塚本幼稚園&安倍晋三記念小学校の籠池泰典氏、清水富美加が出家した「幸福の科学」の雑誌に登場していたことが発覚!

Pocket

どんなにゅーす?

・塚本幼稚園の園長であり、「安倍晋三記念小学校」建設地を国からほぼ無償提供された疑惑が取り沙汰されている籠池泰典氏が、以前に新興宗教「幸福の科学」の雑誌「Are You Happy?」2015年9月号に登場していたことが分かった。

スポンサーリンク

出典:Twitter(@noiehoie)

↓幸福の科学の雑誌「Are You Happy?」2015年9月号

出典:幸福の科学出版
スポンサーリンク
スポンサーリンク

生長の家出身者と言われている籠池氏、複数の名前を使い分けて、複数のカルト宗教に出入りか?

せなちゃん素ssaa塚本幼稚園と4月開校予定の瑞穂の國記念小學院(安倍晋三記念小学校)の疑惑が色々と噴出している状況だけど、この日本会議の籠池さん、幸福の科学の雑誌にも登場していたことが分かったみたいよ。

管理人幸福の科学といえば、今や清水富美加の出家騒動でワイドショーをにぎわせているけど、当サイトでは以前よりこのカルト宗教を問題視してきて、沖縄の米軍基地反対の住民を妨害したり、「ニュース女子」の沖縄ヘイト特集で幸福の科学関係者を複数出演させて基地反対派の悪評を振りまいたり、福島原発事故の安全宣言イベントを主催したりするなど、色々な形で安倍政権にベッタリと密着し、色々な工作をしてきたことを指摘してきた。

ネットで情報を集めていると、この籠池泰典氏は「生長の家」の出身者みたいだけど、そもそも幸福の科学の大川隆法の父親が生長の家と何らかの接点があったみたいで、幸福の科学と生長の家は何らかの形で繋がりがある可能性がありそうだ。
さらに籠池氏は「靖憲、康博、泰典」と3つの名前を使い分けながら、複数のカルトに出入りしたり、統一教会との繋がりを指摘している情報もあり、(前からこのサイトで推測してきたとおり)これらの一連のカルト宗教は、その源流や元締めが同じである可能性が高まっているといえるだろう。

例えばオウム真理教も、実質的なトップが(安倍総理の祖父が設立に関わっている)朝鮮統一教会の信者だった早川紀代秀と言われているし、この件を突き詰めていくと、安倍総理とこうしたカルト宗教との壮大な繋がり、さらにはその上にいる(シオニストによる)軍産ネオコンネットワークの存在が必然的に徐々に浮き彫りになってきてしまうので、マスコミも異様にこの疑惑を避け、触れようとしていないのかもしれないね。

(ただし、生長の家本体は現在安倍政権を批判する側に回っており日本会議を作ったかつての主流派と違う方向性の派閥に分裂している可能性あり。)

せなちゃん素ssaa

こう見てみると、戦後以降、CIA(ネオコン)に徹底支配された大手マスコミが、日本会議のことも、長州クーデター勢力をルーツに持つ安倍総理と深く結びついている数々のカルト宗教も一切触れたがらない実態がいよいよ見えてくる感じがするわね。

まさにこれこそが、日本を明治維新以降覆ってきた巨大な闇であり、ロスチャイルド・ロックフェラーの闇支配によって、色々なカルト宗教が作られ、地下鉄サリンテロや色々な洗脳工作が繰り返されてきた実態の断片が見えてきているってことね。

この問題、さらに巨大な疑惑や闇が見つかる可能性もあるし、取材力のあるネットメディアには是非とも頑張ってほしいわ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket