渋谷や池袋でハロウィンが大盛り上がり!数万人の仮装・コスプレ集団が大集結で機動隊も出動へ!


日本人だけでなく外国人も大量に参加している模様

あおいちゃん普通ssaどんなにゅーす?

・今年もハロウィンが各地で大盛り上がり。

・渋谷では機動隊が出動し、一部が歩行者天国に。

・渋谷や池袋の繁華街にはコスプレや仮装した人々が大量に出没。日本人の他に、外国人も多数参加している模様。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

管理人やっぱり今年も、どこからか仮装やコスプレに身を包んだ人たちが渋谷や池袋に大量に集結し、カオスの大騒ぎが繰り広げられたようだ。

好きなアニメャラから、ゾンビや血まみれのメイク、魔女の格好やジャコランタンのかぶりものをした人たちが街に溢れては、全国各地でハロウィーン関連のイベントが行なわれたとのこと。

ニュースによると、ハロウィーンの経済効果は今やバレンタインを上回ったとかで、いかに、ここ数年で急激にハロウィーンの認知度や人気が国内で盛り上がりを見せているのかがわかるというものだろう。

あおいちゃんかなり困りssa・・・でも、この記事で管理人さんに教えてもらったけど、ハロウィンって、古代ケルト人による「ドルイド教」の恐ろしいお祭りなのよね。
私も、よく意味が分からない時はあんまり抵抗感無かったけど、その由来や、最近急速に日本で盛り上がり始めている現状を見て、なんとちょっと気味が悪い気分になってきたわ。

管理人何者かが作った「ムーブメント」に、ちゃっかりと便乗した商売人たちが多く参加した結果、こうした盛り上がりに繋がった可能性があるね。(街頭での仮装集団に外国人が多数混ざっているというのもちょっと気になる)
それでも、この渋谷での大盛り上がりはちょっと異常な気もするし、この調子で政治関連に関しても行動力を発揮していくれればいいんだけどね…。

まあ、それなりに冷ややかな目で見ている人も結構いるみたいだけど、「いけにえ」や「血」を好む、悪魔崇拝の危険な思想を持つ人々の伝統的な重要な儀式なだけに(現在もそうした信仰を持っている結社は確かに存在している)、ボクたちは少し距離を置いて見ておいたほうがいいんじゃないかと思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA