【京都・足舐め男】「ブレーキの修理を手伝って」…通りがかった女性を自分の車に乗せ、女性の足を35分間舐め続けた男を逮捕!


どんなにゅーす?

・2016年7月23日午前0時ごろ、京都市伏見区で「車のブレーキの修理を手伝って欲しい」などと、通りがかった20代の女性を自分の車の運転席に乗せ、ブレーキを踏ませている間に女性の足を掴み、35分間女性の足を舐め続けたアルバイトの男(56)が、京都府警に逮捕される。

女性が携帯電話でその様子を動画撮影しており、車のナンバーを覚えていたことから逮捕に至ったという。

・男は「覚えが無い」などと容疑を否認しているものの、2012年ごろから2016年9月まで、同じような被害が5件寄せられており、警察が関連を調べているとのこと。

スポンサーリンク

京都・足なめ男、逮捕 運転席で女性の足なめ続ける 35分間

逮捕容疑は7月23日午前0時ごろ、同区内の駐車場で、乗用車の運転席に座った20代女性の足元にもぐり込み、右足首をつかんで無理やり約35分間にわたり、足の裏をなめたり、足に歯を立てたりするわいせつな行為をしたとしている。

府警によると、男は現場を通りかかった女性に、「車のブレーキの修理を手伝ってほしい」と声をかけて駐車場に誘導。運転席に座らせて「ブレーキを踏んで」と要求した後、運転席に体を潜り込ませ、足をなめたという。女性が携帯電話で撮影し、車のナンバーを覚えていたことなどから、男を特定したという。

【Yahoo!ニュース(産経新聞)2016.11.7.】

スポンサーリンク

 

みはるちゃんパニックssaええええ~~~!?
夜中に「ブレーキの修理を手伝って欲しい」って女性に声を掛けて、その人を車に乗せたと思ったら、女性にブレーキを踏ませて35分間足舐めですかぁ~!?

一体どういうシチュエーションなのか、おぞましさと訳の分からなさで、チンプンカンプンですぅ~!!

しかも、その様子を女の人が携帯で撮影って・・・聞けば聞くほどよく分からない事件にゃ~!!

管理人夜中に得体の知れない男に「修理を手伝って欲しい」って声を掛けられ、男の車に乗り込んでしまうなんて…よほどこの男が紳士的な雰囲気だったのか、なかなか断れない性格の女性だったのだろうか?

しかも足首を掴まれて35分間も舐められ続けたなんて…これ以上大変な事態にならなくって良かったけど、それにしてもこの女性は本当に恐ろしい目に遭ったね。
携帯電話でその様子を撮影していたというのも、なんだかシュールだけど、とっさの判断でこれが出来たのだろうか。

おまけに同じ被害が5件発生しているみたいだし、何ともコメントしづらいわいせつ事件だね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA