昭恵夫人に国家公務員旅費法違反の疑い!私的活動に政府職員が同行するも、義務である命令書を作成せず!政府は「公務」と説明

Pocket

どんなにゅーす?

安倍昭恵総理夫人が夫人付の官僚を私的活動に同行させていた件について、政府は「公務である」と説明していたものの、公務員の活動の際に義務付けられている命令簿を作成していなかったことが判明した。

・朝日新聞が昭恵氏付職員の旅行命令書を開示請求したところ、首脳会談や外交行事の際には命令書が作成されていたものの、森友学園に関する総理夫人付を同行させていた「公務」について、命令書が作成されていないことが発覚。専門家は国家公務員旅費法違反の疑いがあると指摘している。

スポンサーリンク

昭恵氏に同行の職員、出張書類なし 「公務」のはずが…

安倍晋三首相の妻、昭恵氏付の政府職員について内閣官房は11日、旅行命令簿を開示した。森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、昭恵氏の私的活動に政府職員が同行していたことが判明し、政府は公務と説明しているが、内閣官房は命令簿を作成していなかった。専門家からは国家公務員旅費法違反との指摘も出ている。

朝日新聞は、第2次安倍政権以降の昭恵氏付職員の旅行命令書を開示請求。11日に内閣官房が開示した。書類によると、2013年1月~今年2月、首脳会談やアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議などの際に延べ62回の旅行命令が出ていた。いずれも用務は「安倍首相に随行」だった。

昭恵氏付職員をめぐっては、同氏の私的活動に同行している実態が森友学園への国有地売却問題をきっかけに判明。「昭恵農場」(山口県下関市)での田植えや稲刈り▽森友学園の幼稚園での講演▽国政選挙での選挙応援▽ハワイへの私的訪問――などへの同行が明らかになっている。

政府はこれらについて、国会審議で「当面の(首相の)公務遂行補助活動に関する連絡調整を行うため、公務として同行した」などと説明している。だが、開示資料には、昭恵氏の私的活動に伴う同行分は含まれていなかった。

内閣官房は旅行命令簿について、「あるものは全部出している」と述べ、ほかに書類が存在しないことを認めた。国家公務員旅費法は公務員が出張する際、旅行命令を出したうえで命令書に記録することを義務づけている。

【Yahoo!ニュース(朝日新聞) 2017.5.12.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「私人」である昭恵夫人の森友訪問などの「公務」に、義務付けられた旅行命令書が作成されていなかったことが判明!もはや安倍政権の説明は「支離滅裂」を通り越し、完全に”破綻状態”に!

昭恵夫人は「私人」なのに、なぜか「公務」としてお付の公務員を私的活動に同行させていて、それなのに、「公務」に義務付けられている「旅行命令書」が作成されていなかったなんて…!
もう、安倍政権の主張もその中身も、何から何まで滅茶苦茶のアベコベ状態だわぁー!!

元はといえば、昭恵夫人の日頃からの公私混同の暴走を何とかごまかすために、夫人を「私人」にしてみたり、お付の職員を同行させていた私的活動を「公務」としてみたものの、今度は、「公務」に義務付けられている旅行命令書を作成してなかったことが発覚したと。
どうやら、これは国家公務員旅費法違反の疑いが強いみたいだね。

おまけに、実際にこれが違法行為に当たるかどうか政府に聞いたところ、内閣官房内閣総務官室の担当者は「答えられない」と回答を拒否したそうだ。

もはや違法行為も素直に認めず、説明することも拒否。「答えられない」と開き直って何もないことにしてしまう、安倍政権の無法ぶりが全開だね。

ここまで、憲法違反もその他の違法行為も日頃からやりまくりの安倍政権なんだから、他の国民だったらとっくに100万人規模のデモや暴動が起こっていておかしくないくらいのメチャクチャさだわ!
これでも何も起こらずに、それどころかまだ高支持率をキープなんて、一体この国はどうなっちゃっているのよぉ!?

どうやら、日本国民は、安倍政権の無法行為は全面的に許すだけでなく、自分たち庶民が徹底的に監視されて、ほんの小さな落ち度でもすぐに逮捕されるような社会すらもOKとしている人が多いようだ。

世界的にもなかなか例を見ない特殊な国民性だけど、ただ単にこうしたことをよくよく理解していないだけで、安倍政権の無法化や暴走を黙認しているのだとしたら、今すぐに、今の日本で起こっている最低限のことを知る必要があるね。

昭恵夫人については、国家公務員法違反の疑いも出ているし、とにかく、安倍政権は様々な部分で違法行為を犯していることは間違いなく、その悪質さや事の重大さは舛添氏を上回るだろう。
なので、舛添氏を超えるくらいに、徹底的にニュースやワイドショーでもこれらを追及していく必要があると思うよ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket