【ヤバイ】熊野灘で巨大ホオジロザメ(人食いザメ)が捕獲される!全長5メートル、重さ1.5トンのかなりの大物!

Pocket

どんなにゅーす?

・2016年12月6日、三重県御浜町の熊野灘で全長5メートル・重さおよそ1.5トンの巨大ホオジロザメが定置網に引っ掛かり、捕獲された。

・ネズミザメ科のホオジロザメは、「人食いザメ」として映画「ジョーズ」のモデルにもなった凶暴な性質を持つサメ。

・5メートル級の大物が捕獲されるのは珍しく、みりん干しなどの加工用として5万円で競り落とされたとのこと。

スポンサーリンク

<熊野灘>大型ホオジロザメを捕獲 重機で水揚げ

三重県御浜町阿田和沖4キロの熊野灘で6日、定置網に大型のホオジロザメがかかっているのが見つかった。網を所有する阿田和大敷漁業生産組合(古川正和組合長)によると、全長約5メートル、重さ1.5トンの大物。

~省略~

定置網にかかったアジやシイラなど1トンとともに捕獲された。船に上げる際に暴れたものの、漁師が連携し、網が破られるなどの被害はなかった。鵜殿港(紀宝町鵜殿)荷さばき場に、重機で水揚げされ、漁業関係者を驚かせた。

鵜殿港で競りにかけられ、太地町の仲買人が5万円で競り落とした。みりん干しなどの加工用になる見込み。古川組合長は「小さなシュモクザメやオナガザメはかかるが、ホオジロザメは珍しい。水温が高いためだろうか」と首をかしげていた。

【Yahoo!ニュース(毎日新聞)2016.12.7.】

スポンサーリンク

 

にゃこちゃん驚きssaにゃにゃあーっ!!
こりゃあ、またまたすごい子が水揚げされちゃったにゃあ!!

5メートルの1.5トンなんて、かなりの重量級だにゃ~!!

みはるちゃんパニックssaひいいいい~~っ!!
こ、これは、やばすぎますですぅ~~!!

お、おまけに、こーんな恐ろしい巨大人食いザメさんが、まさかのみりん干しになっちゃうなんて~!

管理人おおお、これはまた、どでかいサメが揚がったもんだね。
この大きさじゃ、大の大人でも簡単に一口でガブリと食われそうだ。

一部では、滅多に揚がらない巨大ホオジロサメが獲れたのを受けて、「地震や天変地異の前兆なのでは?」という声も出ているみたいだけど、果たしてどうなのだろうか。

どちらにしても、日本近海にもここまでのでかい人食いザメがいるということなので、海水浴やダイビングでも注意をしたほうが良さそうだね。

みはるちゃんあせあせssaやっぱり、パニック映画の主人公になるだけあって、この迫力と口元はトラウマものですぅ~!
こんなすごいのが日本の海にもいるんですねぇ…。

にゃこちゃん驚きssaこの人食いザメしゃん、みりん干しにしたら一体何人分作れちゃうかにゃ!?
一体どういう味なのか、美味しいのかどうかがかなり気になるにゃあ~。


スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA