香川真司選手が所属する独ドルトムントのバスの付近で3回の爆発!DFのバルトラ選手がケガをし病院に搬送!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年4月11日午後7時ごろ(現地時間)、香川真司選手が所属するドイツサッカーリーグ・ドルトムントの選手を乗せたバスの付近で3回の爆発があり、DFのマルク・バルトラ選手がケガを負い、病院に搬送されたとのこと。

・爆発物はヘーヒシュテンエリア付近の道路沿いに仕掛けられたと見られており、犯人などは不明。爆発の衝撃でバスの窓ガラスが割れ、この日予定されていたヨーロッパチャンピオンズリーグの準々決勝が中止になったという。

・また、香川選手がこのバスに乗っていたかどうかは、現時点(12日午前7時現在)では報道されていないものの、無事であるとの報道が出ている。

スポンサーリンク

ドルトムントの選手乗ったバス近くで爆発、1人けが

地元警察などによりますと、現地時間11日午後7時ごろ(日本時間の12日午前2時ごろ)、香川真司選手が所属するサッカードイツ1部リーグ・ドルトムントの選手を乗せたバスがスタジアムに向かっていたところ、沿道で3回にわたって爆発がありました。この爆発で、バスの窓ガラスが割れるなどしてディフェンダーのマルク・バルトラ選手(26)がけがをしたということです。
爆発物は沿道に仕掛けられていたとみられますが、犯行声明などは出ておらず、爆発の原因はわかっていません。

【TBS News 2017.4.12.】

ドルトムントのチームバス付近で爆発、香川は無事

ドイツ時間の午後7時過ぎ、ドルトムントのチームバスがホテルからスタジアムへ向かって走行中、ヘーヒシュテンエリア付近で爆発があり、ガラス一部ないし大部分が破損したという。ドルトムントは公式ツイッターでこの爆発によりDFマルク・バルトラ(26)が負傷し、病院に運ばれたとした。何らかの爆発物が投げ込まれたという情報もあるという。香川は無事だった。

試合が行われる予定だったスタジアムでは、ハンス・ヨアヒム・バツケ社長がピッチ上で状況を説明。また「選手の安全のため、どこに選手がいるかは答えられない」ともコメントした。

【Yahoo!ニュース(日刊スポーツ) 2017.4.12.】

ほっ、報道を見る限り、香川選手は無事みたいだけど…また衝撃的な事件が起こったわね…!!

香川選手がバスに乗っていたのかは、この記事を書いている時点では分かっていない状況だけど、彼を含め、けが人が一人出ただけで、全員の命が無事であればいいのだけど…

今回の爆発もやはりテロの可能性がありそうだし、いよいよ日本にいるボクたちも含め、特に海外に住んでいる日本人はひときわ警戒を強めていくのが良さそうだね。

ひとまず、まだ限られた情報しか出ていないので、続報を持つこととしよう。

追記:新たな報道によると、香川選手もバスに乗っていたものの、無事だったとのこと。
警察の会見によると、今回の爆発はチームを狙った犯行だったとの見解を発表している上に、手紙のような犯行声明が見つかったとの情報も出ている。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket