【ネットは冷ややか】自民党、党大会で総裁任期を連続3期9年に延長!安倍総理「憲法改正の発議に向けてリードしていく!」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年3月5日、自民党の党大会が開かれ、ここで総裁の任期が連続2期6年から連続3期9年に延長することが正式に決まり、長期政権を運営できる体制に変更された。

安倍政権の長期化を狙った動きと見られており、安倍総理は挨拶の中で「憲法改正の発議に向けてリードしていく!」などと力強く語った。

スポンサーリンク

安倍首相、憲法改正に強い意欲 自民党大会

安倍首相は5日に開かれた自民党の党大会で挨拶し、「自民党は憲法改正の発議に向けて、具体的な議論をリードしていくのが歴史的使命だ」と憲法改正に強い意欲を示した。

安倍首相「自由民主党は憲法改正の発議に向けて、具体的な議論をリードしてまいります。みなさん、それこそが、戦後一貫して日本の背骨を担ってきた、我が自由民主党の歴史的使命ではないでしょうか」

党大会ではまた、自民党総裁の任期を2期6年から3期9年に延ばすことも正式決定した。これにより、安倍首相は次の総裁選挙にも立候補が可能となり、最長で4年後の2021年まで続投することが可能となる。

~省略~

総裁任期の延長を決め長期政権への足場を固めつつある安倍首相だが、森友学園の問題が長期化すれば、今後の政権運営に影を落とす可能性もある。

1

3

【日テレNEWS24 2017.3.5.】

スポンサーリンク

 

あおいちゃんむっssaなんだか安倍総理が、総裁任期の延長と憲法改正に向けての決意を声高にぶち上げたみたいね!
あそこまで国会でみっともない答弁を繰り返してきて、よくも恥ずかしくも無く、こんなにも長く政権の座にしがみ付こうとしているものだわっ

あんな森友学園みたいな世界に共鳴している連中なんかに憲法改正をやらせたら、日本がとんでもないことになりそうなのは容易に想像ができるってものよ!

管理人ほんとに、まともな精神の持ち主だったら、国会答弁でもあんなに次々と色々なウソが明らかになっているんだから、恥ずかしくて表に出て来れなくなって、すでに自ら総理を辞任していると思うけどね。

だけど、さすがにあのインパクト抜群の幼稚園の運動会の映像が効いたのか、ネット上を見ても安倍政権への批判がかなり増えてきている感じがするし、安倍政権に対する危機感が国民の間で広がり始めているような気もする。(工作員の巣窟のヤフーコメントでさえ、批判的な声が上回っていたぞ。)

そして、やはり今回の党大会では、内部からも森友学園に関するケチが付いたようで、日テレの上記の記事を見ても最後の一文で軽くチクリと刺しているのがやや印象的だ。

森友学園の疑惑を機に、マスコミの報道姿勢に大きな変化が生じてきているのは明らかだし、すでに安倍政権はピークが過ぎ、やや地盤が軟弱になりかけているのは確かなので、森友学園の疑惑について、より深い情報を突き止め、それが公に出回るかどうかが、政権の未来を占う一つのポイントになってくるだろう。

果たして今後どのような展開を見せていくのか、良く見ておこうかと思うよ。

あおいちゃん怒りssa野党がかなり弱体化している分、安倍政権がしぶとく耐えて生き残っていく可能性もまだまだあるものね…。
とにかくも、まずは森友学園問題の真相究明に全力を挙げて、当事者の証人喚問を国民が強く求めていく必要がありそうだわ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket