宇都宮・連続爆発自殺の栗原敏勝容疑者、ブログで私生活の悩みや強い不満も!犯行時はビー玉などを詰めた手製の爆弾を使用か


ブログやYouTubeの他、2ちゃんねるにも投稿した痕跡、家庭裁判所の判決に不満の心境を綴る

出典:NEWSまとめもりー
スポンサーリンク

元自衛官の栗原敏勝容疑者「離婚調停で自宅が競売に」県関係機関に窮状訴える 現場検証でビー玉や金属片見つかる

宇都宮市の宇都宮城址公園で爆発が相次ぎ、巻き込まれた男性3人が重軽傷を負った事件で、焼死した元自衛官、栗原敏勝容疑者(72)が今年5月、栃木県の関係機関に窮状を訴えようとしていたことが24日、関係者への取材で分かった。娘の病気の治療方針をめぐって妻と不仲になり、離婚調停の結果、自宅が競売にかけられることになったため悩んでいたという。県警は自殺に至った経緯を調べる。

【産経新聞2016.10.24.】

管理人前代未聞ともいえる、栃木・宇都宮市で発生した複数箇所の爆発を伴った焼身自殺事件だけど、自殺した犯人である栗原敏勝容疑者(72)は、私生活において様々な悩みを抱えていたことが分かってきた

栗原容疑者は1998年に自衛隊を退官後、県精神保健福祉会の相談員を務めるなど、地域活動に積極的に参加していたみたいだけど、娘さんが15年ほど前に病気を患い、その治療方針を巡って奥さんと対立。
奥さんからDVで訴えられた他、栗原容疑者の退職金2000万円を妻が宗教に注ぎ込んだ…などと知り合いに漏らしていたとのこと。

奥さんとの度重なるケンカや不仲から離婚調停の裁判に発展し、栗原容疑者が全面敗訴
自宅が競売にかけられることになったらしく、これらの判決を下した裁判官にかなり強い不満や恨みを持っていたようだ。

↓栗原容疑者自身が投稿した動画。

栗原容疑者のものと思われるブログ

↓上記のブログからの一部抜粋。

判決は覆えらないが、社会正義を果たした栗原敏勝は不満不服遣りきれない。
妻に退職金は全て使い果し、定年後に稼いだ金員は、裁判に不服であるから
支払いに応じず、僅かばかりの金員を差押没収され、老後の生活は、出来ない。
僅かばかりの年金があるので生活保護は受けられない。
生活保護を受けられれば、健康保険代金や医療費が無料になるので老後の
生活が出来る。
宇都宮家裁は、老後は刑務所に入って生活しろと言わんばかりである。

調停員や判事・書記官の判断に疑問を持ち、過去5年以上、
継続して栗原敏勝は自力で調べた。

その結果、宇都宮家裁は精神障がい者に対し偏見と差別している
ことが判明した。
これは、司法関係者に全て帰納する。

細部については栗原敏勝で検索して下さい。

家庭崩壊の原因は三女が15年前に統合失調症に疾患した事。
他の障害者の子供を持つ夫婦は共に協力して治療しております。

治療方針の相違から夫婦は破綻した。

妻の良子は信教宗教・占い師・祈祷師による治療。
意見の相違から、寝室にナイフを準備する。
裁判では性行為を拒否するためと弁論したが事実は、証拠が残らない
精神制御された人間であり、証明は極めて困難である。
カルト宗教の影響で精神制御され栗原敏勝にナイフで斬り付ける。
口頭弁論で2度も弁論している。宇都宮家裁判事は、敏勝は曲解している
と結論付けた。
判決では先祖霊の信仰は一時的としているが継続している。

スポンサーリンク

自己顕示欲と精神的ストレスがピーク達した上での犯行か

りのちゃん困り2ssaなるほど…でも、これらを見ても、事情を知らない私たちが見ても何が何だか良く分かりませんし、すでにこの時点でかなり精神を病んでいた可能性もありますね

管理人ブログも複数持っていた上に、2ちゃんねるにも投稿をしていたみたいだけど、これらを見ても、かなりの強い精神的ストレスから自己崩壊が始まりかけていること、そして「世間にこの問題を周知させたい」といったような、かなり強い自己顕示の願望があったように感じられる。

これらの精神的なストレスや願望がピークまで達してしまったことで、このような凶行に及んでしまった可能性があり、さらに、手製の爆弾に金属片やビー玉などを詰め、威力を増強させた痕跡があるようで、他人を巻き込む意図もあった可能性も考えられ、実際に爆弾に巻き込まれた人が重軽傷者を負っている上に、栗原容疑者の車が炎上した際にも隣の車を巻きこんでいる

それにしても、自身の家も爆破しているし、今回のケースはやることがあまりにも派手だ。
果たして、容疑者がどのような心理状況でこのような行動に出たのか、腑に落ちない点もいくつかあるのは確かだろう。

「命を絶って償います」という遺書の文言もやや不可解。)

 

まとめ

りのちゃん困り3ssa巻き込まれた人の中で死者が出なかったのは不幸中の幸いでしたが、一歩間違えれば無差別テロの大惨事になっていたところでしたね。

管理人栗原容疑者が一体どこで爆弾を作る方法を知ったのか、これらについても調べる必要があると思うけど、今回の事件を真似する人間が出てくる可能性もあり、色々な意味で考えさせられる事件だと言えるだろう。

そして、(最近ずっと書いているけど)精神的に病んでしまった人間が公共の場所で無関係な人を巻き込む事件がずっと続いているのが、とても気になるね。
一体日本の中で何が起こっているのか…引き続き注意深く様子を見ていこうと思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA