大阪航空局と籠池夫妻との面会内容を記録した”新音声”が公開!籠池氏「昭恵夫人から『どうなりました?頑張ってください』と電話が来たが」

Pocket

どんなにゅーす?

・FNN(フジテレビ)が、近畿財務局に続いて、大阪航空局の担当者と籠池夫妻が、国有地売買をめぐる交渉を行なっている様子を収めた音声データを報道した。

・大阪航空局の担当者に対して、籠池前理事長が「安倍夫人から電話ありましたよ。『どうなりました?』って。『頑張ってください』って言ってはったけど。」などと昭恵夫人から森友学園のバックについて支援していることを強調しており、改めて昭恵夫人が国有地取引に深く関与している一端が浮き彫りになってきている。

スポンサーリンク

籠池容疑者「昭恵氏」の名前出し交渉

学校法人森友学園に、国有地が格安で払い下げられた問題で、FNNが独自に入手した音声データから、籠池夫妻側が、安倍昭恵夫人の名前を出して、交渉していたことがわかった。
音声データで国側は、「支払った土壌改良費1億3,200万円が売値」と、答えありきで交渉していたことが明らかになっている。
この交渉の2カ月前、土壌を改良したはずの土地から新たなごみが見つかり、国は、瑕疵(かし)があったと落ち度を認めた。

~省略~

公募入札による撤去しかできないと説明する国側に、籠池容疑者らは切り札を出した。

籠池泰典容疑者「なんや、きのう税務省から出たとたんに、安倍夫人から電話ありましたよ。『どうなりました?』って。『頑張ってください』って言ってはったけど。なんて答えたらいいんやろ? わからへんわ。どうしよ。そちらの案は?そちらの案は?」

【FNN 2017.8.3.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昭恵夫人が核心部分の「不正な8億円割引」に関与していた可能性をほのめかす、重要なスクープ

なんだか、ここに来て(籠池さんが逮捕された後から)次々と核心部分の音声データが出てきた感じね!
今回の音声も、昭恵夫人が深く関与してたような内容が含まれてて、気になる部分が多くあるわ。

今回は籠池夫妻と大阪航空局との交渉内容の音声が暴露されたけど、今回の音声のポイントはなんと言っても、昭恵夫人が「不正な8億円割引」についても、かなり詳しく内情を把握していた可能性が出てきた点だろう。
「昨日、財務省から出たとたんに昭恵夫人から電話があり、『どうなりました?』『頑張ってください』との内容を交わした」という籠池氏の話はかなり生々しく、財務局の間ではすでに昭恵夫人の存在は知れ渡っていたものの、大阪航空局ではまだ伝わっておらずその後に大阪航空局でも昭恵名誉校長の関与を確認した後に、8億円の割引が決まっていった可能性が考えられる。

このNHKのスクープ記事では、近畿財務局が第三者にゴミ撤去費の見積もりを行なわず、なぜか大阪航空局に見積もりをやらせたということだけど、ここで実際のゴミの量の100倍もの見積額が出されたということになるし、一体どうしてこのような展開になっていったのか?

結局、8億円の値引きになって喜ぶのは、籠池さん夫妻と、8億円の撤去費用を浮かせられる藤原工業、愛国カルト小学校を開校させたかった昭恵夫人や安倍総理やその他政治家たち、そして籠池さんの支援者の愛国カルト勢力のこの人たちよね。

このような状況の中、一体誰がこのスキームを考え、主導し、国有地を持つ国民が一方的に損失をこうむるような取引が行なわれたのか…ここが森友疑獄の最も重要な核心部分ということだ。
どうやら、昭恵夫人もこの国有地の不可解な割引にかなり関わっている可能性が出てきたし、例のFAX「昭恵夫人の名誉校長就任から大きく神風が吹いていった」との籠池氏の証言もある。

これはますます、何としても昭恵夫人を証人喚問に呼ぶ必要が出てきたし、特捜も昭恵夫人への事情聴取を実施し、この「核心部分」までの徹底的な掘り下げと解明を行なってくれることを期待しているよ。

検察側も、断片的な情報を見る限り、籠池さんだけの逮捕で終わらせるつもりではない可能性が高そうだものね。
マスコミもここに来て核心部分の報道を次々行なっているだけに、この勢いで徹底的な真相究明を強く願っているわ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket