SMAP解散を強く希望したのは香取慎吾だった?中居正広は木村拓哉と対立するも和解を模索!

Pocket

香取は木村と目も合わせず、ジャニーズを辞めることも強く希望

出典:今、気になっている事について書いてみた
スポンサーリンク

SMAP解散の内幕 香取が強く解散望む 中居は木村と対立も解散想定せず

「休むなら解散したい」と強く希望したのは香取。関係者は「元マネジャーの女性と一緒につくり上げられないSMAPは、もはやSMAPではないという思いに突き動かされたとしか考えられない」と推し量る。温度差はあるものの異論はない草なぎと稲垣吾郎(42)も反対はしなかった。

一方、木村との対立が顕在化していた中居正広(43)だが、実は「解散は想定していなかった」(関係者)。ニュートラルな立場で今まで通り活動を続けることで「グループ存続の可能性を探っていた」(同)という。その場にいなかった木村とともに“多数決”に押される形で、11日には解散が正式決定した。

【スポニチアネックス2016.8.14.】

管理人SMAP解散の内幕について、徐々に情報が出てきて明らかになりつつあるようだ。

どうやら、キムタクに最も怒りを隠そうとしなかったのは香取慎吾だったみたいで、中居くんはキムタクに反感を感じながらも、解散を避ける方向でメンバーを説得していたようだ。
(草なぎ・稲垣も香取の側について、解散を強く希望していたとのこと。)

みはるちゃんかなり困りssaそうだったんですかぁ。
なんていうか、それぞれ「らしい」っていうか、思い立ったら一直線に行動したがる香取くんも、メンバー同士の仲裁を図った中居くんも、普段のキャラクター通りな気がしますですぅ。

管理人どうやら、香取慎吾はよほどキムタクを嫌っていたみたいで、あの”一件”以降、話どころか目も合わそうともしなくなったらしい。

キムタクが飯島マネージャーを追放したメリー喜多川の側についたことが、よほどショックだったんだろうね

スポンサーリンク

メディアはSMAPを「わがまま」としてバッシングする方向に

管理人まあ、最近の安倍政権に対する姿勢と似ているかもしれないけど、(上の記事もそうだけど)大手メディアはジャニー喜多川や事務所側が「被害者」のような論調で、SMAP(特に木村以外)を「わがままで自分勝手」な方向に印象付けて、彼らをバッシングする方向に向かっているのが気になる。

恐らく、安倍政権や電力業界と似たように、ジャニーズ事務所がメディアにかなりのお金を流していること、そして目に見えて強い圧力をかけていることが予想されるね。
この調子じゃ、解散後も香取慎吾やキムタク以外のメンバーは、芸能界での風当たりがかなり強くなっていく可能性があるな。

みはるちゃんかなり困りssaそんなぁ。
元はといえば、メリーさんが普段からメンバーを邪険に扱っていた上、それを見かねた飯島マネージャーが、現状を変えようと動いたところをメリーさんに追放されたのが「一番の原因」なのに…。

SMAPも、表向きはとっても華やかに大活躍していたものの、裏はかなりドロドロで、ブラック過ぎる環境で働かされていたんですねぇ。

管理人こういうことが起こるたびに思うけど、(石田純一氏もそうだけど)芸能人って、とってもがんじがらめで大変だなあって思うよ。
こんな環境だからこそ、そのキツさやストレスに耐えられなくなって、ついつい薬物に手を出してしまう人も絶えないんだろうね。

まあSMAPはそんなことはないと思うけど、彼らも激しい精神的ストレスにさいなまれていることは間違いないだろう。
ジャニーズを敵に回してしまうと、特にキムタク以外の4人は厳しい道のりが待っているかと思うので、どうか、ファンの後押しを受けながら頑張ってほしいと思っているよ。

みはるちゃんあせあせssaジャニーズ事務所って本当に恐ろしいところなんですね。
4人はメディアからもバッシングされて本当に大変そうですけど、私もまた4人の元気な姿を見れるように応援していきたいですぅ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

1 Comment on SMAP解散を強く希望したのは香取慎吾だった?中居正広は木村拓哉と対立するも和解を模索!

  1. テレビ・新聞・週刊誌は、ジャニーズの意向に沿った記事しか書きません。
    ジャニーズが怖いですからね。
    今回は、香取慎吾を悪者に仕立て上げる作戦で、必死に上記マスコミが報じている状況ですね。
    SMAPファンもその様なジャニーズのやり方は百も承知なので、簡単には騙されないと思います。
    このようなファンを軽視した情報操作や派閥争いは、いずれジャニーズ事務所の凋落を招く事になるでしょう。

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA