【卑劣】路上に落ちていた「毒入りソーセージ」を食べた犬が死亡!分析の結果、農薬成分の「メソミル」が検出される!


どんなにゅーす?

・和歌山市で、散歩中に道路上に落ちていたソーセージを食べた犬が死亡する事件が発生。

・食べかけのソーセージを調べた結果、農業の殺虫剤に主に使われる成分の「メソミル」が検出されたという。

スポンサーリンク

路上に劇物入りソーセージ 犬が食べ、死ぬ

1

2

和歌山市生活保健課によると、今月11日、市内の動物病院の獣医師から、「路上に落ちていたウインナーソーセージを食べた犬が運ばれてきた。すでに死んでいた」と連絡があった。

食べ残しを検査したところ、農業用の殺虫剤として使われ、劇物に指定されている『メソミル』が検出されたという。ソーセージは中身がくり抜かれ、粉末状の『メソミル』が詰め込まれていた。

【日テレNEWS24 2016.11.18.】

スポンサーリンク

 

あおいちゃんキレ1ssa何の罪もないワンちゃんをこんなに苦しめて殺害するなんて…こんな洒落にならないようイタズラをするヤツがいるなんて、絶対に許せないわっ!!

管理人わざわざ中身をくり抜いてメソミルを詰め込んでいる時点で、故意に無差別に犬を殺そうとしていた疑いがあるだろう。

こんな陰湿で卑劣な犯行をしている犯人を何とか捕まえてほしいのと、みんなも、ペットが外で得体の知れない怪しい食べ物を食べようとしていたら、絶対にうっかり食べさせないようにしよう

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA