【悪徳言論人】「”安倍やめろ”コールを上げていたのは組織的活動家だ」とTVで断言した中田宏前横浜市長→実は加計学園の教授だった!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年7月4日に放送されたフジテレビ「バイキング」の中で、「”安倍やめろ”コールをあげたのは組織的活動家だ」と断言し、安倍政権を擁護する発言をしていた中田宏前横浜市長が、加計学園系列の3つ大学教授を次々歴任していることが判明。ネット上で批判が殺到している。

スポンサーリンク

中田宏前横浜市長 「安倍やめろ」コールの聴衆の正体について断言

4日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、前横浜市長の中田宏氏が、「安倍やめろ」コールを行っていた聴衆を「組織的活動家」と断言した。

番組では前日に続き、2日の都議選最終日に秋葉原で最初で最後の演説にたった安倍首相が、「安倍やめろ」コールに対して「こんな人たちに、私たちは負けるわけにはいかない!」と聴衆を「こんな人たち」呼ばわりした話題を特集。ネットで賛否両論が起きる中、菅義偉官房長官は「民主主義国家ですから、選挙運動というのは自由」「許容の範囲というのはあるし、きわめて常識的な発言」だと述べた。

坂上は「安倍さんって怒りっぽい方なんですかね」とびっくりした様子で語り、「まともに相手しちゃってたらその時点で負け」「そのときにどういう対応をとるのか」が重要だとし、「まともにケンカしちゃったのに、びっくりした!」と述べた。

~省略~

一方、前横浜市長の中田氏は「見る人が見るとわかる」といい、「あれは(安倍首相を)詰ってる反対派っていうのは組織的活動家」だと発言したのだ。

中田氏は、安倍首相もそのことをわかっているとし、国会で民進党に対して反論しているのと「同じことをやっちゃった」と推測した。ただ中田氏は「活動家であろうが国民」であるとし、「挑発に乗っちゃいけない」とやはり安倍首相の言動を非難した。

【livedoorNEWS(トピックニュース) 2017.7.4.】

↓安倍総理を批判しているように見せかけて、遠回しに擁護&ミスリードしていた中田宏氏と安倍総理との「強烈」な接点が発覚。

出典:江戸川南法人会
スポンサーリンク

スポンサーリンク

TVやYouTubeなどで活動する、ミスリード&国民騙しの”役割”を負った、安倍政権に雇われた「悪徳言論人」に要注意!

この中田宏って男、あのアキバでの安倍総理に対する国民の怒り「組織的活動家の仕業」なんて、徹底的に本質を歪めるミスリードをしているかと思ったら、実はこんなにも加計学園とどっぷりお世話になってる関係だったのね!!

こんなのがテレビでいい加減なことを言いまくってるなんて、ほとんど詐欺みたいなものじゃないのよ!

表面的には安倍総理を批判するように見せかけておきながら、やっているのは、国民のあの生の怒りの声をひたすら矮小化し、「安倍政権に怒っているのは組織的活動家”だけ”」公共の電波で完全なミスリードをしている時点で、これは相当に悪質な発言と言わざるをえないだろう。

この中田氏は、落選する前までは維新の議員を務めていた上に、橋下氏とも非常に親しい関係を築いている時点で、相当に胡散臭さを伴った人物であり、こういう似たような「詐欺師的」な性質を持つ言論人は、他にも日本のテレビ界やネット界にウヨウヨ存在している。

その大多数が、安倍政権やその関係勢力と何らかの金銭的な関係で繋がっており、いわばカネと美味しい地位が欲しいがために、「専門家」「コメンテーター」「政治学者」「経済評論家」などの(国民を信じさせるような)様々な肩書きを掲げて、国民騙しと安倍政権を利するためのミスリードや洗脳に勤しんでいるような、実に悪質な連中だ。

そのほとんどは、安倍政権との繋がりを巧妙に隠しつつ、一見簡単にばれないように中立や無関係を装いながら、所々で巧妙なミスリードを入れてきたりするので、ボクたちも細心の注意を払う必要があるだろう。

うわぁ…。
日本人は特に、こういう裏側を考えたり想像する部分に疎くて、やけに純粋すぎるところがあるから、すぐに「専門家」なんていう肩書きの人のコメントは鵜呑みにしてしまいやすいわよね。
こういう日本人の性質をよく知っている上で、安倍賛辞の「インチキ言論人」が大量にメディア界にばら撒かれているせいで、なかなか国民の間で安倍政権への危機感も広がらず、自民党をいつも安易に信じてしまって、簡単に騙されてしまうような側面があるような気がするわ…。

とにかく、潤沢な資金力を持っている権力側においては、こうした「手口」を使った国民洗脳は常套手段的に行なわれているので、テレビやYouTubeなんかで盛んに活動している言論人については、とりわけ慎重にその「良心度・誠実度」を見極めていく必要があるだろう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket