北朝鮮が5回目の核実験を強行した模様!日本のメディアも大きく危機感を煽る!

Pocket

マグニチュード5.3もの揺れを観測との報道!

スポンサーリンク

北朝鮮「核弾頭の爆発実験に初成功」 5回目の核実験

北朝鮮は9日、北東部で初めての核弾頭の爆発実験に成功したと発表し、5回目の核実験を行ったことを明らかにしました。北朝鮮としては、弾道ミサイルに搭載できる核弾頭の開発が進んでいると誇示する狙いがあるものと見られます。

【NHK NEWS WEB 2016.9.9.】

管理人すでにテレビでも散々報道されているけど、今朝、北朝鮮でマグニチュード5.3もの揺れを観測し、その後、北朝鮮側が5回目の核実験に成功したとの声明を発表したようだ。

これは、核弾頭の爆発に関する実験だったようで、今までの中でも非常に規模の大きなものだったと推測されているらしい。

いやはや、最近の北朝鮮はミサイルやら核実験やら、やけに威勢ががいいね
それに伴って、日本のマスコミも今回は特に、かなり恐怖を煽るような報道になっている感じもするな。

 

より極東の軍事的緊張を高めようとしている「戦争ビジネス勢力」の狙いとは?

あおいちゃん怒りssa今までここで勉強してきたけど、これも北朝鮮が自分だけの判断でやっていることじゃなくって、もっと大きな「世界の戦争を商売にしている勢力」がバックにいて、裏で糸を引きながら北朝鮮にあれこれ指示を出しているのよね?

管理人北朝鮮が世界の覇権勢力から本気で嫌われているのなら、とっくにイラクやリビアみたいに潰されているはずだからね。
それでもいつまでもキムファミリーが生き永らえているってことは、そのように考えるのが自然(世界の戦争ビジネス勢力の利益のために存在している国)ということだ。

さて、そのように考えてみると、最近の北朝鮮がここまで派手な軍事行動に出ているってことは、世界の戦争勢力が極東地域に強い緊張状態を作り出そうとしている意図を感じる。
日本が集団的自衛権を含む安保法案を強行したのも、これらと無関係ではないはずで、場合によっては、「北朝鮮vs韓国&日本」の戦争を引き起こす準備を始めている恐れもあるかもしれない

つまり、集団的自衛権は、日本を守る「抑止力」のためなどではなく、逆に米軍や韓国軍らとともに他国と戦争を行なうために、海外の戦争勢力が日本に導入させたものと考えるのが最も辻褄が合うんだよ。

そのような観点から考えると、やはり、この北の核実験はあまりいい兆候とはいえないね。
相次ぐテロや金融不安など、世界的にきな臭い流れが起こりつつあるけど、北朝鮮のこの流れも決して無関係ではなさそうだ。

安倍政権が続く限りは、間違いなく世界の軍需産業にとってはオイシイ展開が続いていくと思うけど、この日本の軍国化と他国との緊張が一体どこまでエスカレートしていくのかは、国民も警戒感を持って見ていったほうが良さそうだね。

あおいちゃんかなり困りssa世界が混沌とした雰囲気に向かいつつあるけど、北朝鮮や日本も例外ではないってことね。
この緊張がどこまでエスカレートしていくのかは不透明だけど、どうかこれ以上危ない方向に向かっていかないように祈っているわ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA