【森友事件】自民党が昭恵夫人と籠池妻のメールを公開するも、2016年6月以前は公開されず!「携帯が水没してデータが消えた」

Pocket

どんなにゅーす?

・森友学園・籠池理事長の証人喚問を受けて、自民党が安倍昭恵夫人と籠池氏の妻とのメールのやり取りを公開したものの、2016年6月以前のやり取りは「携帯が水没した」との理由で公開されなかった

スポンサーリンク

首相夫人と籠池夫人のやりとり、メールの記録公開

国会で安倍昭恵総理夫人が籠池氏側とどのようなやりとりを行ったのかが焦点となるなか、昭恵夫人と籠池氏の妻・諄子氏とのメールの記録が公開されました。

この記録は自民党の西田昌司参院議員が公開したものです。籠池氏が主張する「100万円の寄付金」をめぐっては、先月28日に昭恵夫人が「私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく、いただいていたのなら教えて頂けますでしょうか」と送ったところ、諄子氏から「あまりにひどい、なぜ、その情報はどなたからですか」などと返信がありました。

また、今月16日には諄子氏が「権力を使うなら死にます」などと送ったところ、昭恵夫人が「権力など使っていません」と返信。その後、諄子氏が「嘘の情報」と送ったのに対し、昭恵夫人が「100万円の記憶がないのですが」と返信したとの内容になっています。また、籠池氏は23日の証人喚問で「口止めともとれるメールが届いた」と述べましたが、昭恵夫人は先月25日に「私が関わったということは、裏で何かがあるのではと疑われないように、細心の注意を払わなくてはならないということだったのでしょう」との内容を送信した記録になっています。

【TBS Newsi 2017.3.24.】

「総理に失望しました」「祈ります」安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやり取り要旨

【平成28年6月4日】

籠池泰典氏の妻 ご無沙汰しております。(略)

安倍昭恵首相夫人 携帯水没でデータが一部飛んでしまいました。失礼ですが、お名前を教えて下さい。

籠池氏妻 今晩は。塚本幼稚園、籠池泰典の家内です。

昭恵夫人 大変失礼致しました。

【平成29年2月25日】

籠池氏妻 (略)園長は天から使命をいただき学校を造ります。国家の為に信念でやってます。やましいことしてません。

昭恵夫人 信じたいと思っています。しかし園長の説明を聞いても私は人に納得してもらえるように話すことはできません。

籠池氏妻 (略)ひつこいとは。安倍総理には失望しました。主人は悪者ですね。

昭恵夫人 人の受け取り方はそれぞれですね。琵琶湖の竹生島に行き、祈りました。籠池先生のお役割もわかったような気がします。お辛いでしょうが、頑張って下さい。ありがとうございます。

【産経新聞 2017.3.24.】

スポンサーリンク

安倍政権が、籠池さんの奥さんと昭恵さんとのメールのやり取りを公開したわね。

でも、一番肝心な国と森友学園との土地取引のやり取りが行なわれた時期のメールは「携帯が水没した」なんていう理由で公開されなかったし、これじゃああんまり意味がないような気もするわね。

言い換えれば、昭恵夫人の携帯が2016年6月頃に水没していて、それ以前のデータを晒さずに済むことから自民党があっさり公開したのだとも言えるし、早速このメール内容を元に、自民党お得意の情報操作やネット上での工作活動も活発になってきた感じだ。

とにかく、一番のポイントは、昭恵夫人からの100万円の寄付よりも、国有地の取得手続きや学校認可のプロセスにおける真相の究明であり、ボクたちはこの本質を見失わないようにしなければならない

まあ、それにしても、(ボクもざっとメールのやり取りを見せてもらったけど)籠池夫人も昭恵夫人も、それぞれが全く話が噛み合っていないというか、至る所に「神様」「救い」やらオカルト&スピリチュアルな要素が満載だし、籠池氏の奥さんも、かなりの性格の激しさと色々な妄想が伴っているというか、読んでいて頭がくらくらしてくるような感じだよ…。

どちらも、かなりアッチの世界に行っちゃっているような人物であることがよく分かるし、このメール公開によって最も如実に判明したのは、むしろそういった次元の話だったかもね。
(安倍晋三記念系の大手まとめブログでは、籠池妻の辻元議員のくだりでお祭りになっている感じだけど、これも読んでみてもイマイチ意味不明で、何を言っているのか分からん感じだ。)

今後も安倍政権は、どうにかして本丸から道を逸らしていくべく、国民騙しの様々な工作を展開していくと思うけど、くれぐれもこれらに引っ掛からないようにしていきたいね。

とにかく、自民党側はなんとか真相を闇に葬り去ろうと、次々と色々な罠や騙しを仕掛けてくるのは間違いなさそうね!
私も十分に気をつけながらこの先の動きを見ていこうと思うわ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket