【呆れ】稲田朋美防衛相にせこ過ぎる政治資金利用が発覚!缶ビールやおつまみ、ウィスキーポケット瓶やカップラーメンまで!

Pocket

どんなにゅーす?

・稲田朋美防衛大臣にせこ過ぎる政治資金利用があったことが日刊ゲンダイの調べによって発覚した。

・資金管理団体「ともみ組」の2015年分の「少額領収書の写し」を見てみると、缶ビールやおつまみ、ウィスキーポケット瓶やカップラーメンまでもが政治資金から計上されており、事務所関係者の個人的な飲み食いに使われたとしか思えない不可解な支出が多数見られたという。

スポンサーリンク

稲田防衛相にセコすぎ支出 “法の趣旨”曲解で使途明かさず

日刊ゲンダイが稲田氏が代表を務める資金管理団体「ともみ組」の1件1万円以下の支出に関わる「少額領収書の写し」(2015年分)を精査すると、まるで自分の“小遣い”のように好き勝手に使っていた。

例えば、8月28日付の領収書。東京駅内の売店で〈キリン一番搾り350ミリリットル〉と、奈良の郷土料理〈柿の葉寿司詰合〉に計1327円支出したことが記載されていた。

他にもセコイ支出があるわあるわ。コンビニで〈サントリー角瓶ポケット瓶〉や〈焼きほたて貝ひも〉〈日清食品シーフードヌードル〉を買ったことが記された領収書がワンサカ出てくるのだ。

支出の名目は、交際費などに使ったことを示す「組織活動費」だが、どう見ても事務所関係者の個人的な飲み食いだろう。自分のサイフからカネを支払うのは当然で、企業であれば“横領”だ。

【日刊ゲンダイ 2017.5.13.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

国民の血税を自分たちのおつまみやお小遣いとして日常的に流用!「ただの横領だ」との声も多数

↓内輪のカルト集会では勇ましい言葉ばかり言っている稲田大臣のさもしい本性が露呈。

出典:YouTube

トランプさんからも「クビにして欲しい」って頼んできたくらいに、悪い評判の絶えない稲田防衛相だけど、こんなにせこ過ぎる公私混同をやっていたのね!
ウィスキーやカップめんなんて、まるっきり政治活動とは関係ないし、日頃のおつまみや内輪のお酒の会まで、全部私たちの税金を流用していたってことじゃないの!

しかも、稲田氏については2011年~13年、2015年12月にも、日刊ゲンダイが缶ビールなどを買いまくっていたことなどを問題視して、記事で報じていたみたいだけど、他にもこれだけ日常的にビールやウィスキー、おつまみ、カップめんなどを政治資金から計上していたことが分かったとのことだ。

しかも、これについて、事務所側は「仕事が遅くまでかかった際の、スタッフ用の軽食」としており、「法令に従い、適正に処理している」「報告書以上の詳細については法令の趣旨に鑑み回答しない」と、完全に開き直っている様子で、これを改める気もないようだ。

そういえば、安倍総理も政治資金でガリガリ君を買っていたことが発覚したことがあったけど、舛添氏の場合も似たような件で徹底的にメディアが特集を組んでバッシングしていた時期があったし、これは稲田氏も同じように問題視してワイドショーなどで特集する必要があるんじゃないかな?

っていうか、今までもこれでもかというくらいに色々な問題を引き起こしてきているのに、いまだに防衛大臣の座に居座っているのもあまりに酷くないかしら!?
普通の民主主義の国だったらとっくにクビになっていて当たり前だと思うけど…?

自衛隊の日報隠蔽問題や、森友疑獄では、父親の代からズブズブだった籠池氏「知らない」とすっとぼけてウソの答弁を連発。
軍事関連株のインサイダー購入疑惑や、白紙領収書疑惑教育勅語賞賛発言「TPPは日本の墓場」とまで言っていたのに、政権を取ったとたんにTPP推進に翻ったり、挙げればキリがないほどの問題行動ばかりだ。

ここまでトンデモ行動が目立つにもかかわらず、メディアも痛烈に批判せずにいまだに大臣の座に居座っているのは「異常」の一言で、安倍総理が異様に彼女を可愛がっている上に、日本会議などの多くのカルト宗教とも深い関係を持っていることで、メディアが舛添氏のように叩こうとしないことが考えられるね。

そういえば、閣僚の中でも資産1位だったし、ここまでお金を持っているのに、おつまみや缶ビールすらも自分のお金で買おうとしないなんて、いったいどこまでケチでせこいのよ!
ほんとに、安倍政権の連中はこんな人間ばっかりね!

ほんとに、安倍政権の閣僚全員、全力で落選させないといけないような連中ばっかりなんだけど、これが毎回全員余裕で当選してしまうというのが、今の日本の最大の”病巣”なのかもしれないね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket