【都議選】屋内演説を繰り返す安倍総理に向かって、またもヤジが複数炸裂!「討論になってないんだよ」「早く国会を開け」「憲法違反だ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年6月30日、東京・小金井市の小学校体育館で開かれた、広瀬真木候補の応援演説の場に安倍総理が登場するも、またも聴衆から次々とヤジが飛ぶハプニングが発生した。

・安倍総理は「(印象操作の)色々な報道によって、国会では政策論争にならなかった」「売り言葉に買い言葉、私も反省している」などと従来の主張を繰り返し述べていたものの、聴衆からは「討論になっていないんだよ」「早く国会を開け」「憲法違反だ」などのヤジが複数飛ぶ事態に。改めて、安倍総理に対して国民の強い怒りが噴出している状況が明らかになった。

スポンサーリンク

遊説で安倍首相陳謝、聴衆からやじ=野党は稲田・下村氏を追及

安倍晋三首相(自民党総裁)は30日夕、東京都小金井市で都議選(7月2日投開票)の応援演説を行った。学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画や、自衛隊を政治利用したと受け取れる稲田朋美防衛相の発言を念頭に、首相は「総裁としておわびしたい」と陳謝したが、聴衆からやじが飛んだ。一方、野党側は、稲田氏発言や加計学園絡みの下村博文自民党幹事長代行の献金疑惑に対し追及を一段と強めた。

首相は小学校体育館で開かれた演説会で、「都政をどう進めるかという議論が、いろいろな報道で通らなくなっている」と指摘。加計問題への自身の対応を念頭に、「売り言葉に買い言葉。私の姿勢にも問題があると思って反省している」と語った。だが、演説中や会場を出る際、「早く国会を開け」「憲法違反だ」といったやじが複数飛んだ。

【時事通信 2017.6.30.】

安倍首相、都議選の応援でヤジ浴びる 「討論になっていないんだよ」

安倍晋三首相(62)は30日、東京都小金井市内の小学校で都議選に自民党から立候補している広瀬真木候補(35)の応援のマイクを握った。政府・自民党が加計学園問題などで批判を浴びていることから、「(6月18日に閉会した)この国会では政策論争にならなかった。これは売り言葉に買い言葉という私の姿勢にも問題があった」と従来と同様の反省の弁を述べた。

集まった約700人の聴衆からは大きな拍手がわいたが、「討論になっていないんだよ」とヤジも飛んだ。

~省略~

都議選の前半戦では、自民党に逆風が吹いていることから、安倍首相は応援に立つことがなかったが、この日は26、28日に次いで3度目の応援演説。しかし、3回とも大勢の通行人に訴える街頭ではなく、ある程度参加者が限定される小学校での候補者個人演説会に参加する形で、“ステルス戦術”となった。

【サンスポ 2017.6.30.】

↓「討論になっていないんだよ!」とのヤジが飛び、顔が引きつりながら演説を続ける安倍総理。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ついに、産経系のサンスポからも「ステルス戦術」と揶揄された安倍総理!ヤジが飛びづらい屋内でひっそりやってもヤジを防げず!

出典:YouTube

すご~い!!
安倍総理のへの逆風が想像以上に凄まじくなってきているみたいね!
今までの大手メディアの高支持率は何だったのか?ってくらいに。

よくぞ勇気を出して言ってくれたにゃあ!
にゃこも会場にいたら、一緒になって「かえれー♪」って言ってたかもにゃ。

チキンハートの安倍総理は何としてもヤジを受けたくないので、都議選の選挙戦開始以来、3回連続で屋内でひっそりと応援をしていたんだけど、これがますます「せこい」「小心者」「ダサい」「やましいことがある」といった印象を有権者に与えてしまったみたいだね。
この前の別の体育館での演説に続いて、またまたきっついヤジを今度は次々受けてしまった形だ。

しかも、有権者の感情を逆なでするように、肝心なことには一切答えずに、臨時国会を開くのも全力拒否しておいて、「野党やマスコミの印象操作のせいで、私もつい熱くなって言い返してしまう」なんて、おざなりの”反省の弁”ばかりを繰り返しているもんだから、そりゃ、ヤジも大量に飛んでくるってものだ。

さて、選挙戦最終日の今日は、(自民党の信奉者が多いと踏んだのか)オタクの聖地「秋葉原」でようやく屋外演説をする予定みたいだけど、果たして本当に安倍総理はやってくるのかな?

ついにサンスポにも見放されかかっている安倍総理の自民党がどんな作戦を取ってくるのか、その様子をよく見ておくこととしよう。

もしも安倍総理がアキバにやってきたら、みんなでまた「帰れコール」をやって盛り上がるにゃあ!

まったく…こうなったのも、今まで国民を散々バカにし続けてきた報いだわっ!
今回の都議選で徹底的にお灸を据えなきゃいけないし、これを機に一刻も早くに稀代の「うそつき総理」には退場してもらいたいものね!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket