【同意】ホリエモンこと堀江貴文氏が大胆発言!「日本人の99%が洗脳されている」

Pocket

ホリエモン「最も危険な洗脳は義務教育の制度」とも

スポンサーリンク

堀江貴文氏 「日本人の99%は洗脳されている」

かつて、「X JAPAN」のToshIや中島知子などの洗脳騒動も話題となったが、「日本人の99%は洗脳されている」と大胆な分析をするのが堀江貴文氏だ。地下鉄サリン事件や北九州連続監禁殺人事件、尼崎連続殺人事件など、凶悪な洗脳犯罪は後を絶たないが、洗脳は社会のいたるところで起きていると指摘する。

「日本にはあらゆるところで洗脳される危険がはびこっている。何ひとつ洗脳にかかっていない人の方が少ない。学校では時代にそぐわない道徳やルールを教え続け、マスコミは偏向した報道を繰り返している。洗脳社会化が進んだ状態だと言える」

【ニコニコニュース(NEWSポストセブン)2016.8.28.】

管理人ボク的に普段はあんまり共感できない発言も多い「ホリエモン」こと堀江貴文氏だけど、珍しくとても頷けるような発言をしていたので、是非とも紹介しようかと思う。
(ちなみにホリエモンは、ベーシックインカム推進派という点でもボクと一致しているよ。)

上の記事の中でホリエモンは「社会の中のありとあらゆる場所に洗脳の危険が潜んでおり、日本人の99%は洗脳されている」と分析。

その中の最たるものとして、日本の「義務教育」制度を挙げており、「協調性を押し付けたり、詰め込み式の教育ばかりをやらせているせいで、子供たちが個性を出すことを躊躇し、やがては個性が消えてしまう。」と続け、さらには「押し付けられた価値観のまま大人になったせいで、会社でも他人と比べがちになってしまい、やりがいを見出せないまま働いている状態なのでは?」と自分なりの意見を述べているよ。

あおいちゃん驚きssaええええ!?
これがあのホリエモンの発言!?
なんか、いつになく、理知的で俯瞰的な分析と、弱者寄りの意見なんじゃないのかしら?

管理人このサイトでもよく「洗脳」をテーマにしたものを多く書いているけど、実は、この「洗脳」という言葉も、結構定義が難しかったりする

ボクの場合、「自らの不利益になることを、(外部からの刷り込みによって)自ら行動してしまうこと。」という意味のように捉えて記事を書いているけど、つまりは、「洗脳する側」と「洗脳される側」がいるってことになるかと思う。

でも、洗脳する側がさらに上にいる者から洗脳されていたりもするので、こう考えると、「洗脳が洗脳を呼ぶ」ような現象も考えられるだろう。

スポンサーリンク

確かにこの世の中は、ほとんど全てが「洗脳」に溢れかえっている

あおいちゃんかなりビックリssaう~ん、なんか色々想像していたら、頭がこんがらがって来ちゃったわあ!
洗脳されるものが洗脳し、洗脳しているものが洗脳されているってこと!?

管理人それじゃあ、少し視点を変えて考えてみよう。

なぜ人は人を「洗脳」したがるのか?

このベースには、「Aの人間がBを”洗脳”することで、Aが何らかの利益を得ることが出来る」…という法則が成り立っていて、「こうした構図」が複雑に絡み合うことで、巨大な洗脳社会が出来上がっているってことだ。

例えば、テレビでひっきりなしに流れているCMだって、あれも立派な”洗脳”だとボクは思う。
だって、あるCMを観て、視聴者に「この商品買いたいな~。」と思わせることが、CMの主目的なんだからね。
もちろん、その15秒ほどの短いフィルムの中には、心理的に購買意欲を高めるための”仕掛け”がたくさん施されているってことだ。

さらには、新聞や雑誌の広告、駅の看板や電車の折込チラシまで…あれだって全て、無意識に見た人の購買意欲を高めるために高いお金を出して設置したものなんだから、科学的に心理学の法則を応用し尽くした”最高レベルの洗脳”が施されているんだよ。

でも、全ては先に述べたような「法則」が一貫して成り立っているからこそ、このような洗脳が徹底して行なわれているってことだ。
そういう意味では、政治権力にも深く関与している広告代理店(電通)は、まさしく洗脳に関してのプロ中のプロと言えるかもしれないね。

 

洗脳こそが”最強無敵”の合法的な詐欺行為

あおいちゃん驚きssaなっ…なるほど!
つまりは、Bを洗脳してお金を出させるなどしてAが儲けようと思うからこそ、Aは洗脳を行う必要があるってことね。

管理人ああ、そういうことだ。
まあ、この洗脳っていうのも、一概には悪いことではなくって、例えば、BがAに洗脳されたことでAの商品を購入し、それで大いに満足したのならそれでWIN&WINで問題ないんだけど…残念ながら、今の世の中にはこういう「幸せの洗脳」とは異なった「不幸の洗脳」が多くはびこっているのが現実だ。

例えば、商品購入の例えで言えば、「これさえ買ってちょっと飲めば一気に痩せられる!」なんて洗脳されて購入したものの、実際に飲んでみても全く痩せなかったり…こんな風にBが一方的に損をこうむるような「悪質な洗脳」が横行しているのが現状なんだ。

ホリエモンは、マスコミも「洗脳の大元」とした上で、「偏向報道に溢れ返っている」と分析しているけど、この場合にとっても重要なのは、「果たして、民衆(B)が洗脳され、マスコミ(A)の誘導通りに行動した結果、みんなが幸せになるのか?」ということなんだよ。

先ほども書いたとおりに、「その結果、民衆が幸せになる」のなら、ボクは洗脳そのものも悪いことではないと思っている
だけど残念ながら、今の権力者には、そこまで「高いモラルや奉仕心がある」ようには見えないようにボクは思う。
なんせ、民衆側に一定以上の利益を与えたとするのなら、権力側の利益は必然的に少なくなってくるってことなんだからね。

だからこそ、ホリエモンの言うとおりに、現在ネットやマスコミではびこっている「洗脳」はとても危険なのであり、いってみれば合法的かつ確実に財産を搾取できる「洗脳」の技術をフル稼動させて、今の社会が回っているってことなんだ。

このように、マスメディアにも様々な洗脳技術が溢れているけど、ブラック企業だって立派な洗脳だし、まさに、今やありとあらゆる場面で、ボクたちが一方的に不利になるような、洗脳の機会に溢れ返っているってことだね。

 

「洗脳のプロフェッショナル」が完全支配する社会を認識することの大切さ

あおいちゃんかなり困りssaううう…なんか、結構深くて難しいけど、とっても怖い話ね…。
そう考えると、ホリエモンがいう「99%の人間が洗脳されている」は本当ね。

管理人もう一度言うけど、「洗脳された結果、自分たちは幸せになれるのか?」ということを、一度立ち返って冷静に考えることがとても重要だ。
例えば、オウムなどのカルト宗教などを見ていれば分かるけど、一度深く洗脳されてしまうと、そういったことすらも考えることができなくなってしまい、なんの根拠もなく、ただただ洗脳してきた対象(A)を妄信し、全てをむしりとられてしまうことになる。

自分自身がボロボロになってしまっても、それでも無根拠に国を信じ続け、最後は命まで奪われてしまったのが、まさに先の戦争だったんだ。

世の中を支配する権力者は、「どうすれば民衆が大人しく利益を生み出し続け、なおかつ思い通りに搾取できるのか?」を常に考えて行動している
その結果生み出されたのが「洗脳の技術」であり、これが日夜進化しながら、ボクたちの生活のあらゆる場所から降り注いでいるんだよ。

今や権力者は、インターネットをも完全なる「洗脳のツール」として、日本に限らず世界中でその技術を振りまいている。

まずはボクたちは、そのような「洗脳のプロ」が世の中を牛耳っていることを理解した上で、これをどのように上手にかわしながら、「自分たちが幸せになれる」ように適切に行動を起こしていくか…?を考えていくことが大切なんじゃないかな?

 

まとめ

洗脳についてとってもよく分かったわ!
つまりは、いかに私たちは「罠」にはめようとする洗脳に引っ掛からずに、自分たちにとって豊かで安心して暮らせる社会を作っていけるかどうかが大切なのね!

管理人その通りだ。
残念ながら、一度悪い洗脳に深く嵌ってしまうと、自分自身も洗脳された側に搾取されるどころか、新たに別の人を洗脳することにも繋がってしまう

こんな風に、まさに人間をコントロールする上で、良くも悪くも強大なパワーを持ち合わせているのが「洗脳」であり、高い倫理観や良心を持ちあわせていない人間が使った場合、とっても恐ろしい力を発揮しまうものだということを覚えておこう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on 【同意】ホリエモンこと堀江貴文氏が大胆発言!「日本人の99%が洗脳されている」

  1. ホリエモンは謀略により世間一般から悪者のイメージを植え付けられ、刑務所にも入った洗脳の被害者です。
    彼自身の発言などは、問題や疑問も多々ありますが、これに関しては的を得た見解ですね。

    別記事にある現政権の支持率上昇も実際の支持率を無視した情報操作による洗脳の一種ですね。
    洗脳や情報操作は、至る所に蔓延し真実が分かり難くなっているため、ゆるねとのようなサイトは貴重な存在です。

    • 蘇民将来さま

      お久しぶりです!(^^)

      ホリエモンは、基本的に商売人であることと、少し乱暴な意見も多くて首を傾げる部分もありますが、その思考は既成概念に染まっていない部分もあり、時々面白い意見を発しているのは評価できるかなあと思います。
      確かに、今のマスメディアは元々は戦後にCIAが主体で作られたものばかりなので、安易に鵜呑みにしてしまうのは危険なのではと思っています。

      >洗脳や情報操作は、至る所に蔓延し真実が分かり難くなっているため、ゆるねとのようなサイトは貴重な存在です。

      もったいなさ過ぎるコメントありがとうございます!
      今後もこのようなお声を励みに、皆さまのニーズに答えられるよう、サイト運営を頑張ってまいりたいと思います!(^^)

Comments are closed.