【マジで?】電通のメディア工作を関係者が暴露!乙武氏を「ポスト舛添」に据えていた計画も!?

Pocket

現役の電通マンがまさかの赤裸々暴露!?

スポンサーリンク

五輪から選挙まで…電通の安倍政治への黒い関与を現役社員が暴露!「電通は乙武を都知事にする計画だった」

岩上氏の取材に応じたのは、現在も電通本社に勤務しているという「生粋の電通マン」・中村氏(仮名)。個人が特定できないよう胸から上は映されず、声も加工が施されているが、内部の人間でなければ入手が困難な複数の社内報だけでなく、招致活動に際したバッジまで持参していることから、電通の人間であることは間違いない。

~省略~

「当時、汚染水の問題が注目を浴びていた。ライバル(の海外都市)もそこをつく。それを解決しなければいけなかったということで、『アンダーコントロール』ということを(安倍首相に)言わせたのも、電通なのかな、と。なぜかというと、クライアントさんに東電が当時ありましたから」(中村氏、IWJより)

【リテラ2016.6.27.】

管理人毎度衝撃的な記事を出してくるリテラだけど、今度はIWJのスクープを元にした「電通関係者による内部情報の暴露」を記事にしている。

これによると、東京オリンピックのワイロ問題はほぼ事実であること、そしてこれらの背後にはやはり電通が絡んでいて、彼ら主導で行なわれていること、さらには驚くことに安倍総理が2013年のIOC総会で行なった「アンダーコントロール」発言も、電通の関係者が考え出して安倍総理に言わせた可能性まで言及している。

これらの一連の”暴露”が本当であれば、いよいよ電通が本格的に政治やマスメディアに深く食い込み、徹底的に「アンダーコントロール」している一端がいよいよ明るみに出てきたということが言えるだろう。

あおいちゃん驚きssaえええ!?まさか電通の関係者がこんな取材に応じるなんて!
これって本当なの?

管理人うむ。
確かにその点が気になるけど、記事によると、内部の人間しか知りえないような複数の社内報や、五輪招致活動の際に使用したバッヂまで持っていたということだから、どうやら本当の可能性が高いみたいだぞ。

さらに驚くことに、電通の内部には、あの乙武氏を都知事にする計画があったらしく、当初は乙武氏を参院選挙に出馬させ、国会議員として経験を積ませた上で、その後に東京オリンピックの開催に併せて乙武氏を都知事に担ぎ上げる「未来設計図」が存在していたというんだよ。

せなちゃん口開きssaウフフ、でも乙武さんは不倫問題をスクープされて政界進出自体が流れちゃったから、この「壮大な計画」はあえなく頓挫してしまったというわけね。

つまりは、こんな風に、電通が主体になって、普段から日本の政治や国民生活までもが自由自在にコントロールされているってことね。

管理人そうだな。これが本当なら、もちろん乙武氏以外の件でも、同じように電通が政界や世論を好き勝手にコントロールしていると考えるべきだろう。

もちろん、乙武氏が予定通りに国会議員としてキャリアを積んでいたのなら、メディアを使って国民が彼に対して好印象を持つように徹底的に持ち上げまくって、「未来設計図」を現実のものにしようしていったはずだ。

あおいちゃん怒りssa・・・てことは、やっぱり、普段から電通や巨大権力の思惑通りに、大手メディアを使って連中にとって都合がいい政治家を賞賛したり、不都合な政治家を徹底的に叩きまくるっていうことが、当たり前のように行なわれているってことね。

管理人舛添さんの時にも推測を交えつつ何度もそんな話をしたけど、やはりこうしたことが本当に行なわれているって事だね。
ボクの場合、こうしたメディアを使った”洗脳工作”でも不十分と見られた場合には、時として「不正選挙」をも用いて、電通や巨大権力の意向どおりの政治家が選挙で選ばれているものとみているよ。

スポンサーリンク

やはり電通が主体となって、インターネットによる世論工作が行なわれていた!

管理人このリテラの記事では、ある著書の記述を元にして、自民党に不都合なインターネット書き込みなどを日夜監視して”対策”を施したり、自民党に有利な世論誘導を行なうための”ネット工作”も電通主導で行われているということまで暴露している。

現在分かっているだけでも、複数の企業が自民党の意向に沿った”ネット対策”を行なっているとのことだけど、これらを束ねているのが電通であるということだ。

せなちゃん素ssaaなんせ、力の強い富裕層や権力層に手厚い政策を施している自民党を支援している人たちは、電力業界や大企業、ゼネコン、官僚や公務員、投資家など・・・さらには、これに数多くの新興宗教団体も加わっているわ。
民進党などの大き目の野党でも、これらの巨大なネットワークを凌駕するほどのネット対策が行なえるはずもないし、実際自民党は、こんな強大なネットワークと資金力を元に、様々なネット工作部隊を送り込んでいるわね。

おまけにネットの場合、匿名性が高いことから、この実態を明るみにするのもそう簡単なことじゃないわ。
つまり、こんな有利性を背景に、誹謗中傷や人権侵害、デマの流布や犯罪まがいの行為も含めて、自民党はありとあらゆるネット工作を展開している状態よ。

あおいちゃんかなり困りssa自民党のネット対策が、そこまで強力ですさまじいなんて・・・。
これじゃ、私たち一般人は太刀打ちできないし…こんな状況下で私たちは一体どうすればいいの?

管理人確かに、これを切り崩すのは並大抵なことでは出来ない。

だから、まずはボクたちのような一般庶民が、こんな自民党による巨大な「ネット工作」が行なわれていることを知ること。
そして、その上で、自分自身の頭でしっかりと一つ一つの問題を考え、このような世論誘導の罠に引っ掛からないようにした上で、彼らの仕掛けてくる恫喝や誹謗中傷に恐れることなく、自分自身の意見を発信していくことだと思う。

今現在では、「素人が政治を語るな!」なんていう風潮も作られた上で、一般の人が安倍政権のおかしいと感じる部分やダイレクトな意見を言い辛いような雰囲気が形成されてしまっている。
そもそもこれ自体が、民主主義とは間逆の姿で、このままだと益々ボクたち一般庶民にとっては暮らしづらい世の中になってしまう一方だ。

すでに強力に構築されてしまったネットワークを壊していくのはなかなか大変だけど、どうにかこれ以上強権的な独裁世界に進んでしまわないように、ボクたち一般国民がストップをかけなければいけない段階にまで来てしまっていると思っているよ。

せなちゃん素ssaaわたしも同じ思いね。
いよいよ9条の破棄を含む、基本的人権を大きく縮小させるような憲法改正まで目前に来てしまったから、今のままだと冗談抜きで取り返しのつかない寸前まで来ているように思うわ。

あおいちゃん怒りssaわたしは、自民党のそんな姑息で卑怯なやり方、絶対に許さないわ!
そっちがその気なら、わたしたちは正攻法で真面目にしっかりと、正面から安倍政権のおかしなところを訴えていくわ。

すぐに変えることは難しいと思うけど、きっと、地道に活動していれば理解してくれる人が少しずつ増えていくはずだし、管理人さんやみんなと一緒に、私もこれからも精一杯頑張っていくわ。

管理人二人ともほんとにありがとう。
ボクも、今後もこんな姿勢を崩さずに、日夜情報発信を頑張っていこうと思うので、これからもこのサイトを末永く愛読してもらえると本当に嬉しいです。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket