【ヤバそう】ドイツ国民が家庭用金庫を次々購入!ドイツ銀行の破綻を警戒し、預金引き出しが活発化か?

Pocket

ドイツ国民が銀行からお金を引き上げる動きが活発化か

スポンサーリンク

高まるドイツ銀行破綻の懸念。ドイツでは家庭用金庫が売り上げ増

 ドイツの金庫の大手メーカー「バーグ・ベヒター(Burg Waechter KG)」社の家庭用金庫の今年上半期の売上は昨年同期に比べ25%伸びたそうだ。他の大手2社も二桁の成長をしているという。

その理由は、ドイツ市民が銀行にお金を預ける代わりに家庭で金庫にお金を保管することを選択しているというのである。つまり、経営難にあるドイツの銀行の倒産を懸念して、銀行に預けているお金を引き出しているのである。しかも、ライファイゼン銀行のように、9月1日から10万ユーロ以上の預金者を対象にマイナス金利0.4%を適用するという銀行も現れたことから、市民は銀行にお金を預けることから、尚更、敬遠する傾向が強くなっているという。

【ハーバー・ビジネス・オンライン2016.9.9.】

管理人この記事によると、ドイツ国民が「家庭用金庫」を購入する動きが強まってきているようで、あるメーカーのものは昨年比で25%売り上げが伸びているらしい。

ドイツと言えば、ドイツ銀行の破綻が前から噂されてきているのと、先日にはドイツ政府が最低10日間は水や食料を備蓄しておくようにと国民に呼びかけたけど、このような動きに敏感に反応して、国民レベルで緊急事態に対する警戒感が高まっているみたいだね。

せなちゃん素ssaaなるほどね。
私もなんとなくこんな流れに向かっていくのを予想していたけど、国民が銀行から次々預金を引き出す流れが強まっていくと、ますます銀行の破綻が現実味を帯びてきてしまうわね。

管理人銀行経営が最も危なくなる要因となるのが、顧客に預金を大量に引き出されてしまうことだ。
この時点で、すでに銀行に対する信用不安がどんどん高まってきていると言え、これが元々ピンチだった銀行経営のとどめになってしまう危険性もあるだろう。

 

ドイツ銀行は7370億円の赤字、VWの不正問題の賠償も重くのしかかる

管理人また上の記事によると、ドイツ銀行は昨年時点で7370億円(67億ユーロ)の赤字に陥っており、自動車メーカー・フォルクスワーゲンのメインバンクでもあったことから、排ガス不正による膨大な額の賠償金も工面させられる事態となっているらしい。

ドイツ政府がこのような通達を国民に出している時点で、ドイツ国民が大きな不安を持つのは当然だし、なんだかいよいよ世界的なカオスが確実に近づいてきているような雰囲気もしてきたね。

せなちゃん素ssaaそりゃ、多額の預金を預けている顧客たちはあわてて預金を引き出すのも分かるわ。
下手すれば、「預金封鎖」などでお金を没収されてしまう心配もあるし、そもそも「信用」がなくなってしまった時点で、銀行は終わりよ。

管理人あとは、どのような形でドイツ政府や他の国が対応するか…と言ったところだね。
ドイツ銀行が破綻すれば、ギリシャ・ショックどころではない衝撃が世界中に走るのは間違いないと思うので、この先かなり心配になってくるニュースだな。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket