【あれれ】小池百合子都知事が「衆院選は自民党を支援する」との報道!小池氏は全力で否定「この記事は小説?」

Pocket

どんなにゅーす?

・時事通信が小池百合子都知事と安倍総理との会談の内容を伝えており、この中で「小池氏が衆院選は自民党を応援すると明言」などと報道

・この報道に対して小池都知事は「この記事は小説か?」などとツイートし、事実ではないことを強調。ネット上でも様々な反応が出ている。

スポンサーリンク

小池都知事「衆院選は自民支援」=安倍首相に明言

東京都の小池百合子知事が10日に安倍晋三首相と会談した際、衆院選では自民党候補を支援すると伝えていたことが分かった。小池氏は今夏の東京都議選で、同党の重鎮がいる選挙区を中心に独自候補を擁立する構えだが、2020年東京五輪・パラリンピックでの国との協力をにらみ、都政では争っても国政では政府・自民党と連携していく立場を明確にしたものだ。
複数の関係者が17日、明らかにした。それによると、首相が10日の首相官邸での会談で「都議選への対応をはっきりさせてほしい」と切り出したところ、小池氏は直接には答えず、「衆院選では自民党候補を応援する」と明言した。
首相は小池氏が都議選で40人規模の候補擁立を目指していることを踏まえ、定数1の1人区では「徹底的に戦うことになりますよ」と警告。小池氏は「考えます」と言葉を濁したという。ただ、自民党都連関係者は「小池氏の狙いは都議会だ」と指摘、小池氏が都議選への候補擁立を見送ることはあり得ないとの見方を示した。

【時事通信 2017.1.17.】

小池百合子イメージ(https://twitter.com/ecoyuri)

出典:小池百合子 Twitter

 

↓小池都知事は全力でこの報道を否定

スポンサーリンク

 

りのちゃん困り2ssaう~ん…これは何とコメントすればいいのか…なんだかまたおかしな展開になってきていますね。

これはどのように見ればいいのでしょうか。

管理人これは完全に「言った言わない」の応酬で、これだけでは「小池氏が自民党を支援する」と本当に言ったのかどうかはよく分からないね。

ただ、こうした記事などを通して、小池都知事と自民党との間で(両者の上にいる海の向こうの勢力の利益誘導のために)壮大な茶番劇が展開されていることは確かかと思っている。

やはり、その最終目的地は「憲法改正」であり、様々な工作を通して、小池新党が「東京版維新」として自民公明をサポートし、やがては国政に進出して維新とともに野党の側から改憲を後押ししていく計画が進んでいると見られる。

また、これを報道している時事通信といえば、あの安倍総理の筆頭寿司友の田崎氏の報道会社で、運営できているのが不思議な通信社でもあり、かつてGHQの支配下に置かれていたことからも、日頃から国民を騙すべく様々な誘導記事を通じて工作を仕掛けていることは十分に考えられる。

この記事を通して、小池氏がこれを全力で否定することで、自民党との対決姿勢をより鮮明にさせ、これをきっかけにより結束を強めていく展開に持っていこうとしているのか…まだその「目的」はよく分からないけど、ボクの推測としては、小池百合子氏は「衆院選で自民党を支援する」とは言っていないと見ているよ。

そして、自民党と対立していく雰囲気を作っていけばいくほど、小池氏には人気が集まり、小池新党の勢力は増し、これによって自民党の権力も補完され、将来的に安倍政権の憲法改正への流れがより補強されていくことは確かだし、当事者たちもそうした現状は良く分かっているはずだ。

そういう意味で、今後も小池氏に関する動きには要注意だね。

りのちゃん怒りssaとにかく、今後も小池百合子知事に関するマスコミの報道は色々なフェイクや工作を織り交ぜてきそうですし、自民党と小池さん、そしてこれを報じるマスコミ、この3者を常に警戒していくのが良さそうですね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket