな数字も出てきている。
昨年も5兆円の損失を出したとの報道が出ているけど、これと合わせると、今年はとんでもない額の損失を出している可能性があるし、この先さらに莫大な損失を出す可能性もある。

つまり、こんな不安定でハイリスクな株などに国民の大事な年金資金などを投入すること自体がとんでもない行為で、ここまで年金資金が危機にさらされている状況にもかかわらず、安倍政権を支持する人がこんなにいることがボクはとても不思議ってことだ。(おまけに国家公務員だけローリスクの安全運用に徹しているのも悪質。)

 

自民党大勝利の不可解その3…投票率が大幅に上がっている報道があるにもかかわらず、何故か自民党が大勝利の報道

管理人どうやら、期日前投票が1.5倍近くもアップしているという報道が出ていて、全体の投票率も各報道によるとアップしそうな雰囲気だ。
これは、自民党や公明党中心の組織票の層以外の、いわゆる無党派層の人たちが多く選挙に足を運んでいることを表していて、かつての例を見てみると、無党派層が多く選挙に行けば行くほど、自民党は苦戦を強いられるケースが多い

そんな苦戦の展開になることを自民党も前もって見越していたか、安倍政権と非常に仲が悪く、すでに自民党内での影響力もなくなっていた野中広務氏を選挙協力のために召集したというニュースもある。
これも、彼がかつて持っていた票田を分けてもらうための策の一つで、これだけみても、自民党が苦戦を強いられる状況であることを強く認識していたことの表れだといえるだろう。

安倍政権の政策が好調で、株価や庶民の賃金が軒並み上がっている状況であれば、無党派層の支持率も高くなってくるのは理解できるけど、上に挙げたとおり、安倍政権は「絶対に予定通り上げる」とまで言っていた消費増税も先送りするほどに、経済政策も全く上手くいっていない

もともとの自民党支持者が安倍政権を支持するのはまだ分かるにしても、無党派層がこの状況で安倍政権を支持するというのは、やはりかなり不自然であるようにボクは思う。

 

それでも何故自民党は大勝するのか!?

あおいちゃん驚きssaなるほど・・・!
た、確かに、こうして列挙してみると…なぜ、これでも自民党が記録的な大勝利をするのか、ちょっとおかしいような感じがしてくるわね。
一体これはどういうことなのかしら!?

管理人考えられることは次の2つ。

一つは、多くの国民はここまで景気も落ち込んでいて、国民を締め付ける政策で苦しめられても、「それでも自民党がいい」と思う人がたくさんいるということ。
言い換えれば、それだけ今の野党を徹底的に嫌っているというか、「今の野党よりは自民党がマシ」と思っているってことかな?

でももしかしたら、この情勢を見て、この先に待っている憲法改正などに一抹の危機感を持った人がいたとしたら、投票先を野党に変えて自民党の圧倒的勝利を防ごうと思う人も出てくるかもしれないね。
いずれにしても、ここまで自分たちが納めた年金を大量に溶かされても、雇用が不安定になって搾取されようとも、それでも自民党がいいと思う人が無党派層にさえ大勢いるということになるね。

・・・そして、もう一つの可能性は、、、これはちょっと考えたくないけど、選挙で自民党が圧勝する”不正”が行なわれる準備が整っているってことだ。
日本の選挙でも、「ムサシ」製の自動集票機による不正疑惑は、少し前から一部のネット上で噴出している。

また、アメリカでも昔から不正選挙が盛んに行なわれてきたことを主張しているサイトやブログも多くあるし、政界やメディアなど、あらゆる分野でアメリカCIAに支配されている日本でも、こうした不正選挙が行われている可能性は、頭の隅においておかなければならないとボクは思う。

もし不正選挙が行なわれるのなら、もはや有権者の情勢なんてものは完全に関係がなくなってしまう。
そして、メディアが事前に「自民党が圧勝の見込み」なんて繰り返し報道しておいて、実際に圧勝したら、国民も「そんなもんなのかな?」と大人しく納得してしまう人も多いだろう。

ボクの記憶だと、選挙が始める前には「自民は苦戦するのでは?」なんていう情報が結構出ていたのに、いよいよ選挙が迫ってくると急に次々「自民圧勝、改憲勢力確保の見通し」なんていう報道が飛び出てきたので、一定の不自然さはボクは感じているよ。

あおいちゃんキレ1ssaちょ・・・!ふっ、不正~っ!?
そ、そんなとんでもなことが、この日本で行なわれているっていうの!?

ちょっとにわかに信じられないんだけど、日本ってここまで腐敗しきってるの!?

管理人ボクが推測している不正の可能性は、特定の党の票を一定程度削った上で、別の特定の党にその分を水増しさせることだ。
当事者側も、出来ることなら不正は行ないたくないと思っているはずなので、まずはマスコミを使って徹底的に特定の党を支持するような世論誘導を行ない、それでも望み通りの結果にならないと踏んだ時には、一定程度の不正工作を行なっているのではと考えている。

今回の場合は、(もし不正を行なうとしたら)欧米の連合軍とISなどとの戦闘行為に自衛隊を本格的に参加させることを企んでいる「欧米の軍需勢力」が、自衛隊の戦争参加を含めた憲法改正を進めようとしている自民党を圧勝させる目的のもとに、不正工作を行なうということになるね。

あおいちゃんかなり困りssaそんなっ・・・!!
そんなことって有り得るの!?
そんなこと絶対にないって・・・私は信じたいわ。

管理人本音を言うと、ボクだって信じたいさ。
でも、世界やアメリカでも不正選挙が行なわれているっていう話を頭に入れた上で、「日本だけはそんなの絶対にあるわけない!」って思うのではなく、あらゆる可能性を考えておかなければならないとボクは思うんだよ。

いずれにしても、このように自民党圧勝の報道が複数出ているけど、ボクは結構これらの報道を疑ってかかっている状況だ。
でも、もし万が一不正選挙が行なわれるとしても、そこまで大規模な不正まではできないと考えているし、国民がはっきりと意思を示せば、権力側の思い通りには中々いかなくなるはずだ。

みんなも、あらゆる想像力を働かせて、自分たちの望む未来を思い描いた上で、今度の選挙には真剣に1票を投じるようにしよう。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA