籠池氏を賛美していたのがいつの間にか「愛国カルト」から「野党側」に摩り替わっている件!鈴木宗男氏「野党の皆さん方は説明責任がある。」

Pocket

どんなにゅーす?

籠池氏が大阪地検特捜部に逮捕されたことに対して、「籠池氏を賛美していた」として、野党側の議員や野党支持者たちがバッシングを受ける事態になっている。

・鈴木宗男元議員は、自身のブログで「籠池氏のさまざまな発言を基に国会で質問した野党の皆さん方は今どう思っているのだろうか。」などと野党側を痛烈批判。ネット上でも、従来まで籠池氏を熱烈に礼賛してきた安倍政権支持者が、この件で野党側を攻撃している様子が目立ち激しい事実関係の「すり替え工作」が展開されている。

スポンサーリンク

8月1日(火) ムネオ日記

森友学園籠池前理事長夫妻を大阪地検特捜部は国の補助金不正受給詐欺容疑で逮捕している。

建築業者に三通りの契約書を作らせていたことが明らかになり、3月の国会証人喚問では「刑事訴追を受ける恐れがある」と答弁しなかった籠池氏である。

その籠池氏のさまざまな発言を基に国会で質問した野党の皆さん方は今どう思っているのだろうか。

正しくない情報、一方的な思い込み、頭作りで国会質問した人の弁明を聞きたいものである。

~省略~

人事は巡り合わせであり、日頃の積み重ねである。一つの道に精通していることと、普段から陰徳を積んでいなければならない。

3日安倍総理が、国益の観点からベストの布陣を敷くであろう。

【BLOGOS 2017.8.1.】

スポンサーリンク

↓籠池氏を熱烈に賛美し、愛国カルト教育を応援してきた人たち。

出典:Twitter(@noiehoie)

出典:Twitter(@cyoki)

出典:FNN

平成28年11月19日
百田尚樹先生 講演会
「日本危うし。将来を担う子供達の時代を見据えて〜現代日本にとって危うく足りないものとは〜」

平成26年9月20日
土屋秀宇先生 講演会
「言霊の幸ふ国を再び! 教育再生は『幼児の徳育から』」

平成26年4月26日
曽野綾子先生 講演会
「人間を造るもの」

平成25年9月21日
平沼赳夫先生 講演会
「私の人生、生き方、心の持ち方」

平成25年6月22日
青山繁晴先生 講演会
「日本の出番をつくる」

平成23年11月3日
櫻井よしこ先生 講演会
「日本よ、勁(つよ)き国となれ」

平成23年5月7日
武田(原文ママ)恒泰先生 講演会
「日本はなぜ世界で一番人気があるのか」

平成21年5月9日
田母神俊雄先生 講演会
「国防理念なき日本民族の将来」

【塚本幼稚園幼児教育学園】

 

上記の人たちを叩かずに、なぜか「籠池氏を賛辞していた」などと野党勢力を叩き出した熱狂的な安倍支持者たち!あの鈴木宗男氏までも…

ちょっとちょっとぉおお!!
何だか、私たちの方が籠池さんを賛美していた「信者」みたいな風に勝手に事実関係を捻じ曲げた上で野党勢力のバッシングが行なわれている様子みたいだけど、この連中は一体どこまで厚顔無恥で恥知らずなのよ!?

籠池さんを盲目的に賛辞してたのは、紛れもなく、熱烈な安倍政権支持者たちの方じゃないのよぉ!!

なんだか、あの鈴木宗男氏も(特に長女が政界に進出して以降)安倍政権へのゴマ擦りが酷いね~。

本当にあおいちゃんの言うとおりで、籠池氏が取り組んでいた「愛国カルト教育」をことに礼賛し、こうした教育方法を批判していたボクたちを「愛国の籠池さんを貶める反日勢力!」などとバッシングしていたのは、紛れもなく熱狂的な安倍政権支持者たちだ。

それが、安倍総理の「号令」とともに、籠池氏へのトカゲの尻尾切りが始まり、これを機に、スーッと潮が引くように、突如安倍政権とシンクロして籠池氏を叩き始めては、ついに、ボクたちを「籠池氏を賛美していた反日勢力」というレッテルを勝手に貼る始末なんだから、全く笑っちゃうよ。

ボクたちは、籠池氏を賛美しているのではなく、ただ「小悪が巨悪に尻尾切りされて、巨悪の実態が闇に葬られることに強く反対している」だけであり、籠池氏の証言を頼りに森友疑獄の真相究明を追い求めているに過ぎない

確かに、籠池氏が安倍政権の「正体」をようやく認識し、これに強く怒っていることは評価しているし、今は共に森友疑獄の真相究明を求めている側ではあるけど、だからといって籠池氏を手放しで信頼しているわけではないし、やはり、今まで危険な「愛国カルト教育」に熱を上げてきたり、補助金問題で関与している部分など、彼も責任を取るべき部分は多くあるものと考えている。

どうも、安倍政権を熱狂的に支持している連中は、安倍政権への利益誘導のために自ら都合のいいようにコロコロと立場を変え、さらには事実を都合のいいように極論化したり捻じ曲げて、何でもかんでも野党側を叩くための材料に利用している感じがあり、非常に悪質性や欺瞞性が高い傾向が見られるし、彼らが取っている行動は、「森友疑獄の真相を闇に葬り、籠池氏に全ての罪を擦り付ける」ための動きであり、「巨悪」をひたすら助けるための動きに過ぎないだろう。

しかも、籠池さんを盲目的に賛辞していた事実すらもなかったことにするなんて、どんだけ身勝手な連中なのよっ!!
「籠池氏を賛美してた」として叩くなら、昭恵夫人や青山繁晴さんとかを叩くべきじゃないのよぉ!

まったく、こうした昭恵夫人などをスルーしてボクたちを叩いている様子を見ていれば、いかに彼らが詐欺師的な性質を持っているかがよく分かるね。
とにかくボクたちは、こうした安倍政権側による様々な「騙しの手口」に嵌らないように注意しながら、本質を見失わないように対処していく必要がありそうだ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket