大阪・門真市の一家4人殺傷事件、犯人の小林裕眞容疑者は精神疾患を抱えていた!?一方でガスバーナーで窓を溶かす行為も


死亡した一家の父親には30箇所もの刺し傷が…この家と犯人とのトラブルは無かった模様

出典:NEWSまとめもりー
スポンサーリンク

家族4人殺傷事件 死亡の父親に約30か所の刺し傷

19日午前4時すぎ、大阪・門真市四宮の自営業、川上幸伸さん(43)の住宅に男が侵入して、家族4人を次々と刃物で襲い、川上さんが胸などを刺されて死亡し、19歳の長女と17歳の次女、15歳の長男が、腕などに軽いけがをしました。
警察は、近くに住み、定時制高校に通っている小林裕眞容疑者(24)を逮捕し、殺人などの疑いで調べています。
警察によりますと、調べに対し、「自分が刺したことに間違いないと思うが、はっきりと覚えていない」などと供述し、一部、意味がわからないことも話しているということです。
4人は就寝中に襲われたと見られていますが、警察が死亡した川上さんの遺体を詳しく調べたところ、全身におよそ30か所の刺し傷や切り傷があり、死因は失血死とわかりました。

【NHK NEWS WEB 2016.10.20.】

管理人大阪府門真市で、何とも衝撃的な殺人事件が起こってしまった
報道によると、門真市四宮の川上幸伸さん(43)の住宅に、近所に住む男が刃物を持って侵入
19歳の長女や17歳の次女、15歳の長男ら家族が次々と男に刺されて重軽傷を負い、父親の幸伸さんは30箇所以上も刺されて死亡

家族4人は寝ている間に襲われたと見られており、警察は、定時制高校に通っている小林裕眞容疑者(24)を殺人容疑で逮捕
取り調べに対して、自分が殺したことを認めているものの、「はっきり覚えていない」などとも話し、意味不明なことも口にしているとのことだ。

また、犯人はガスバーナーを使用して一階の窓の一部を溶かし、割れやすくした上で侵入した可能性があるようで、これを見ても、かなり計画的にこの一家を襲うことを考えていたと見ることが出来そうだ。

スポンサーリンク

統合失調症などの精神疾患により、幻想や被害妄想が暴走した末の犯行か?

出典:NEWSまとめもりー

<門真・4人殺傷>「覚えていない」24歳定時制高校生

府警によると、男は同市北岸和田3、定時制高校生、小林裕真(ゆうま)容疑者(24)で、「状況からして私が刺したと思うが、はっきり覚えていない」と供述しているという。2階でうずくまっているところを逮捕された。「だまされた」などとも話しているが、川上さんとの関係は分かっていない。小林容疑者は意味の分からないことを話しており、親族は容疑者について「精神疾患で通院中だ」と説明している。

【Yahoo!ニュース(毎日新聞)2016.10.19.】

あおいちゃんかなり困りssaまたしても、いいようのない悲劇が起こってしまったのね…。
警察が調べたところ、被害に遭った一家と犯人とのトラブルなどは見つかっていないとのことだけど、それにもかかわらず、お父さんが30箇所も刺されているなんて…ちょっと普通じゃない気がするんだけど…。

管理人一部のネットの情報によると、(すでに削除されているものの)犯人の母親が「息子が統合失調症を患っている」との記述を自身のブログに寄せており、引き込もりだったとの話も出ていたという。

これらの情報の精度がどのくらいかはよく分からないけど、表に出ている情報などを考慮しても、犯人が何らかの精神的な問題を抱えていた可能性があり、何かの幻想や被害妄想などが、この家の父親への脈絡の無い殺意を生じさせてしまったことは考えられるね。

統合失調症は、脳がなんらかの異常をきたすことで発生する疾患だけど、遺伝が関係しているという説やストレスが起因しているという説など、まだはっきりとした原因やメカニズムが分かっていない病気なんだ。

今回のケースでは、(先に述べたように)道具などを持参した上で、計画的に犯行を行なっている様子もうかがえるので、一体この犯人がどういう精神状態だったのかをもっと分析していく必要がありそうだ。

それにしても、高田馬場の異臭騒ぎや、浦安の通り魔、そして今回の事件など、精神的に不安定な人間によって無関係な人が巻き込まれる事件が多く発生している感じがするのが、ちょっと気になるね。

 

まとめ

管理人日本は今や、ブラック労働や政治情勢、貧困問題など、複合的な要素が重なった「ストレス大国」となっている。
この事件はまだ謎が多く、今後のさらなる検証が必要だけど…近年増加している自殺や鉄道の人身事故、そして、うつになったり何らかの要因で精神を病んだ結果、人生に絶望してやけになった末に他人に危害を与えてしまう事件などを少しでも減らすには、もっと国全体で一般国民がストレスをためない生活環境や国作りに取り組んでいくことが大事なのではないだろうか。

あおいちゃんかなり困りssa確かに、私もネットを見たりしていても、何かと精神を病んでいたり、妙に疲れているような印象を受ける人を多く見かけるわ。

電通などの企業のブラック労働問題もそうだけど、日本も海外の事例などを参考にして、国民がみんながストレスを極力溜めない制度作りを、私たち自身が率先して政治や社会に強く希望していく必要がありそうね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA