鹿児島市入佐町の山中で行方不明だったタクシーが見つかる!93歳の女性客は車内で生存するも、運転手は崖下で意識不明!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年1月7日、鹿児島市紫原にある息子の自宅からおよそ5キロ離れた皇徳寺台にある老人ホームに戻ろうとしていた花岡トミ子さん(93)を乗せたタクシーが行方不明に。

・翌8日の夕方、鹿児島市入佐町の山中でタクシーを発見、花岡さんがタクシーの座席に座っている状態で見つかり、無事保護。花岡さんにケガなどは無かったとのこと。

・その一方、タクシー運転手の丸山勝男さん(71)の姿はなく、警察が捜索したところ、タクシーが止まっていた付近の崖下に転落した状態で発見、現在意識不明の状態だという。

スポンサーリンク

不明タクシー発見 運転手は崖下に…客無事

1

2

3

7日午後1時頃、鹿児島市皇徳寺台の93歳の女性が、息子の自宅から5キロほど離れた入所先の老人ホームに戻るため、鹿児島市紫原のタクシーに乗った後、運転手の丸山勝男さん(71)とともに行方が分からなくなっていた。

警察は、事件と事故の両面を視野に捜索していたが、8日の夕方に、鹿児島市入佐町の山の中で立ち往生しているタクシーを付近の住民が見つけた。中には女性が乗っていて、ケガはなかった。

その後、現場近くのがけ下でタクシー運転手の丸山さんが転落しているのが発見された。丸山さんは意識不明の状態だという。

【日テレNEWS24 2017.1.8.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あおいちゃんかなり困りssaううう…なんだか、謎の多い事故というか…一体どうしてこんなことになってしまったのかしら?

管理人93歳のおばあさんがケガも無く無事だったのは良かったけど、71歳のタクシー運転手が意識不明というのが気になるね。

ネット上でも「これは一体どういうことなんだ!?」という声が多かったけど、ローカルメディアに出ていたおばあさんの証言を聞く限り、息子さん宅から5キロ離れた老人ホームに戻る途中にタクシーが道に迷ってしまい、山の中で一晩過ごした後、朝になって車を動かそうとしたら脱輪して動けなくなってしまったとのこと。
このトラブルを受けて運転手が助けを求めに外に出た際に、足を滑らせて崖下に転落してしまった…ということみたいだ。

女性客は「道に迷って一晩車に泊まった。朝、車を動かすと脱輪したので、運転手は助けを求めに出ていき、そのまま戻ってこなかった」と話しているということです。

【KTS鹿児島テレビ 2017.1.8.】

管理人これでも不可解な点はいくつかあるけど、おばあさんが道を間違えて案内してしまったか、ナビが近道を優先したためにとんでもない悪路を案内してしまったかのどちらかなのかな?
(ボクも以前に、ナビにかなり狭い山道を案内されたことがあって、結構まいった経験があるよ…。)

二人とも携帯を持っていなかったのも災いしたみたいで、運転手さんも山の中で一晩泊まった上に脱輪してしまったので、相当焦っちゃったのかもしれんな。
なんにしても、運転手さんも命が助かるのを祈っているよ。

あおいちゃんかなり困りssaなるほどね…色んな不運や焦りの気持ちが重なって、こういうことになったのかもしれないわね。

私も運転手さんが何とか意識を取り戻すのを願っているわ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA