【ウソだろ】もんじゅ廃炉を政府が正式決定したものの、その「方法」が全く無いことが判明!「ナトリウムを取り除く手段が見当たらない」

Pocket

どんなにゅーす?

・実用化できる見通しの無い高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉が決まったものの、その廃炉の方法が現在「全く無い」ことが判明した。

・冷却に使っている高線量の「ナトリウム」の除去方法が見つかっていないのがその理由で、これらの除去手段をこれから研究していくとのことで、莫大な費用と年月がかかるのは避けられない見通しだという。

スポンサーリンク

「もんじゅ」技術的に廃炉のめどは全く立っていない

2

3

福井県の高速増殖炉「もんじゅ」について、政府は今月中に廃炉を正式決定しますが、その一方で、技術的にもんじゅを廃炉にするめどは全く立っていないことが分かりました。

もんじゅは普通の原発とは異なり、冷却に水ではなく、ナトリウムを使っています。原子力機構などによりますと、原子炉を直接、冷やすナトリウムは放射線量が高いことなどから、取り除くめどは全く立っていないということです。また、廃炉の前提になる燃料の取り出しも最短で6年かかるとしています。

【テレ朝news 2016.12.8.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

日本が生み出した、人類の手に負えない「金食い核モンスター」は、「廃棄する方法」すら存在していなかった

あおいちゃんキレ1ssaはああああ~~~っ!?なんのこれはぁ!?
もんじゅの廃炉が正式に決まったのは良かったけど、まさか、これを廃炉にする方法が「この世に存在していなかった」って…!?

一体どこまでシャレにならない展開になっているのよぉ~~っ!!

管理人本当に、ここまで笑えないギャグがかつて存在しただろうか?
まさか、「廃炉にする方法」すら全く頭の中になかったまんまに、この世紀の大失敗作の「金食い核モンスター」をこの世に生み出してしまったとは…。

ここまで間抜けすぎる話は聞いたことがないし、日本の核技術者とこれを推し進めた人間は、究極の「思考停止」の愚か者という他無い

素人が考えても、核燃料の冷却にナトリウムを使っていれば、その処理方法にかなり困ってしまうことは想像に難くないし、まさかここまで、何から何までがずさんな計画の元に、ここまで危険度の高い核物質を扱う施設が作られたことに、開いた口が塞がらない。

まさしく、こういうところに、「日本という国」の深層に潜む”致命的な欠陥構造”が見て取れるし、日本に原爆を落としてメチャクチャにされたアメリカに徹底的に支配・管理された、自己管理能力が皆無に等しいインチキ国家であることが嫌というほどに痛感されてしまうね…。

あおいちゃんひええssa「これから廃炉についての研究を行なっていく」なんて悠長なこといっているけど、これじゃあさらに莫大な税金がかかるのも確実だし、一体どうなっていっちゃうのよぉ!!

もう何から何まで「狂気の沙汰」過ぎて、この怒りをどこに持っていいか分からないわぁーーっ!#

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket