ミス慶応コンテストの中止の背景に「性的暴行疑惑」!大学生が取り仕切るミスコンに存在する「闇」!


週刊誌のスクープ記事にネット界も騒然

スポンサーリンク

出典:NEWSまとめもりー

出典:NEWSまとめもりー

竹内由恵アナもショック?慶應ミスコン中止で浮上した“性的暴行”と“枕疑惑”

10月12日発売の「週刊新潮」が、先日発表された慶応大学による「ミス慶応コンテスト」中止の真相を掲載し、大きな注目を集めている。

「当初、大学側は中止の理由を主催サークル『慶応大学広告学研究会』所属学生の未成年飲酒と説明していました。しかし新潮の取材により、それ以外にも性的暴行事件があったことが発覚。記事によると9月の合宿所にて、複数の男子学生が、抵抗する18歳女性を組み伏せ、行為に及んだとのことです」(芸能記者)

さらに男子学生たちは、無理やり暴行される女子大生をカメラで撮影したほか、それ以上の鬼畜行為も行ったという。

【exciteニュース(アサ芸プラス)2016.10.14.】

管理人ネット上では、女子アナや女性タレントの登竜門としても知られる「ミス慶応」の突然の中止と、その「本当の理由」について様々な憶測が飛んでいたけど…そんな中、週刊新潮などの週刊誌が、「ミス慶応」の中止の背景に「運営側による集団での性的暴行」があったと報道し、大きな話題になっている。

この情報はテレビでも報道されており、さらには、歴代のミス慶応出身者の女子アナなどにもその余波が及んでいる状態となっている。
今回は、この「ミス慶応集団暴行事件」について、概要とその実態について考えてみようと思う。

スポンサーリンク

大学側が当初発表した中止の理由は「未成年飲酒」だったものの、週刊誌によってその「真相」が暴露!?

↓ミスコン中止を告げるミス慶応の公式ページ。ファイナリストに残った女性たちからの無念のメッセージも掲載されている。
1

出典:ミス慶應コンテスト2016

りのちゃん怒りssa当初、突如ミス慶応が中止された理由として、大学側は「未成年による飲酒が認められた」と発表していたんですよね。

管理人ああ。問題となっているのは、ミス慶応を取り仕切っている「慶応大学広告学研究会(広研)」というサークルなんだけど、当初は、このサークル内で未成年が飲酒をし、さらにはゲームなどを通じて大量に酒を飲ませるなどの危険な行為があった、というのが中止の理由だった。

ところが、この大学側の発表に対して、さらに衝撃を与えるような報道が週刊新潮などの週刊誌でなされることに。
それらの報道によると、広研に所属していた18歳の女子学生が、神奈川県葉山町にある「合宿所」と呼ばれる海の家で、男子部員から集団で激しい強姦行為を受けていたのだという。

その行為はにわかに信じがたいほどに悪質で、本人が抵抗するもテキーラを何杯も飲まされ、本人の意識が朦朧としてきたところで服を脱がせ、その後よってたかって集団暴行へ。
最中の様子をスマホで撮影しては、嫌がる彼女を尻目に部員がガッツポーズをしている写真を撮影するなど、その内容は筆舌に尽くしがたいほどに鬼畜に満ちたものだったという。

翌朝、彼女は合宿所を抜け出し、自力で家に帰ろうとするも、体中に回った極度のアルコールに気分を悪くし、途中の新逗子駅で嘔吐
その場でしばらくうずくまった後、再び電車に乗るもまたも気分が悪くなり、上大岡駅の救護室に駆け込み、救急搬送病院で点滴を受ける事態になってしまったようだ。

その後、この出来事を娘から聞かされた母親が激怒
これがきっかけになって、これらの男子部員による鬼畜の所業が白日の下に晒されることとなったということだ。

 

以前からミスコンには色々と黒い噂が…

りのちゃん怒りssaこれは本当に許しがたい話です。
警察も捜査に動き始めたみたいですけど、本当にこの一件だけなのか、いささか疑わしい気分になるのも事実です。

管理人ボクも、こういう広研による集団暴行はこれだけではなかったのではとの疑いを持っている

実は昔から、「ミスコンの裏にはこうした性的暴行が存在しているのでは?」との噂はずっとくすぶってきたんだ。
今や大学のミスコンは、女子アナや芸能人の登竜門として、また、企業に入る際にもかなり大きなアピールポイントやアドバンテージにもなることから、「ミス●●大」というのは、女子学生の間でも非常に大きなステータスや憧れの存在として認知されている。

しかし、その一方で、これらを主催・管理しているのは実質学生側であることからも、この選考過程や内部で様々な裏や闇の部分を指摘する声は少なくなかった

つまり、一部の芸能界で行なわれている(と言われている)のと同じように、ミスコンの裏側で、運営側の男子学生と女性との間で性的なやり取りや、時には暴行のようなものが行なわれてきたのではないかという疑いが、この一件を通じてより高まってきたといえるのではないだろうか。

東大をも含めて、大学生による集団強姦の事件が本当に絶えないけど、このような卑劣な犯罪行為を何としても防ぐために、大学側も本腰を入れて対応しなければならない時期に差し掛かっているのではないだろうか

 

まとめ

りのちゃん困り3ssa歴代のミス慶応やその他ミスコン出身者の女子アナウンサーやタレントなどにも、そのイメージに影響が出てきてしまいそうな事件ですけど、本当に、大学のサークルによる集団暴行事件が多いのは、かなり深刻な事態のように思います。

管理人大学生くらいの年頃は、ちょうど血気盛んで、遊びたい放題の時分だろうからね。
本当なら、そういうエネルギーを勉強の方に注いでもらいたいところだけど、残念ながらいらぬ方向に発散してしまう学生も多いのも事実だ。

ボクは前から大学のミスコンというのもあんまりいいイメージを持ってこなかったし、こういう汚い闇や犯罪が横行していて、最低限の社会通念さえ守れないのであれば、いっそのこと廃止してしまってもいいのではと思っているけど、もっと大人や社会全体が、「強姦」や「性犯罪」というものがいかに卑劣で許しがたいものなのか、どれだけ女性の心に、永遠に癒えないほどの深い傷を生涯にわたって残すものなのかということを、子どもや学生にしっかりと教えていかないとダメだろう。
残念ながら、政治家や経営者なんかすらも、そういうことをまるで分かっていない人間が多いからね。

どちらにしても、二度とこういうことが起こらないよう、大学側も徹底的に再発防止に努めてほしいものだ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA