南スーダン派遣の自衛隊に緊急事態!戦闘激化で邦人の国外退去を準備!日本から輸送機を現地に派遣

Pocket

自衛隊も宿営地に退避、「約70人の日本人が危険な状況」と報道

スポンサーリンク

自衛隊輸送機が出発 南スーダンの日本人退避に備え

防衛省によりますと、南スーダンの首都ジュバで銃撃戦が相次いでいることを受け、現地の日本人の国外退避に備えるため、政府は11日午後6時半前、自衛隊に部隊の派遣を命令しました。

【NHK NEWSWEB 2016.7.11.】

南スーダンへ自衛機3機を派遣、邦人退避を準備

中谷元防衛相は11日夕、南スーダンからの日本人の退避に備え、自衛隊の輸送機3機を隣国ジブチへ派遣することを命じた。現地では大統領派と反大統領派の戦闘が激化。各国が自国民の退避を準備するなど事態が緊迫する中、日本人も約70人が首都ジュバから動けない状態が続いている。

【ロイター2016.7.11.】

管理人自衛隊がPKO活動している南スーダンが、かなり危ない状態になっているみたいだ。

元々南スーダンでは、政府系と反政府系の勢力が衝突していて、治安が最悪の状況だったんだけど、どうやら、ここ最近は銃撃戦があちこちで起こるほどに事態は悪化
この状況を見た政府は、南スーダンにいる日本人に国外退去を準備自衛隊の輸送機を現地に派遣させたようだ。

報道によると、JICA関係者や国連職員、大使館関係者など、70人にも及ぶ日本人が現地で足止めされていて、危険な状況にあるとのこと。
自衛隊も、今は任務をストップして宿営地に退避している状況で、事態によっては隊員も国外退去させることを検討しているとのことだ。

あおいちゃんかなり困りssa・・・こ、これはかなり心配なニュースね。
自衛隊が退去する可能性もあるって、よほど現地は危険な状態ってことかしら?

管理人そうだね。元々自衛隊は、他国の軍に比べて比較的安全な場所で、道路などのインフラを整備するなどの任務をしていたけど、それでも生命の危険が高まるほどに、国内が大荒れの状態になっているということだろう。

自衛隊は先日のバングラデシュの人質事件でも日本人を輸送したけど、これからいくらも経たずに再び緊急事態で日本人を輸送することになるとは・・・世界中がますます不安定化に向かっていることを感じてしまうね。

スポンサーリンク

今後自衛隊はますます命を懸けた仕事をやらされることとなる

管理人現在自衛隊は、現行憲法を尊重した上で、PKOなどの海外活動においては治安維持などの危険な仕事には関わらず、比較的安全な地域でインフラ整備をしたり、医療支援や物資を運ぶなどの「後方支援活動」に徹しているけど、憲法が安倍政権の草案に書き換えられたとしたら、彼らがより生命の危険が伴う仕事をやらさせることになるのは間違いないだろう。

なんせ今でさえも、以前と比べてPKOでの任務は危険度が高まるものをやらされるようになっている傾向が強い。
その証拠に、(このニュースでも分かるように)今回の南スーダンでの活動は、今までになかったほどに危ない状況となっているようだ。

つまり、安倍政権の憲法改正に賛成するということは、「日本の自衛隊をより命の危険が伴う仕事をやらせることに賛同するかどうか?」とも言い換えることが出来るんだ。

あおいちゃんかなり困りssaなんせ、安倍政権は自衛隊を「国防軍」に変えようとしているんだもんね…。

それは、つまり「他の外国の軍隊と全く同じような扱いを受けることになる」ってことよね。

管理人この前、共産党の議員さんが「防衛費は人を殺す予算」などと言って、一部で散々叩かれたけど、安倍政権の集団的自衛権や憲法改正に賛成するということは、「自衛隊が殺し殺される事態に賛同する」とも言ってしまってもいいと思うよ

上記の共産党議員の問題発言を散々叩いていた人たちは、もちろん、こんな性質を含んでいる安倍政権の憲法改正には反対しているじゃないかとは思うけどね

あおいちゃん怒りssaやっぱり私は、自衛隊には人の命を守る仕事に徹してほしいから、安倍政権のこんな動きには絶対反対だわ。
だって、日本の自衛隊にはやっぱり、災害救助とか復興支援とか、なるべく日本を守るような仕事に徹してほしいもの。

管理人やはり、安倍政権が憲法を変えたい背景は、こうした海外からの「要求」に応えるためという側面も含んでいるのは間違いないかと思う。
つまりは、世界が混沌に向かっている中で、日本の軍国化もそれらとは無関係ではないってことだ。

こんな世界的な流れに日本も巻き込まれていってしまうのかどうか、その”流れ”をある程度食い止めるかどうかは、ボクたち日本国民の行動にかかっているといえるだろう。
みんなも、こんなニュースを機に、安倍政権の憲法改正や自衛隊のこの先のあり方について考えてみたらどうだろうか。

とにもかくにも、現地に派遣されている自衛隊を含めて、日本人に一人の犠牲者も出ないことを心から祈っているよ…。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA