【何これ?】沖縄・石垣島の沖合いに謎の発光体が出現!「明らかに異常で強力な光」


「UFO?」「熱気球?」ネット上でも様々な憶測が飛び交う!

スポンサーリンク

石垣島北部で謎の発光体 円盤状に「鳥肌」 天灯との指摘も

沖縄県石垣島北部の久宇良地域で29日午後7時40分ごろ、西の海上に浮かぶ異様に強い謎の発光体が目撃された。星空ツアーを手掛ける「星空ファーム久宇良」の新垣信成さん(34)が写真や動画を撮影した。「(熱気球の一種の)天灯ではないか」との指摘もあるが、新垣さんは「明らかに異常で強い光」と否定し「正直、怖かった。正体は何なのか検証してほしい」としている。

【沖縄タイムス2016.10.1.】

スポンサーリンク

管理人沖縄・石垣島の沖合いに「謎の発光体」が出現したとメディアやネットで話題になっているようだ。

記事によると、星空ツアーを企画している34歳の男性が、たまたまこの発光体を目撃。
ツアーを準備するために車を走らせていたところ、海の水平線上にオレンジ色の発光体が一つ出現し、10分間ほどそこにとどまった後に徐々に4つに分裂したという。

この光の形は円盤状で、位置関係から考えても「星ではなく、その他衛星や飛行機、船の灯りとも明らかに異なる」とのこと。
一緒にいたスタッフの女性も同じくこれを目撃しており、その異様さに言葉を失ったという。

こ、これは…!
確かにこれは星ではないっぽいわね!

しかも、一つだったのが4つに分裂するなんて…ま、まさか本当にU…!?

にゃこちゃんハイテンションssaこ、こりゃ、ついに宇宙人が日本に襲来しちゃったのかにゃ!?

それとも、襲来前の下見かにゃ!?

管理人う~ん。よく分からんけど、画像を見た石垣島天文台の所長さんは、「画像を見る限り、ホテルやクルーズ船などで最近よく飛ばされる熱気球の一種、”天灯”にとても似ている」と話しているそうだ。

↓中国などでよく見られる熱気球の一種「天灯」

出典:まるごと台湾

ネット上でも、「UFOだ!」「ただの漁船の灯り」「アメリカ軍の特殊兵器では?」などなど色々な憶測が飛び交っているけど、真相はまだ闇の中だ。

一体この謎の光が何なのか、かなり気になるね。

あおいちゃんかなり困りssaほんとね…。
「正体が分からない謎の発光体」なんて、何だか不気味だわ。
早くこの正体が突き止められるといいわね。

にゃこちゃんセーラー怒りssa宇宙人が日本に襲来したら一大事だからにゃっ!

一刻も早くに全力で実態調査を行なう必要がありそうだにゃっ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA