【不気味】ドイツ政府が最低10日分の水と食料の備蓄を呼びかけ!巨大なパニックの前兆か!?

Pocket

冷戦以降初の異例事態に、世界で様々な憶測が飛び交う!

出典:地球の歩き方
スポンサーリンク


ドイツ政府、国民に水・食料の備蓄呼びかけ

ドイツ政府が冷戦以来初めて、国家的緊急事態に備えて食料や水を備蓄するよう国民に呼びかけている。政府は24日にも民間防衛計画を承認する見通し。野党議員の一部は、恐怖を煽っているだけだと反発している。

民間防衛計画では市民に、少なくとも10日分の食料を供えるよう勧告している。非常事態の際に公的支援が提供されるまでの間、自前で対応できるようにするためだ。

政府は10日分の食料のほか、5日分の水(1人あたり1日2リットル)の備蓄も奨励している。

【BBC 2016.8.23.】

管理人ドイツ政府が突如、「国レベルの緊急事態」に備えて、全国民に向けて最低10日分の水や食料を備蓄するように呼びかけ始めたようだ。

この異例中の異例の呼びかけに、国民も動揺し、世界中が驚いているようだ。

一体、ドイツで何が起こっているのだろうか?

 

ドイツ銀行が破綻する?それとも…

せなちゃん口開きssaこれは、強大な国家危機レベルの”何か”が近々起こるってことなのかしら?
やっぱり、前から”破綻秒読み”って言われていたドイツ銀行がいよいよ本当に破綻するとか?

管理人世界でも屈指の規模を持つメガバンクのドイツ銀行が破綻すれば、リーマンショックどころではない凄まじいレベルでの世界的な金融恐慌が起こると言われている。
果たして、ドイツ政府がどんな緊急事態(金融危機?軍事テロ?)を見越してこの呼びかけを行なっているのかは分からないけど、このニュースは少なからず世界の投資家や金融市場にも何らかの動揺を与える可能性が高い

もちろん、ドイツ銀行が破綻すれば、日本の投資市場も壊滅的なダメージを追うだろう。

まだ多くの情報が入ってきていないのでこれ以上論じることは難しいけど、ここしばらくはドイツの情勢について細心の注意を払う必要がありそうだね。

せなちゃん素ssaaいよいよ、世界の金融の支配者が、その「トリガー」を引き始めるのかしら?
この先の世の中はまさしく”一寸先は闇”ってことね。

アメリカの大統領選もすぐ近いし、まさに今が、世界が強烈なカオスに向かう”前夜”なのかもしれないわ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA