【加計疑獄】前川氏が「本物」と断言した文書、現在も文科省の10人以上のPCに保存されていることが判明!NHKが報道!

Pocket

どんなにゅーす?

・前川前文科省事務次官が記者会見で「全て本物である」と断言した、加計学園の獣医学部開設について安倍総理からの圧力を示す文書について、現在も10人以上の文科省職員のPCに保存されていることがNHKの報道により判明した。

・安倍政権は当初よりこの文書を「怪文書」扱いし、独自に行なった調査でも「存在を確認できなかった」としており、会見を開いた前川氏を強く人格攻撃しているものの、いよいよ安倍政権がウソの主張をしている可能性が高まってきている

スポンサーリンク

「官邸の最高レベル」文書 今も文科省職員のPCなどに保管

国家戦略特区により、学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に新設を計画している獣医学部をめぐり、その選考途中で内閣府と文部科学省などのやり取りを記したとされる文書について、文部科学省は「省内の共有フォルダーなどを調べた結果、確認できなかった」と説明しています。

このうち、「官邸の最高レベルが言っていること」と内閣府の幹部が述べたと記された文書は、省内の複数の課の職員にメールで複数回、送信されていたことがわかりました。

メールが送られたのは去年9月27日から28日にかけてで、このうちNHKが入手した資料は専門教育課の担当者名で28日に送られたもので、「本日朝の大臣レクについて概要を作成しましたので共有いたします」などと記され、文書が添付されていました。

このメールを受け取った職員は少なくとも10人以上いて、今も個人のパソコンに保管している職員もいるということです。職員の1人は「専門教育課が大臣の説明資料として作成したもので、私も文書を持っている」と話しています。

【NHK NEWS WEB 2017.6.3.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NHKが安倍政権の言い分を根底から覆す重要報道!いよいよ安倍政権はウソを主張している可能性が大に!

↓前川前次官の証言を裏付けるような新情報が続々。

出典:日テレNEWS24

NHKが、少なくとも10人の文科省職員のPCに前川さんが「本物」と断言していた文書が保存されていることが分かったと報じています。
NHKはここのところ、安倍政権に言われるがままに、ことごとく政権に有利な報道しか行なっていなかった印象がありますが、本当に久しぶりに報道らしい報道をしてくれた感がありますね。

ネットユーザーの間でもNHKに対する怒りは頂点になりかかっていたし、山本太郎議員も「これ以上NHKが公共放送の役割を放棄していたら受信料の支払いをボイコットする」って宣言していたくらいなので、これら(国民からの多くの苦情)が多少なりとも効いたのかもしれないね。

これでいよいよ、安倍政権が行なった調査が、最初から「文書が見つからなかった」という結論を出すことが決まっていた「インチキ調査」だったことが分かったし、「怪文書」などと文書の信憑性を捻じ曲げる工作を行なっていた上に、前川氏を徹底的に攻撃し、デマを含んだネガティブ情報を流布させることで、何とかして前川氏にこれ以上都合の悪いことを証言されないように「脅し」をかけていた実態がますますはっきりしてきたといえるだろう。

さすが、ウソとごまかし、脅迫もヤラセも辞さない「ヤクザ・ペテン・ゴロツキ政権」の本領発揮だし、まずは安倍政権によるこうした文書の存在を隠蔽し続け、重大なウソをつきながら前川氏への人格攻撃を展開していた実態を強く批判するべきだろう。

これは、法律に触れるなど以前の問題で、道義的に、人として組織として、絶対にやってはいないことです。
すでに、こうした人の道を大きく外して、個人を不当に脅したり貶めたりすることに何の躊躇も感じていない安倍政権は、完全に超えてはいけない一線を超えているものと考えます。

そうだね。
こんなことは過去の政権でも例を見なかったし、こんな前代未聞の恐ろしい事態が次から次へと起こってきている状況だ。

相変わらず、ネット上では必死にこの問題を矮小化させた上で、「何が悪いのか完全に意味不明」などという”安倍サポーター”によるミスリードが目に付くけど、こうした悪質な世論誘導に騙されず、問題の本質をしっかりと見失わずに、ボクたちはここまで最低限の倫理観をも失ってしまっている安倍政権について、徹底的に強い批判を続けていかなければならないね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket