【暗黒国家】山口敬之氏のレイプ逮捕を揉み消し、詩織さんを絶望の底に突き落とした中村格刑事部長が総括審議官への”栄転”が正式決定!

Pocket

どんなにゅーす?

・「安倍総理の代弁者」といわれるジャーナリスト・山口敬之氏のレイプ逮捕の揉み消しを指示した、「菅官房長官の片腕」との異名を持つ警視庁の中村格刑事部長が総括審議官へ栄転することが正式決定した。

・この国家組織の根幹を揺るがす巨大疑惑に対して、大手メディアが一切報じない中での”出世劇”に対し、ネット上では怒りの声が次々に噴出している。

スポンサーリンク

出典:阿修羅
スポンサーリンク

スポンサーリンク

マスコミが一切報じようとしない中、アベ帝国の「暗黒人事」が着々と進行中

↓会見中に涙を流した詩織さん。日本の今のこの状況に何を思うか…

出典:Twitter(@Buffalo1999)

一部の報道で、山口敬之の「強姦揉み消し事件」に関与した北村情報官と中村刑事部長が栄転するっていう事前情報が出回っていたけど、この話はやっぱり本当だったのねっ!!

凶悪犯罪者を”上からの命令”で無罪放免にしておいて、あまつさえその「ごほうび」に大出世なんて、この国はどこまで腐りきってるのよっ!!

これは、森友疑獄の重要書類を全て破棄し、全力で虚偽答弁を繰り返した財務省の佐川氏の国税庁長官への大出世のケース「全く同じパターン」と見ればいいのかな。
まさに、安倍政権のために、自ら汚れた不正や犯罪行為に手を染めた人間こそが優先的に保護され、出世する一方で、真面目に嘘をつかず、おかしなことには躊躇せずに声を上げる人間こそが組織から排除され、謀略や罠によって人格攻撃や誹謗中傷を受けるような、絵に描いたような「暗黒国家」に成り代わっているね。

やはり、安倍政権は、内閣改造によって表向きにはイメージチェンジをしたように見えるものの、その本質は1ミリも変わっていないということが、この人事を見ても強く感じられる。

何よりも悲劇なのは、やはり、山口氏に非道なレイプ行為を受けながら、国家からも社会からも一切救済を受けることが出来ない詩織さんであり、捨て身の覚悟を持って顔出しで会見を開いたものの、それでも全く事態が好転する気配がないということ自体が、この国の凄まじいまでの病巣と腐敗を感じずにはいられない

もぉ…本当に、私もどうしたらいいのか分かんないわ…っ。
ここまで覚悟を決めて表に出てきて全てを語ったのに、それでもあんまりすぎる誹謗中傷政府からも誹謗中傷を促進するような資料をばら撒かれるなんて…何にも出来ない自分が腹立たしいし、この国を変えられない自分がとても悔しいわ。

この一件については、TBSも何らかの形で関与している可能性が高い分、もはやこの国のマスメディアに期待することはやめておいた方がいいかもしれない。
その一方で、海外メディアはこの件に興味を持っているみたいなので、海外で大々的に報道してもらい、世界的にこの国の腐敗や異常さを多く知っていってもらうことで、国内内部でも多少なりとも動かざるを得ない状況を作り出していく他ないのかもしれない。

新国立の木材伐採の件でも書いたけど、この国のメディアは、日本人が日本語しか自由に読み書きできない人が大多数なのをいいことに、日々激しい情報操作を行なっているのが現状で、いわば、日本国民は「情報のガラパゴス化」に陥ってしまっている状況だ。
特に詩織さんの件については政府筋や警察組織にプラスして大手メディアが絡んでいる疑惑だけに、かなり露骨で激しい情報の制限が行なわれているのが現状だ。

日本国民が大人しく無気力なのをいいことに、まさに権力側による腐敗がとどまることを知らない状況になってしまっているけど、何とかボクたちが知恵を出し合って、少しずつこの閉塞感を打破していけるよう、諦めずに声を出し続けていくことが大切なんじゃないかな。

た、確かに、諦めちゃったら、その時点で本当に「全てが終わり」になっちゃうものね。
本当に微力かもしれないけど…私もこれからも「おかしい」と思ったことに対しては、諦めずにしっかりと怒りの声を上げ続けていこうと思うわ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket