和歌山・有田市の「東燃ゼネラル石油和歌山工場」で大規模火災!消火活動が難航し、初島町全域2986人に避難指示!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年1月22日午後4時前、和歌山県有田市の「東燃ゼネラル石油和歌山工場」で火災が発生

・10台以上の消防車が駆けつけ消火活動にあたっているものの、23日午前1時現在も火はおさまらず、初島町全域1281世帯2986人に避難指示が出ており、付近の公共施設や中学校の体育館に530人ほどが避難しているという。

・現場の工場は、ガソリンや灯油、軽油、石油由来の化学物質ベンゼンなどを精製する工場で、敷地面積250平方メートルのうち100平方メートルほどが焼けているという。

スポンサーリンク

石油工場で火災 付近の住民に避難指示

1

2

火事があったのは和歌山県有田市の東燃ゼネラル石油和歌山工場で、午後3時50分ごろ、従業員から消防に通報があった。工場では当時約10人の従業員が作業していたが全員避難し、けが人はいないという。この工場では、18日にも火災を起こし、再発防止に努めると発表したばかりだった。

【TBS NEWSi 2017.1.22.】

和歌山 有田市の石油精製工場で火災 住民に避難指示

工場の外に燃え広がるおそれはないということですが、この火災で、有田市は工場がある初島地区の1281世帯2986人に避難指示を出していて、これまでに、避難場所になっている有田市文化福祉センターと、箕島中学校の体育館に528人が避難しているということです。

この工場は有田市の沿岸部にある製油所で、敷地面積がおよそ250万平方メートルあり、ガソリンや灯油、軽油などの燃料のほか、石油化学製品の原料になるベンゼンなどを精製しているということです。

工場によりますと、火災が起きたのは工場内の「第2プロパン脱蝋装置」という、原油から潤滑油を精製する際に出るワックスを取り除くプラントだということです。

【NHK NEWS WEB 2017.1.22.】

スポンサーリンク

 

みはるちゃんかなり困りssaうわわ、ま、また大きな火事が発生しているみたいですねぇ!
市が3000人近い人たちに避難指示を出しているみたいですけど、大丈夫でしょうかぁ…。

管理人実際に避難しているのは530人くらいの人たちみたいだけど、かなり長時間火の手が収まらずに燃え続けているみたいで、ちょっと心配だね…。

ちなみに、この工場では先日の18日にもタンクが燃える火事が発生しているみたいで、地元の人たちも「またか!」という声も多いようだ。

爆発音を聞いたという人も複数いるみたいだし、石油を扱っている工場であることから、鎮火に苦労していることが予想されるのと、被害がさらに広がることも心配される。
とにかく、1秒でも早くに人的被害が出ることなく鎮火にいたることを強く祈っているよ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket