【驚愕】博多駅前の道路が大規模陥没!陥没範囲が広がり、周辺には避難指示、火気厳禁の呼びかけも!


どんなにゅーす?

・2016年11月8日朝5時ごろに、博多駅前の道路、通称「はかた駅前通り」が大きく陥没

・お昼過ぎ現在、陥没の範囲が広がっており、周辺に避難指示が出される。一時ガスもれや停電、断水も発生し、火気厳禁の呼びかけも行われているという。

・陥没が早朝に発生したのもあり、けが人などはいないとのこと。

スポンサーリンク

博多駅前道路陥没 周辺でガス漏れや停電も

1

3

2

4

道路の陥没が起きたのは、福岡市のJR博多駅前の通称「はかた駅前通り」。穴は次第に大きくなり、すでに交差点近くの縦・横約30メートル、深さ約15メートルにわたってまるごと落ち込んだ状態で、上空からは土砂の一部が崩れ続ける様子も確認できた。

ケガ人はいないということだが、現場周辺ではガス漏れが発生した影響などで、周辺のビルまで立ち入りが規制されている。また、博多駅周辺では停電も発生しているという。

【日テレNEWS24 2016.11.8.】

スポンサーリンク

 

あおいちゃん驚きssaな、なんだか、博多駅前がとんでもないことになってるわね!
ガスもれや停電も起こっているって…上の画像のコンビニの店員さんとか、ビルにいた人も、無事避難できたのかしら!?

管理人どうやら、地下鉄の工事が何らかの引き金になった可能性があるみたいだね。
それにしても、朝早くに陥没が発生したのが不幸中の幸いだった。
ラッシュ時以降だったら、かなりの大惨事になっていた可能性が高かったぞ。

ただ、陥没の範囲が広がっているとの情報もあり、周辺の建物への影響含め、今後も被害拡大に警戒する必要がありそうだ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA