安倍晋三小学校疑惑、政府側は「適正な価格」繰り返すも、8億円値引きの根拠を全く示せず!「鉄骨造」なのに木造建築の補助金も!

Pocket

どんなにゅーす?

10億円近くの国有地が無償同然で森友学園(安倍晋三記念小学校)に譲渡された疑惑について、民進党が調査チームを結成

・民進党の聞き取り調査において、ゴミ撤去費用として8億円以上が値引きされた根拠について近畿財務局と大阪航空局に問い質したものの、当事者側が「適正な価格だった」と繰り返すも、その明確な根拠がほとんど示されない事態であることが分かった。

スポンサーリンク

<大阪・国有地売却>8億円減額の根拠示せず 国側

小学校建設のため、学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)に売却された大阪府豊中市の国有地を巡る問題で、民進党議員の調査チームが21日、売却に関わった近畿財務局と大阪航空局への聞き取り調査をした。議員は、売買価格の大幅な減額要因となった地下ごみの撤去費用約8億円の根拠を追及。国側は「適正な算定で売却した」としたものの、あいまいな説明に終始した。

この土地(約8770平方メートル)は昨年6月、不動産鑑定士の鑑定額9億5600万円からごみの撤去費約8億円を差し引き、学園側に1億3400万円で売却された。

国は約8億円を算出する際、建設用のくいが打たれる最深9・9メートルにまで、ごみがあると想定した。議員は「実際に地下9メートルのごみを確認したのか」と追及。国側は「業者から話があり、現場へ見に行った」としたが、ごみが出た場所や深さなどの詳しい確認方法は明言しなかった。

また、土地の売却を巡る政治家の働きかけについて、国側は「ない」と答えた。

この日、豊中市の現場も視察した玉木雄一郎衆院議員らが記者会見。「適正な取引か、疑問が深まった。不当に安い値段で売却すれば法律違反にも問われる。国会の審議を通じ、真相に迫りたい」と語った。

【Yahoo!ニュース(毎日新聞) 2017.2.21.】

1

出典:瑞穂の國記念小學院
スポンサーリンク

疑惑が深まるばかりの森友学園の土地不正取引問題ですが、この異常ともいえるゴミ撤去費用名目の8億円もの値引きについて、国側はその明確な根拠や理由を全く示すことが出来ていない上に、ゴミを実際に運び出したのかどうかさえ、ほとんどチェックしていないことがわかってきました。

そもそも、この土地を購入するだけの経済力が籠池氏にあったのかどうかも怪しい状態で、そんな籠池氏がこの広大な土地を手に入れられるように、国側が特別な(異常な)対応を行なった疑いが高まってきた感じがします。

管理人うむ。これに加えて、木造建築関連の補助金を不当に受け取っていたのではという疑いも出てきており、このブログさんが掲載している写真には確かに、2014年当初の建設計画の看板に「鉄骨造」と出ている上に、完成している建物を見ても普通の鉄骨建築物のように見えるものの、木造建築物に支給される補助金を6194万円も受け取っているんだよ。

どうやら、国交省には実際とは異なる雰囲気の木造建築風の構想図が提出されたようで、この辺がどうなっているのか(本当に補助金を受け取るのにふさわしかったのか)についても、もっと明らかにしていく必要があるんじゃないかな?

木質化の補助金

本物件に建設中の建物は、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」に採択され、6194万4000円の補助金支給が決定されています。国交省のホームページには採択時のものとして下記の構想図が公表されています。

しかし、本物件上に建設中の建物は鉄骨造とされるところ、当初の「木質化」(建物の外装や内装の「木質化」をいうそうです)の概略図とは現状が少々異なるようにも思われます。下の写真は2017年2月15日時点での建物の現況です。

2017年2月15日の時点では、構想図の右側の建物について金属質の部材が軒下から基礎まで貫かれています。体育館の南側と東側の軒下の高窓も設置されていません。なぜか右側建物の北側(高速道路側)には高窓があるのですが、そこから見えた建物の天井は鉄骨がむき出しのよくある普通の学校の体育館のようでした。
また、写真の左側の建物も、出窓の部分が灰色の部材で作成されていますが、これは「木質化」に該当するのか、筆者の素人眼では確認できませんでした。
もちろん、まだ、工事は続行中なので、今後、これらがどうなるか気になるところです。単なる建築確認の問題ではなく、「木質化」の先導事例として補助金を得ている事業なだけに、完成後は、そもそものプロジェクト採択時点の提出書類と現存する建物の異同は問題になり得ると考えます。

【Yahoo!ニュース 2017.2.21.】

スポンサーリンク

国家ぐるみの巨大犯罪の様相を呈してきたにもかかわらず、いまだ「安倍晋三記念メディア」たちの動きは鈍く

りのちゃん怒りssaようやくと言っていいべきか、テレビ東京は元より、テレビ朝日、TBSはこの問題を報じるようになってきましたが、日テレは少しだけ触れるようになってきたものの、国民から受信料を受け取っているNHKが、いまだにほとんど内容を報じていないありさまです。

先日に上田新会長が安倍総理と会談したみたいですが、この国家ぐるみの疑いが強まってきた重大犯罪の可能性の高い案件を全力で隠そうとしている時点で、NHKもすでに重大犯罪に加担している状況ですし、知る権利を著しく侵害した憲法違反として、もはや市民団体などが訴えてもいいレベルになっているのではないでしょうか。

管理人まったくだ。NHKは国民からの受信料で成り立っているわけで、このような国民からの恩恵をあだで返すような対応をしている時点で、受信料の支払いを拒否されるのに十分な背信行為を働いているわけだし、まさに国民が徹底的に抗議をしていく必要があるといえる。

そして、今までネットユーザーの間では色々言われてきたけど、まさしく今回の件をもって、大手マスコミが徹底的に安倍官邸に篭絡・支配されていた実態がまざまざと浮き彫りとなっており、やはり、日本のマスコミはかつてなかったほどに腐りきっていたことが白日の元に晒された。

これらが完全に露呈されたことで、すでに多くの言論人がこのマスコミの実態を指摘し、「きちんと報道せよ」という機運がいよいよ高まってきているし、こうした世論をどんどん盛り上げていくことで、いつまでも安倍官邸にへばりついているメディア連中を徹底的に追い込んでいくことがとても大事だ。

その一方で、逆にこの件を丁寧に取材し、真面目にこの問題を報じてくれたテレビや番組に応援メールを送っていったりすることも同じくらいに必要だと思う。
このサイトを見たことで、放送してくれた番組やテレビ局に応援メールを送ってくれた人もいるみたいで、とても嬉しい限りだし、この調子で「不正や犯罪を犯した人間は誰であろうと同じ罰則を受ける」という法治国家として当たり前の姿を取り戻すべく、今後も頑張っていけたらと思うよ。

りのちゃん怒りssaネットが大きく盛り上がったお陰で、なんとかここまで大手メディアを動かすことが出来ました
この調子でもっとマスメディアにプレッシャーをかけていくことで、より多くの国民にこの問題の深さや悪質さを知ってもらうのと、この件を追及している野党の政治家さんには、是非とももっともっと頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket