【悪質】秋葉原駅のトイレでの不審物発見騒ぎ、正体は芳香剤だった模様!改札が一時閉鎖され、周囲は騒然に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年4月23日午前11時ごろ、東京のJR秋葉原駅の多目的トイレで不審物が見つかり、昭和通口が閉鎖される騒動が発生。

・不審物は、乾電池とリード線状のものなどが入った箱が粘着テープのようなもので取り付けられており、通報を受けて爆発物処理班が出動。周囲が騒然となったものの、爆発物の正体は芳香剤だった模様。悪質ないたずらとして、警察を操作を行う方針だという。

スポンサーリンク

JR秋葉原駅のトイレで不審物見つかる

JR秋葉原駅のトイレで不審物が見つかり、駅の一部が封鎖される騒ぎとなっています。
午前11時ごろ、秋葉原駅の構内にある多目的トイレで、「不審物がある」と110番通報がありました。
警視庁によりますと、トイレの個室内にある棚の裏側に、乾電池とリード線のようなものなどが入った箱が粘着テープのようなもので取り付けられているのが見つかりました。午後1時半現在、昭和通り口の改札が封鎖され、爆発物処理班も出動しています。
警視庁は、不審物がカメラの可能性もあるとみて調べています。

【TBS NEWS 2017.4.23.】

秋葉原駅で爆発物騒ぎ、一時駅閉鎖 芳香剤にリード線と乾電池

23日午前11時5分ごろ、東京都千代田区のJR秋葉原駅の駅員から「トイレに不審なものがある」と110番通報があった。警察官が駆けつけたところ、駅構内のトイレにリード線と乾電池が付いた芳香剤が置かれていた。爆発物の恐れがあるとして、機動隊の爆発物処理班などが出動して内部を調べたが、爆発物ではなかったことが判明した。

警視庁万世橋署はいたずらの可能性があるとみて、トイレに出入りした人物を詳しく調べる。
【Yahoo!ニュース(産経新聞) 2017.4.23.】

スポンサーリンク

 

秋葉原駅の不審物騒ぎ、正体は芳香剤だったみたいですぅ!
休日の昼間でかなり騒然としたみたいですし、人騒がせな話ですねぇ!

ネット上でも多くの現場画像が投稿されてかなりざわついていたけど、とりあえず、何事も無くてよかったね。

しかし、いたずらにしてもかなりたちが悪いな。
ボクみたいな捻くれた人間には、共謀罪(テロ等準備罪)を何としてでも通したい安倍政権のそのコアな支持者が、国民にテロの恐怖を少しでも与えるために仕掛けたような可能性なんかも疑いたくなっちゃうんだけど…これが単なる考えすぎであることを願いたいよ。

うわぁ…もしそうだったらあまりにたちが悪すぎですぅ…。
なんか、国民の共謀罪に対する反対の声が強まっているぴったりのタイミングで発生していますし、とにかく、とっても悪質な脅し行為なのは確かですねぇ!

とにかくも、警察はしっかりと捜査して早くに犯人を捕まえて欲しいね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket