【バッシング劇の裏】舛添氏が「公明党に裏切られた」と漏らす。スッキリの宇野常寛氏「舛添さんをただ働きさせた方が良かったのでは?」

Pocket

”この言葉”が、やはり舛添知事の「本音」か

スポンサーリンク

舛添知事 周辺に「公明党に裏切られた」

1

東京都の舛添知事が辞職願を提出した。舛添知事は15日午後、周辺に「与党の公明党に裏切られた」などと話していることが明らかになった。

【Yahoo!ニュース(日本テレビ系)2016.5.15.】

管理人舛添都知事がここまで総攻撃をくらっても、意地でも辞めようとしなかった理由について、以前の記事で、「身内から裏切られた思いが湧き上がって、それに対する反抗心」からこのような行動に出ているのではないかと推察したけど、彼自身のこの発言を見るに、その見立てはそんなに間違っていなかったみたいだね。

舛添さんは「公明党に裏切られた」って言っているみたいだけど、公明党に加えて、さらに(表立って口には出せないけど)「電通」や「大手マスコミ」なども含まれているんじゃないかな?

※過去参考記事:都知事選当時、応援一色だったマスコミが舛添氏にまさかの手のひら返し!「政治とカネ」の問題を隠して舛添当選をサポートした疑惑も!?

せなちゃん素ssaa確かに、舛添さんは都民から批判されるようなことは色々としていたけれど、こんなこと(政治資金の公私混同など)、恐らく誰でも少なからずやっているわね。

だから、舛添さんからしてみれば、「何で俺ばかりが…!?」っていう感情が湧きあがっていたのは、まったく想像に難くないわね、ウフフ。

管理人パナマ文書問題が盛り上がってしまうと誰より困るのが電通、そして、オリンピックのワイロ問題が盛り上がっても誰より困るのが電通
んで、エンブレムのパクリ問題を徹底批判し、お金が膨らみ続ける”利権ピック”にメスを入れて、コストカットを断行しようとしてた舛添さんが、都知事の座から転がり落ちることで、誰より一番都合が良かったのが、これまた電通・・・だったのではないのかな?

せなちゃん素ssaaウフフ、そう考えると電通さんが、今回の舛添バッシングの「黒幕」である可能性が結構あるわね。

「電通に逆らうとこんなに恐ろしいんだぞ!」っていう、その他の政治家さんの格好のアピールにもなったかもしれないわね。

管理人なんせ、マスコミだけでなく、2ちゃんねるまとめサイトなんかでも舛添氏への誹謗中傷は凄まじかったからね。
ヤフーニュースのコメント欄もしかり、いつもは敵対視している安倍親衛隊みたいなネットユーザーが、大手マスコミの報道を鵜呑みにして、マスコミと一体化して世論誘導のようなキャンペーンが行なわれていたことを見ても、電通がマスコミ&ネットを使って、国民が舛添氏に対して憎悪を植えつけるキャンペーンが行なわれたように思えてならんのだな。

せなちゃん素ssaaまあ、まとめサイトは、単に商売目的でこのムーブメントを使用して、煽り記事を量産していたふしもあったわね。
とにかく、こういう炎上や世論の突発的な盛り上がりは、彼らにとっては格好のビジネスチャンスなのよね、ウフフ。

管理人まあ、このサイトはあえて「それ」に水を差すような、全く違う視点から舛添さんに関しての記事も発信したけど、それでもこのサイトに来てくれた人は結構いたから、やはり「これはちょっとおかしい」と感じていた人は思っていたよりもいたということかな。

スポンサーリンク

もしかして、都民は舛添知事をクビにしたことで、まんまと罠にはめられた!?

管理人ネット上の一部で物議を醸しているみたいだけど、情報番組の「スッキリ!!」に出ていたコメンテーターの宇野常寛さんが、「舛添さんをただ働きさせたほうが良かったのでは?」との発言をしたそうだ。

彼が言うには、「たかだか最大に見積もっても1000万円程度の使い込みに対して、新たに都知事選をやることで46億ものお金がかかる。彼も反省して給料も全て返納するっていうんだから、舛添さんをこのままただ働きさせたほうがいいんじゃないか?」と。

行き過ぎたほどの大衆迎合が蔓延しているテレビで、こんな発言をする人がいることに少し驚いたんだけど、ボクはこの意見、ある意味正論で合理的なものだと思う。

ボクも、舛添氏が給料も全部返納するから知事を続けさせてほしい」と訴えたことは知っていたけど、ボクもその話を聞いた時点で、「そこまでいうなら、最後のチャンスとして彼に知事を続けさせてみてはどうかな?」って素直に思ったね。

せなちゃん素ssaa宇野さんがそんな発言をした際に、司会の極楽加藤は少々けげんな顔つきになったみたいね。

もしこれで、大量の税金を投じて都知事選になって、その結果「利権ピック」や憲法改正に積極的な人(JOCや安倍政権の下僕みたいな人)が知事になったら、それこそ、都民は「まんまと罠に嵌められた」…てなことになってしまうわね。

管理人そもそも、マスコミによる、あのようなあからさまな煽りに何の疑問も感じずに感化されてしまい、マスコミと一緒になって舛添叩きに専念していた人々は、「許せる悪」と「許せない悪」の見分けをつけることができない人たちなんじゃないかなぁと思うんだな。

「マスコミがコレだけ叩くんだから、きっとこれは相当な悪事なんだろう!」などと思ったことで、舛添氏に怒りの感情をぶつけていた人も少なくないと思うし、このような「群集心理の法則」にまんまとはめられてしまう人間が多すぎるような気がするなぁ。

上のような発言をした宇野氏も、「マスコミ主導による、いじめのエンターテイメント化の動きを早くに終わらせないと、この国は終わる」というようなことまで言ったみたいだけど、ボクも彼のこの意見に同意だ。

「みんなが叩いているから俺たちも叩く」っていう風潮が横行しているのと、「こういう世論操作に引っ掛かりやすい大衆をカモにして儲けている企業体」の強力な”構図”がますます出来上がりつつある気がしているし、こんな”罠”に国民自身が気づかない限り、「巨悪」が安泰にのさばり続けるばかりか、どんどんと搾取する側と搾取される側の格差が広がっていってしまう気がするよ。

せなちゃん素ssaaネットメディアもそんな波に乗っかって、「煽り系」のスタンスの所が大多数よね。
でも、管理人さんの”そういう”ところ、私は嫌いじゃないわよ、ウフフ。

管理人はっはっは!
まあ、ネットメディアは、そもそも人が見てくれないと何にも始まらないし、その辺のさじ加減というか、本当にそんな「バランス感覚の難しさ」にはいつも悩まされているよ。

これからも、続けていける限り、他のサイトさんとは一味違うようなユニークで面白い「個性的なネットメディア」を目指してコツコツと頑張っていこうと思うので、こんなボクのスタンスに共感してくれた人は、今後とも末永く来てもらえると嬉しいです★

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA