【これは酷い】総理出席の集中審議、安倍政権が加計孝太郎理事長の参考人招致を全力拒否!民進山井氏「疑惑隠し以外の何ものでもない」

Pocket

どんなにゅーす?

総理出席の閉会中審査の集中審議が開催されることになったものの、安倍政権の自民党側が加計孝太郎理事長の参考人招致を全力拒否していることが分かった。

加計孝太郎氏は、加計学園疑獄の最大級の中心人物であり、安倍政権のこの対応に野党側は猛反発。民進党の山井国対委員長は「疑惑隠し以外の何ものでもない」と強く批判している。

スポンサーリンク

首相出席審議 自民、加計理事長招致は拒否

加計学園の問題をめぐり、安倍首相が出席する集中審議が24日に衆議院で、25日に参議院で行われることが正式に決まった。

与野党は、参考人として和泉首相補佐官らを呼ぶことでは合意したが、一方で、加計学園の加計孝太郎理事長については自民党が拒否した。

これについて自民党側は、「獣医学部新設に向けた行政手続きが問題になっているので、今回の答弁メンバーで十分解明できる」と主張しているが、民進党は批判している。

民進党・山井国対委員長「疑惑隠し以外の何ものでもないと思います。加計問題が問題になってからも、半年たっても加計孝太郎さんは全く一言も発言をされていない。やはりそのことは国民の多くも疑問に思っている」

【日テレNEWS24 2017.7.21.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昭恵夫人同様に加計孝太郎理事長を全力で隠し続ける安倍総理!ここまで一言も発せず、表に出てこない加計孝太郎氏とは一体何者なのか!?

安倍総理ったら、相変わらずこんなことをやって加計疑獄の全貌を懸命に隠そうとし続けているのね!
やっぱり、「丁寧に説明する」なんて軽々しく繰り返しておいて、やってることは今も完全に真逆じゃないのよ~!!

安倍総理の「身内隠し」は、森友疑獄の時からあまりに露骨で常軌を逸しているけど、同じ学園を舞台にした疑獄でありながら、籠池氏と加計氏との”扱いの違い”が実に「対照的」となっているね。
こうした安倍総理の対応を見ても、加計孝太郎氏は、安倍総理にとって籠池氏とは「次元の違う存在」であることがよく分かるし、こうなると、ますます「加計孝太郎氏は一体何者なのか!?」という話になってくる。

今までも安倍総理の祖父の岸信介に顔が非常に良く似ているという話や、加計学園系列の千葉科学大の10周年記念式典に、安倍総理の母で岸信介の長女である安倍洋子氏が駆けつけて一緒にお祝いしたという話がネット上で浮上している。
ここまで、昭恵夫人と同じように懸命に表に出さないように隠し続け、テレビの前でも一言も言葉を発しないこと自体が普通じゃ考えられないし、ボクが以前から強く睨んでいた通り、加計孝太郎氏は相当大きな「何かの秘密」や「絶対に表に出せない真相」を握っていると見て間違いなさそうだ。

とにかく、安倍総理本人は、今でも国民に全てを説明する気はさらさらなくいかにしてこの疑獄を闇に葬り、権力を維持させることが出来るか、「こればかり」を一生懸命に頭をひねって考えているということだろう。

すでに、こうした安倍総理本人の行動が加計学園の「闇の深さ」を全て物語っているってことね!
こうなったら、意地でも加計孝太郎氏さんを表の舞台に引きずり出して、徹底的に真相を究明させていかないといけないわ!

森友疑獄でもそうだったし)安倍総理に関する疑獄の周りには常に多くの”死”が付きまとっているのも忘れてはならない。

「安晋会」と、耐震偽装~ライブドア事件の繋がり

この件についても、いつ誰かが死んでもおかしくない状況になってきているし、またしても悲劇を発生させないためにも、秘密を握っている当事者たちは(籠池氏のように)あえて表舞台に出てくるなどして、何らかの対策を行なっておくのがいいのではと思うよ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket