若手のホープ、フィギュア三原舞依選手に注目!難病(若年性特発性関節炎)を乗り越え全日本3位に輝き、世界選手権の舞台へ!

Pocket

みはるちゃん笑いssaこんにちわぁ、みはるですぅ!

今回は、フィギュアファンの私が最近大注目している若手フィギュアスケート選手、三原舞依ちゃんを紹介したいと思いますですぅ!

スポンサーリンク

↓若手のホープとして注目されているフィギュアスケートの三原舞依選手。
2

出典:YouTube

にゃこちゃんセーラー口開き笑いssaおお~!フィギュアに詳しいみはるちゃんの一押し選手、とっても気になるにゃ!
早く詳しい情報教えてにゃ!

あおいちゃん笑いssaへえ!みはるってフィギュアスケートファンなんだぁ!
私にも色々教えて~。

みはるちゃんニコニコssaは~い!
それじゃ、舞依ちゃんの特徴や魅力とか、早速色々と詳しく紹介しちゃいますよぉ!

スポンサーリンク

羽生選手や宮原選手と同じく、日本スケート連盟の「特別強化選手」に選ばれるほどの実力の持ち主

↓その安定感と技術の高さが注目されている三原舞依選手。
1

出典:YouTube

出典:YouTube

みはるちゃん笑いssa三原舞依(みはらまい)ちゃんは、1999年生まれの兵庫県神戸市出身。
小学2年生の時に、浅田真央選手の演技をテレビで見たのをきっかけにスケートを始めたのが、三原選手のスケート人生の始まりだったんですぅ。

その後、めきめきと実力をつけて、今ではアクセルジャンプ以外の5種類の3回転ジャンプを難なくマスターしていて、それらを組み合わせたコンビネーションジャンプを余裕で飛べるくらいの高いスケーティング技術を持っているんですぅ。

そして現在では、ごく一部のスケート選手しか選ばれない、日本スケート連盟の「特別強化選手」に入っているんですよぉ!

↓羽生結弦選手や宮原知子選手などと同じく、日本スケート連盟の「特別強化選手」に選出。

出典:日本スケート連盟

にゃこちゃん驚きssaおおお~!!
確かに、こりゃあかなりの実力者なんだにゃ!

あおいちゃん笑いssaほんとね!
確かに、将来かなり有望な選手になっていきそうね~。

みはるちゃんかなり困りssaそう、普通に考えたら、この先、大きな希望とともに多くの人の期待を背負って立つ存在になるのは、間違いないはずだったんですけどぉ…去年(2015年)の全日本フィギュアでは、彼女は病院のベッドの上でその試合の様子をテレビで観ていたんですぅ。

あおいちゃん驚きssaえっ、そんな…っ!
それって一体どういうことなのっ!?

にゃこちゃん困りssa…てことは、まいにゃんの身に何かがあったってことだにゃ…!

スポンサーリンク

1万人に一人の難病「若年性特発性関節炎」を発症したことで手足が動かせなくなり、入院生活に…

みはるちゃんかなり困りssa実は、いよいよシニアデビューし、これから世界の舞台へ…というタイミングで突如、1万人に一人と言われるくらいに珍しい、原因不明の難病「若年性特発性関節炎」が舞依ちゃんを襲って、手足の関節が痛くなってしまったことで、歩くことも出来ないほどの状態になってしまい…病院で入院生活を送ることになってしまったんですぅ。

↓表彰台を狙っていた全日本選手権をベッドの上で観ることに。
8

出典:YouTube

この病気、原因がよく分かっていない以上、効果的な治療もまだ確立されていないみたいで…。
薬物治療によって、何とか日常生活が不自由なく出来るくらいに回復したものの、今後も再発の可能性があるみたいで、今でも体の調子や陽気などによっては痛みがあったり、少し辛い時があるみたいなんですぅ。

あおいちゃんかなり困りssaそ、そんな…っ。
彼女自身、何の非があるわけでもないし、ただより高いレベルを目指して一生懸命スケートを頑張っていたところに、こんなことって…!

こんなのあまりに不公平だし、残酷だわ…。

にゃこちゃん驚きssaまいにゃん、どうなっちゃったんだにゃ!?
もうスケート、できなくなっちゃったのかにゃ!?

 

3ヶ月のブランクを経て、再びリンクに戻ってきた三原選手、そして…

それでも、スケートをあきらめることが出来なかった舞依ちゃんは、3ヶ月のブランクの後に再びリンクに上がって、足に不安を抱えながらも復帰を目指して猛練習を始めたんですぅ。

最初は、ジャンプも2回転がやっとっていうくらいに足元もおぼつかなかったんですけど、必死に練習を続ける中で、舞依ちゃん天性のスケートのセンスが、徐々にかつての動きや感覚を取り戻させ、なんと、復帰後シニアデビューした2016年のアメリカ大会でいきなり3位に入賞

し、しかも、日本中の強豪選手が勢ぞろいする全日本選手権でも、ほぼパーフェクトの演技を披露して再び3位に入賞して、初の世界選手権の日本代表にまで選出されたんですぅ!!

もう、全日本のフリーの演技なんか…難病から復帰した姿とは思えないほどの、舞依ちゃんのあの力強くてしなやかな演技があまりに感動的でっ…私は思わず涙が止まらなかったですぅ…。

17歳の三原舞依3位 関節が痛む病気乗り越え

17歳の三原舞依が会心の滑りで、初の世界選手権代表切符を勝ち取った。GP2戦ではスタミナ切れしたフリー。この日は最初の3回転ルッツ-3回転トーループから最後のスピンまで勢いが止まらない。12個の要素すべてに加点がつく、完璧な出来でテーマのシンデレラを華麗に表現した。「今シーズンでやっとノーミスできてうれしかった。全日本に出られて幸せというのがあって、その全日本が最高の舞台になって良かった」。目がうっすら潤んだ。

【日刊スポーツ 2016.12.26.】

↓多くの人たちの感動を呼んだ全日本のフリーの演技。

 

まとめ

あおいちゃんかなり困りssaううう…みはるの話を聞いてたら、私まで…動画を観たけど、本当に、たった1年前まで歩くのも出来ないくらいに苦しんでいたことを微塵も感じさせない、本当に美しい演技ね。

にゃこちゃんハイテンションssaにゃこも、こんなに感動してたくさん元気をもらったのは本当に久々にゃっ!!
まいにゃんは、まさしく日本のフィギュア界の期待の星だし、これから断然応援しちゃうにゃーっ!!

あおいちゃん笑いssa私も!
世界選手権っていったら、オリンピックと肩を並べるくらいの世界中のフィギュア選手の憧れの舞台でしょ!?
私も、これから三原選手のこと、全力で応援していくわっ!

みはるちゃんニコニコssaそう言ってもらえてほんとに嬉しいですぅ!!

普段の受け答えもとっても謙虚で可愛らしくって、性格もとってもいい女の子なんですよぉ!

とっても辛くて大変な経験をした分、今まで以上に演技に深い表現力も加わってきましたし、これから舞依ちゃんの活躍に目が離せそうにないですぅ!

持ち前の、逆境にも負けない強い精神力で難病を乗り越えて、ついに念願だった世界に羽ばたこうとしている舞依ちゃんのこと、良かったら皆さんも応援してくださいね~っ!

↓織田信成も思わず号泣してしまった、三原舞依選手の特集。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA