【手抜きか!?】博多駅前で再び同じ場所が陥没した模様!周辺地域を緊急封鎖し、警察が交通規制!


どんなにゅーす?

・2016年11月26日の午前1時40分頃、JR博多駅前の11月8日に大規模陥没が発生した場所で「再び陥没が起きているようだ」と警察に通報が入った。

・現場に警察が駆けつけ、午前1時45分現在、問題のエリアを封鎖し、交通規制をかけているとのこと。

スポンサーリンク

博多駅前 「再び道路沈み込む」と通報 通行止めに

福岡市交通局の工事事務所によりますと、道路の沈み込みは、今月8日に陥没が起きた現場を中心に確認され、深さは最大で6.9センチ、車道の真ん中付近では6センチ程度沈んでいるのが確認されたということです。

九州電力によりますと、午前3時現在、付近などで停電の情報は入っていないということです。

また、西部ガスによりますと、現場に担当者を派遣し、ガス漏れがないか確認しているということです。これまでのところ、ガスの臭いがするといった情報はないということで、西部ガスはさらに検知器を使うなどして詳しく調べることにしています。

【NHK NEWS WEB 2016.11.26.】

スポンサーリンク

 

あおいちゃん驚きssaえええっ!?
この前埋め戻した場所が、またまた陥没しちゃっているっていうの!?

あんなに短期間で元通りになって、「やっぱり日本はすごいっ!!」って、メディアや一部の人たちが自画自賛の大絶賛をしてたっていうのに!!

にゃこちゃん驚きssaにゃあ~!
こりゃ、あまりに急ぎすぎて、手抜き工事だったんだにゃ!!

管理人一部で大絶賛の声が上がっている一方で、「かなりキツキツのブラック労働が行われていたのでは?」との負の推測もされていたけど、どうやら、後者の可能性が出てきたかもしれんな。
にゃこちゃんの言う通り、あまりに工期を急ぎすぎて、手抜き工事になっていた可能性があるかもしれないね。

なんにしても、けが人の情報などは入っていないし、今回も陥没したのが深夜だったのが不幸中の幸いだったね。

詳しいことはまだよく分からないけど、周辺の人たちや博多駅を利用する人などはくれぐれも注意をしてほしいと思うよ。

追記:これ以上沈下・陥没はしないと判断され、その後交通規制は解除。工事を担当した大成建設は「想定の範囲内」としつつも、今後も道路の監視を続けていくと説明。
規制は解除されたとはいえ、付近の人々は不安を感じている状況のようだ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA