安倍総理がロシア・プーチン大統領と会談!プーチン氏は改めて2島返還論を主張!12月には山口訪問も…

Pocket

もし実現すれば日ロ関係の大きな一歩に?

スポンサーリンク

2島返還論を主張=制裁下でも対日関係発展-ロシア大統領

タス通信によると、ロシアのプーチン大統領は5日、中国・杭州で記者団に対し、北方領土問題について「ソ連は長く粘り強い交渉の結果、1956年に日ソ共同宣言に署名した。そこには(歯舞群島と色丹島の)2島を返還すると書いてある」と述べ、明記されていない国後島と択捉島は領土交渉の対象外との考えを示した。また、歯舞群島と色丹島に関し、返還方法やどの国の主権に属するかが検討課題と強調した。

【時事通信2016.9.6.】

日ロ首脳会談 山口県で12月15日に会談で合意

K10010666541_1609021903_1609021907_01_02

ロシア極東のウラジオストクで行われている日ロ首脳会談で、安倍総理大臣とプーチン大統領が、ことし12月15日に安倍総理大臣の地元・山口県で改めて会談することでさきほど合意したことが、日ロ外交筋の話で分かりました。首脳会談は現在も続いており、北方領土問題を含む平和条約交渉の進め方などをめぐって意見が交わされているものと見られます。

【NHK NEWS WEB 2016.9.2.】

管理人先日9月2日に、安倍総理がロシアでプーチン大統領と会談したけど、日本が北方領土4島(歯舞・色丹・国後・択捉)の返還を求めているのに対して、改めてプーチン氏は歯舞・色丹の2島のみを返還する意向を示したとのこと。

その一方で、プーチン氏はかつては難色を示していた安倍総理の地元の山口で会談を行なうことを了承しているようで、報道によると、今年の12月15日で日程調整をしているとのこと。
まあ、色々難しい局面もあるけど、これだけ見ると、安倍外交によるロシアとの関係は結構上手く行っているように見えるね。

あおいちゃん普通ssaあら?いつもは安倍政権にとっても厳しい管理人さんが、珍しく安倍政権のことを褒めてる…?
ロシアと仲良くすることは結構いいことなんだ…?

管理人ロシアのプーチンは、色々な断片的な状況を総合する限り、世界支配層が推し進めている「グローバリズム(世界の国境を取り払い、1%の支配層が地球を完全統治する世界)」に対抗している最大勢力であると見る声が多い

そういう意味でも、ロシアとの関係は非常に重要で、これにより中国との関係改善にも繋がる可能性がある。
そもそも中国の場合、アメリカ側とも繋がりつつ、ロシアとも深い関係を築いている点で、非常にオイシイ立場にある。
なので、日本も中国を見習って、同じような関係を作ることが重要かとボクは考えてるよ。

スポンサーリンク

ロシアと日本が本気で関係を深めるとすれば、アメリカは黙っていない

管理人以前にも、日本がロシアと関係を深めようとすると、アメリカが安倍政権をけん制するような向きがあったけど、アメリカとしては、日本がロシアと関係を深めれば深めるほど、黙っていない可能性が高いだろう。
そういう意味では、今は静かだけど、今後アメリカがどういう動きに出てきるのかが、少し気がかりではあるね。

もちろん、北方領土を返してもらうことも重要だけど、それ以上に経済関係などを上手く構築していくことが重要かと思う。
ロシアの姿勢を見る限り、向こうも日本の技術力を欲しがっている様子もあるし、地政学的な勢力図の上でも日本を重要な国と考えているようだ。

実際に安倍政権がどこまでロシアと本気で関係を深めるつもりなのか分からないけど、唯一といっていいくらいに、この点(ロシアと友好的な関係を築こうとしている点)は安倍政権を評価したいと思うよ。
まあ、世界中にお金をばら撒いている時点で、安倍政権は結構世界から好かれているのかもしれないけど、その「しわ寄せ」が日本国民に全て降りかかっているんだけどね…(^^;

本当に実力のある外交は、お金(ばら撒き)に頼ることなく、頭脳的に相手の要望や譲歩を引き出して、最終的に「持ちつ持たれつ」の関係を作ることだと、ボクは思っているよ。

あおいちゃん怒りssaう~ん…まあ、外交面では、そこまで敵を作っていない時点で、安倍総理は上手くやっているほうだ…ということかしら。
それでも、自分の国の国民のためにお金を使おうとしない点は、私はちょっと納得できないけど…。

どちらにしても、ロシアとの関係が今よりも良くなって、結果的に国民にとってもプラスの状況になるように願っているわ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket