自民党の青山繁晴候補、文春スキャンダルの次は演説中に噴水に落ちた人を助けるも「やらせ説」が浮上!

Pocket

選挙カーの交通事故と、文春による「公私混同スキャンダル」に見舞われた青山氏、今度は…

スポンサーリンク

↓当サイトも記事にした、青山氏の選挙カーの交通事故。

 

↓そんな中、週間文春が青山氏の記者時代の450万円の私的流用トラブルをスクープ

出典:週刊文春WEB

自民参院候補・青山繁晴氏が公私混同で退社の過去

自民党が参院選比例区で最後に公認した青山繁晴氏(63)が、経費の私的流用を指摘され、共同通信を退社していたことが、週刊文春の取材でわかった。

共同通信の記者だった青山氏は、1996年に発生したペルーの日本大使公邸人質事件を現地で約130日にわたり取材。当時を知る元同僚は小誌の取材に対し、次のように明かした。

「青山氏は、約1500万円の経費を使ったが、そのうちおよそ450万円に私的流用が指摘された。中にはペルーの乗馬クラブの利用代金が含まれていたり、ホテルのメモパッドに金額を書いた紙が領収書として提出されていたそうです」

【Yahoo!ニュース(週刊文春)2016.6.29.】

 

↓この文春の記事に対してのコメント欄が、青山氏擁護のコメントばかりが並ぶ事態に…。
1

↓こんな状況の中、お次は演説中に人が噴水に落っこちるハプニングが!

管理人なんだか、立て続けに面白い話題を提供している安倍総理の親友の青山繁晴候補だけど、今度は、演説中にたまたま休んでいた男性が噴水に落ちて溺れる(?)ハプニングが発生
あわてて演説を中断して、彼を救助している一部始終が映像に収められていて、これがネット上で色々な物議を醸しているみたいだ。

あおいちゃん驚きssa確かに、動画を観るとお年寄りらしき男の人が見事にひっくり返って、噴水の中に落っこちているわね!
なんて言っていいかよく分かんないけど…あまりのびっくりハプニングね!

管理人ほんとだな。いきなり選挙カーが事故って、首にコルセット(?)を巻いて演説しているわ、文春にスキャンダルをスクープされるわ、そして極めつけはこの噴水ハプニング!
ところが、あまりに絶妙のアングルで、男性が落っこちる瞬間がバッチリと映っていることと、例の文春スキャンダルの直後ということから、すぐさまネット上では「やらせ説」が噴出。
かたや支持者の人たちからは今回の救助劇に絶賛のコメントが大量に寄せられていて、ネット上はカオスな状況になっているよ(笑)。

あおいちゃん普通ssaなるほど・・・確かに、このカメラのアングル、よく観てみると、なんだか男性が落っこちるのをいかにも知っていたみたいな風にも見えるわね。
言われてみれば、ちょっと胡散臭い雰囲気にも見えるわ~。

管理人そもそも青山氏の支持層って、前も言ったけど、どうも宗教じみている人たちがやたらと多いんだよな。
今回の救出劇に対しても、「これも天のお導きです」みたいなコメントも見られたし…そして文春のスクープに対しても、あんなに舛添氏の時には中傷コメントで溢れかえっていたヤフーのコメント欄が、今回は見事なまでに青山擁護&文春叩き一色になっている。

この動画を見ただけではガチかやらせか何ともいえないけど、なんにしても青山繁晴氏は、得体の知れない怪しげな人々に祀り上げられている印象がますます強まったね。

そういうわけで、今回のハプニング動画も色々と話題になっているわけだけど、果たして青山さんはこの先も面白いネタを提供してくれるのかな?

あおいちゃんむっssaわたしはとにかく宗教じみているのは嫌いだから、ちょっとこのコメントはドン引きだわ。
なんだか支持者がちょっと妄信的で危ない感じだし、できることなら個人的にはあんまり当選して欲しくない感じね…。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA