【加計疑獄】安倍政権が突然「総理の圧力」文書の再調査を行なう方針に!「文科省良識派”大粛清”の布石では?」との声も

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍政権が各所からの大きな批判の声に焦ったのか、従来の姿勢を転換突如「総理からの圧力」を示す文科省の内部文書の再調査を行なう方針を明らかにした。

・この突然の態度の変化に対し、ネット上では「文科省職員の大量粛清の布石では?」「どうせまたおざなりで終わらせる気だろう」など、様々な疑いの声が噴出している。

スポンサーリンク

「官邸の最高レベル」文書 文科省が追加調査の方針固める

学校法人、加計学園の獣医学部の新設をめぐり、「官邸の最高レベルが言っている」などと記された文書について、文部科学省は改めて、文書が省内に存在するのかどうか追加の調査を行う方針を固めました。
この文書をめぐって、文部科学省は担当職員への聞き取りや、担当課の共有フォルダーを調べた結果、先月19日、「該当する文書は確認できなかった」と発表していました。

しかし、その後、当時の文部科学省の事務次官だった前川喜平氏が記者会見を行い、文部科学省で作成し、共有していたなどと主張したほか、複数の職員が「文書は省内に保管されている」と、幹部に報告していたことなどがNHKの取材で明らかになっています。

民進党や共産党などは事実関係を徹底的に調べるべきだとして、文部科学省に対し、再度調査を行うよう求めていましたが、松野文部科学大臣は、これまで、改めて調査する必要はないという考えを示していました。

こうした中、与党内からも、公明党の漆原中央幹事会会長が8日、記者会見で、「なぜ、再調査しなくていいのかは、菅官房長官の口から、国民にわかるように説明してもらうことが望ましい」と述べていました。

【NHK NEWS WEB 2017.6.9.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

安倍政権が一転再調査を行なうことを表明するも、新たな詐欺の手口に注意!

あんなに意固地になって「再調査は行なわない」ってごり押ししてた安倍政権が、急に文書を再調査することを言い出したのね!
それじゃあ、この前の「総理のご意向の発言は確認できなかった」の閣議決定一体何なの!?って言いたいんだけど、とにかくもいよいよ安倍政権が色々と狂いが生じてきたみたいね!

安倍政権が、ここまで矛盾した対応を行なう羽目になってしまったのも、世論が大きく安倍政権を批判し、加計学園疑獄に怒っている姿を見せたことが大きかったと思う。
そして、国民に対して、身を呈して問題提起したのが他ならぬ前川前次官であり、さらには山口敬之の性犯罪被害者の女性による捨て身の会見も、安倍政権の持つ”極悪非道”の性質と不信感を大きく国民に植え付けたことは間違いないだろう。

元々は自民党内の保守本流の勢力からリークされたとされるこの加計疑獄だけど、こうした世論の流れを感じ取った政治家たちが続々「安倍&菅の悪徳コンビ」に対して真っ向から物言うようになり、ついには中谷前防衛相までもが「文書の再調査を行なうべき」との発言をしていたからね。
さらには、このサイトでも紹介した、自由党・森ゆうこ議員の全身全霊を懸けた魂の追及もこれを後押しした可能性がある。

こうして改めて見てみても、「いかに簡単に諦めずに粘り強く声を上げ続けることが大切か」ということを物語っているかと思うけど、まだまだこれで油断をするのは禁物だ。

本来であれば、「文書の存在を認める」だけでいいはずなものの、あくまで、今も文書の存在を認めず「再調査を行なう」なんて言っている時点で、安倍政権は全く心を改めていないし、仕方なくこうした対応をとることにしたのは明白だ。

こうなると、またしても何らかの「抜け道」や、「国民騙し」のシナリオを実行してくる可能性が高く、安倍政権が(文書の存在や総理からの圧力を訴えている)良識派の文科省職員に対する”大粛清”を計画しているとの情報もあることから、これを実行するための「布石」を警戒している人たちもいるようだ。

すでに安倍総理が前川氏に続こうとしている文科省職員たちに「逆ギレ大激怒」しているみたいだし、「文科省解体計画」が浮上しているとの話までもが飛び出ているので、再調査を実行→再び自身を正当化する閣議決定→これを元に文科省大粛清…というシナリオも大いに有り得る話だ。

うわぁ…!!どこまでいっても安倍政権は最悪の「人でなし集団」ね…!
確かに今までの行ないを見る限り、心を入れ替えることなんて絶対に有り得なさそうだし、こう考えると、また私たちをあの手この手で騙すために、時間稼ぎで再調査のポーズを見せている可能性が高そうね。

安倍政権を本当に追い詰める段階には到底至っていないし、まだまだ先は長い状況だ。
ただ、現時点で、今までになかったほどに安倍政権が大きな焦りを見せているのは確かなので、この調子で、今まで以上にどんどんボクたちが声を上げていくことで、より安倍政権を追い詰め、加計学園疑獄の真相究明を強く求めるとともに、安倍政権の反社会的なやり口や国民を舐めきった態度に強くNOを突きつけていこう!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket