【神秘的】世界各地で鮮やかなオーロラが観測される!北海道でも目撃情報が相次ぐ!太陽フレアの影響で

Pocket

どんなにゅーす?

11年ぶりに発生した大規模太陽フレアの影響によって、南極などを中心に世界各地で鮮やかオーロラが確認された。

北海道でもオーロラと思われる現象が観測されており、ネット上でも目撃情報が相次いでいる。

スポンサーリンク

南極でオーロラ、緑色や紫色…太陽フレア影響

情報通信研究機構(NICT)は、6日に発生した太陽フレア(太陽表面の爆発現象)の影響とみられるオーロラの映像を公表した。

南極の昭和基地で、8日に撮影された。ゆらめく緑色のオーロラが映っているが、薄い紫色のオーロラも出現したという。NICTの石井守・宇宙環境研究室長は「こうした色合いは、強い太陽フレアの影響と考えられる」と話している。

【読売新聞 2017.9.8.】

北海道でオーロラか “空がうっすら赤く”

こうした中、NHKのカメラマンが北海道石狩市の海岸で、8日午後8時ごろからおよそ30分間にわたって、天体を撮影する専用のカメラで北側の空を撮影したところ、空がうっすらと赤く見える現象を捉えました。

画像では、西北西の方角の地平線付近の空が、帯のようにうっすらと赤くなっているのが確認できます。さらに、東の空から月が上ってくると、赤い色の光は、徐々に薄くなって見えなくなる様子も捉えられています。

宇宙空間物理学が専門でオーロラなどの自然現象に詳しい上出洋介名古屋大学名誉教授は「画像を見ると、街の光がない方角の空で、赤い色と空との境目が比較的はっきり写っており、地表面からの角度や東西の光の広がりなどから、限りなくオーロラに近い現象だと思う」と分析しています。

【NHK NEWS WEB 2017.9.8.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

↓日本の南極地域観測隊によって撮影された美しいオーロラ。

出典:Twitter(@gokukan_lab)

にゃあああっ!!
太陽フレアのお陰でこんなにキレイなオーロラが世界各地で発生したみたいだにゃあ~!

とっても神秘的で感動にゃあ!

太陽フレアそのものは結構ボクたちにとっては脅威だけど、これは思いもよらぬ美しい置き土産をもたらしてくれたね~。
日本では北海道においてうっすらとオーロラが観測されたみたいで、実際に肉眼で観ることが出来た人はうらやましい限りだよ。

ちなみに、オーロラとは、太陽風がもたらすプラズマが大気の酸素原子や窒素原子を励起することによって発光するものと考えられているものの、そのメカニズムはまだ不明な点が多いとのことだ。Wikipedia

心配されていた通信機器の故障などについては特に大きな被害は報告されていないものの、大きな被害をもたらしたメキシコでの大地震や秋田での震度5強の地震桜島の中規模噴火などが太陽フレアの影響があったのではとの声が出ている。
すでに磁場の乱れはピークを去っているけど、現在も地殻変動がやや活発になっているみたいなので、念のために今後もしばらく注意をしておくのがいいかもしれないね。

了解にゃ!
にゃこもいつか生でオーロラしゃんを目撃してみたいにゃあ~。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket